« ひめみや氏のバラ | トップページ | パンダの休日 »

2009年11月 6日 (金)

川崎ローズ「バラ(つぼみ)」のプロポーション(3)

Imgp0188

川崎ローズ「バラ(つぼみ)」のプロポーションの続きです。

今回は、開口係数K=0.33とする場合の具体的な折り方をもう少し詳しく説明してみます。

また川崎ローズの書籍(下記2種)の折り図を参照される場合の変更点も示しました。

Photo プロポーション変更のポイントは、左図に示した中央の4角形のサイズを変更することです。

下記の書籍の折り図では手順4,5がこの中央の4角の形成に相当します。

今回はK=0.33ですので、通常よりわずかに小さくするように折ってゆきます。

まず通常の折り方以外で、この四角の折り目をつける方法を説明します。

若干、ねじり折りの中央部の凹ましがやりにくくなりますので、通常の折り方でスムーズにできるようになってからトライしたほうがよいでしょう。

下記の書籍の折り図の手順4,5を飛ばして、手順9の後に以下の工程を加えます。

Imgp0180 用紙を裏にして、対角線で4つに折りたたみます。


 
 
 

Imgp0181 中央の頂点を、目印の折り目1マスに合わせて半分(1/2)に折り、強く折りすじを付けます。

これでK=0.5(1/2)(標準)の中央四角の折り目をつけることができます。
 

Imgp0182 K=0.33(1/3)とするためには、目印の折り目1マスの1/3で折り、強く折りすじを付けます。

これで、通常より小さい中央四角の折り目をつけることができます。

 

Photo_2 このあと、通常の折り方と整合性をとるために以下の折り目を変更します。

下記の書籍の折り図の手順10に代えて以下の工程を行います。

左図のように用紙の表から、つまむようにして折り目をつけてください。

Imgp0183 こんな感じになります。

新たにつけた折り線が、対角線と並行にならない点に注意してください。

あとは、従来どおりの手順で折り進めることができると思います。

さいごの蓋をする際のまとめの部分でもう一か所折り線を変更する必要があります。

でもこれは、先の折り線変更で変わってしまった折り目を元に戻すためのものです。

Imgp0185

以上のような手順で、口のすぼまった(開口係数の低い)よりつぼみらしい「ばら(つぼみ)」が完成するはずです。

このように中央四角の大きさを変えるだけで、バラの表情(プロポーション)が大きく変化します。

川崎ローズ「ばら(つぼみ)」のつぼみ具合にご不満の方、表情に変化をつけたい方は、ぜひお試しください。

Imgp0188

ブーケアレンジのように「ひらいたバラ」と組み合わせる場合、開き具合に差があるほうがメリハリがきいて「ひらいたバラ」が、より華やかに見えるようです。

あるいは、「ひらいたバラ」の開口係数をあげて、より大らかに咲き誇るバラとしてもよいでしょう。

川崎ローズ「ばら(つぼみ)」の折り方詳細は以下の書籍に…、


ギャラリー入口

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。

お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 

|

« ひめみや氏のバラ | トップページ | パンダの休日 »

バラ」カテゴリの記事

川崎ローズ」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

初めまして

一通りブログ見ましたが、折り紙はよく作れてますね。
俺だったら途中で投げ出しちゃうかも

投稿: じゅん | 2009年11月 8日 (日) 15時37分

じゅんさん、ご訪問ありがとうございます。

最近は複雑系と呼ばれるとっても難しく、根気のいる折り紙も多いようです。
多少根気のいるものもありますが、完成した時の達成感は他にないものだと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: なか(管理人) | 2009年11月 8日 (日) 17時22分

こんにちは!

先日は私のブログに訪問頂きありがとうございました。

つぼみのつぼみ具合を変える、是非トライしてみたいと思いますrock
確かに以前折った際、中心部の開きが多少大きすぎるように思った覚えがあります。

完成の暁にはまた御報告に参りますね。。

それにしても、、
このバラ(つぼみ)、横から見た姿が非常に美しい!!とつくづく思いますconfidentheart04

投稿: junna | 2009年11月 9日 (月) 15時58分

junnaさん、コメントありがとうございます。

がんばってつぼみらしい「つぼみ」を折ってください。
完成のご報告を楽しみにお待ちしております。
不明な点などありましたら、気楽にコメントしてください。

蓋を閉じるとき、少し緩めに、丸くなるよう閉じて、
がくをつけると見栄えが良くなります。

健闘をお祈りします。

投稿: なか(管理人) | 2009年11月 9日 (月) 16時45分

すごい器用ですね。
わたしは、鶴ぐらいしか折れません。

投稿: みや | 2009年11月10日 (火) 19時36分

こんな私も、2年半前までは鶴ぐらいしか折れませんでした。
みやさんも、川崎ローズの世界に飛び込んで(どっぷり浸かって)みませんか?

投稿: なか(管理人) | 2009年11月10日 (火) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258064/32067776

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎ローズ「バラ(つぼみ)」のプロポーション(3):

« ひめみや氏のバラ | トップページ | パンダの休日 »