« サイトマップ(目次)を作成しました。 | トップページ | 「バラ(つぼみ)」のクリスマスリース »

2009年11月29日 (日)

川崎ローズとそのアレンジ

せっかくの「薔薇と折り紙の日々」というブログですから、他の作者のバラもご紹介しようというシリーズを続けてきました。

しかし、小生が本命と考えている川崎ローズの知名度が、まだまだ低そうなので、取り上げることにしました。

なお、川崎ローズの分類詳細はりティさんの「川崎博士のバラ比較」にも記されていますので併せて参考になさってください。

Imgp0216

左から2番目が川崎ローズ「バラ(つぼみ)」、3番目が「ひらいたバラ」です。

1番左は、「バラ(つぼみ)」をよりつぼみらしくアレンジしたもの
1番右は、「ひらいたバラ」を5角形から折り、5枚花弁としたものです。

少しアレンジを加えることで、より本物に近くなります。

「ひらいたバラ」は、折り方に新たな工夫を加えて福山ローズとして、折り方が公開されています。

Imgp0215

さらに、こちらが本格的な川崎ローズ「薔薇」です。

「薔薇」はもっともリアリティがあり、さすがに王者の風格といった感じでしょうか。

さすがに、折るのも難しいですが、出来上がれば大きな達成感が得らること間違いなしです。

あなたも川崎ローズにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

お気に召しましたら投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

川崎ローズ「薔薇」の折り方詳細はこちらに…、

川崎ローズ「バラ(つぼみ)」と「ひらいたバラ」はこちらに…、

川崎ローズ「バラ(つぼみ)」の他144作品はこちらに…、


ギャラリー入口

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。

お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 

|

« サイトマップ(目次)を作成しました。 | トップページ | 「バラ(つぼみ)」のクリスマスリース »

バラ」カテゴリの記事

川崎ローズ」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

これ、ホントに折り紙で作ったんですか?
私も、こんなの作ってみたいです(実は、折り紙大好きなんです)。
でも私、不器用なんですよね・・・。

投稿: オグラジュン | 2009年11月29日 (日) 18時48分

>> オグラジュンさん

ホントに折り紙で折ったものです。
厳密には「薔薇」は裏表同色の必要があるため、コピー用紙(A4)を正方形に切って使っています。

不器用だとおしゃる方にお教えしたこともありましたが、時間がかかるだけで、決して折れないわけではありません。

最初からうまくできなくても根気よくチャレンジすれば、かならず満足ゆく花を咲かせてくれるでしょう。

オグラジュンさんも川崎ローズの世界に飛び込んで(どっぷり浸かって)みませんか?

投稿: なか(管理人) | 2009年11月29日 (日) 19時07分

こんばんは!
バラの折り紙すばらしいですね!

ブログでは伏せておりますが、
私もものづくりをするので、
すごく興味をそそられました。

また遊びに来ますね!

投稿: Tちゃん | 2009年11月29日 (日) 22時58分

>> Tちゃんさん、

ご訪問ありがとうございます。
バラの折り紙としては川崎博士の川崎ローズが本命と考えていますが、
他の作者にも良いものがありますので、機会をみてご紹介したいと考えております。

どうぞ、またいらしてくださいね。

投稿: なか(管理人) | 2009年11月30日 (月) 08時17分

こんにちは☆

「バラ(つぼみ)」をアレンジしたものにトライしてみました!note
中心部を小さくしたあとのそれに伴う折り線の変化に少々とまどいましたが、
なんとか出来たような気がしますcoldsweats01
少しの違いのようでも、仕上げて比べてみると
ずいぶんバランスがよくなっているのに驚きました。
一段と美しい「バラ(つぼみ)」になったような気がしますheart04
ありがとうございましたhappy01

*画像をアップしてますので、よかったらいらして下さい。
 記事中リンクも貼らせて頂いております。
 ご報告が後になり申し訳ありません。。

投稿: junna | 2009年11月30日 (月) 16時01分

>> junnaさん、

ご連絡ありがとうございました。
より美しい「バラ(つぼみ)」ができたとのこと、(画像も拝見させていただきました。)たいへん喜ばしく思います。

今後もより美しいバラ目指してお互いに頑張りましょう。

*リンクは問題ありませんのでお気遣いなく。

投稿: なか(管理人) | 2009年11月30日 (月) 16時46分

はじめまして。
素敵ですね。折り紙とは思えないです。

また癒されにお邪魔したいと思います~。

投稿: おぼろ月 | 2009年11月30日 (月) 20時58分

>> おぼろ月さん、

ご訪問ありがとうございます。
この川崎ローズに取り付かれて早3年です。
今後もアレンジなどをUpして付きますので、
またいらしてください。

投稿: なか(管理人) | 2009年11月30日 (月) 21時11分

またまたこんにちは・・・
連日申し訳ありませんm(__)msweat01

5枚花弁の川崎ローズにトライしているのですが、苦戦しております。
ご教授願えませんでしょうか。

最初の折り目を付けるところでいきなりつまずきましたが、
ここは想像力でどうにか乗り越えました。 
が、手順41からがお手上げ状態ですdespair
(なんせ13からの部分を全くすっ飛ばしてしまっていますので・・)

一度勘でやってみましたら、妙に背の高い花弁の小さなものになってしまいました。
底の蓋は全く出来ませんでした。

ちなみに、、汽車の『折り紙夢WORLD』をみて折っています。

ずうずうしいお願いですみません。。。

投稿: junna | 2009年12月 1日 (火) 16時27分

>> junnaさん、

初めて折った時の感触を思い出しながら説明してみます。

まず全体の流れから。
5角形に切った紙の裏に「5枚花弁の川崎ローズ(2)」の実線(平行線)をボールペンでつけてゆきます。
図は5角形の1つの頂点に関する図なので、回しながら5本の線を入れてゆきます。
この線が手順10でつける折り目です。
5本の直線の終点を結ぶと5角形ができます。
これが、手順4,5でつける中央の四角(この場合は5角形)になります。
つぎに、中央のねじり折りを行い、手順31のように畳み、折り目を付けます。
このあと、1分ローズの要領で、ねじり折りを立体化した際の谷折りの折り目をつけておきます。
いったんねじり折りをほどき、手順12のように平らに延ばします。
手順13は、2コマ目のところではなく、中央に畳んで半分になるところで折り目を付けます。(ここがポイントでしょう)
このあと手順14~22は4角形のときに準じて、カンで折ります。(角やねじり折り立体化の谷線を目安に)
この折り目が付いていれば、手順41以降も折り進められると思います。
それから、裏ぶたは完全に閉まらず、5角形の穴が中央に開きます。

文章だけではお伝えしきれないのですが、著作権の観点から詳しく図解もできないというジレンマがあります。
junnaさんの実力があれば、あとはなんとかできると信じています。
またご不明点があればお知らせください。

投稿: なか(管理人) | 2009年12月 1日 (火) 17時33分

折り紙と言えば、鶴やヤッコさんのイメージでしたが、
こんなにステキなバラの花も作れるんですねヽ(´▽`)/

とっても奥が深いものなんだと思いました♪

投稿: kao | 2009年12月 3日 (木) 01時54分

>> kaoさん、

コメントありがとうございます。
そうなんです。
ただの子供の遊びにしておくのは、正直もったいないと思っています。

投稿: なか(管理人) | 2009年12月 3日 (木) 06時27分

こんばんは!

お礼が遅くなりました。
先日はアドバイスをありがとうございましたm(__)m
お陰さまで、何とかそれらしいものは出来ましたbell

手順13の、2コマではなくて半分のところを、というのは目から鱗でしたflair
ただ14以降の「カンで」というのが、本当にカンで・・・sweat01 
何度も何度も角度を変えたりしながら、一番いい感じになる折り線を探しましたcoldsweats01
底の部分もぎりぎりとまっています。五角形の穴もありhappy01

ただ、仕上がりの形が、外側の5枚の花弁が離れ過ぎている
(横から見るとシルクハットみたいな形になっている)ように感じるんですよね。
いいんでしょうか~sweat02

でもとりあえず、指が真黒になりながらも頑張って仕上げたので、達成感大です。
ありがとうございましたheart04

投稿: junna | 2009年12月 4日 (金) 22時05分

>> junna さん、

何よりも出来上がってよかったですね。
こちらもホッとしました。
うまくできるようになったら、そちらのブログにUpしてくださいね。
楽しみにしています。


投稿: なか(管理人) | 2009年12月 4日 (金) 22時29分

はじめまして。

素晴らしい作品ですねhappy01

本物のように枯れないからずっとお部屋に飾っておけますね^^

投稿: ぶーちゃん | 2009年12月 9日 (水) 18時22分

>> ぶーちゃん さん、

ご訪問・コメントありがとうございます。
最近はプリザーブドフラワー等もありますが、
1輪、1輪、折り上げるのに真心がこもると思います。
ただ直射日光のあたる場所だと色あせてゆきますが…。

すこし練習すれば、折れるようになりますので、
ぶーちゃんさんもお子様と一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

投稿: なか(管理人) | 2009年12月 9日 (水) 18時36分

こんばんは!

上の紫の薔薇に一目ぼれしました(^^
素晴らしいですね!

投稿: ぴーち | 2009年12月14日 (月) 22時48分

>> ぴーち さん、

5枚花弁の川崎ローズですね。
一目ぼれに感謝します。

初心者にはちょっと難しいかも知れませんが、
4角形から普通の川崎ローズが折れるようになれば、
その応用として、折れると思います。

ぴーちさんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

投稿: なか(管理人) | 2009年12月14日 (月) 23時20分

ひとつの 紙が

命を与えられて

息を して

お話を してくれる

たった 一枚の

紙なんだけれど

嬉しくなる

生きて いるような

心が あたたかくなる

投稿: ひろ | 2010年4月 3日 (土) 12時30分

>> ひろさん、

美しい詩をありがとうございました。
1枚の紙が、こんなにも変化してゆきます。
どうか、またいらしてくださいね。
新しい詩の発表も楽しみにしております。

投稿: なか(管理人) | 2010年4月 3日 (土) 12時57分

訪問ありがとうございます☆
折り紙での薔薇素敵ですね♪
私お花の中で薔薇が一番好きなんで
気に入りました♪
素敵なブログですね(*ノω・*)
また遊びに来て下さいね!

投稿: Mami☆ | 2010年7月20日 (火) 15時51分

>> Mami☆ さん、

コメントありがとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: なか(管理人) | 2010年7月20日 (火) 16時06分

はじめまして。あしあとから来ました☆

折り紙のこんな世界があったとは知りませんでした・・

思いがけず朝から感動。ありがとうございます

とてもすばらしいですね!

投稿: 甘雨 | 2010年8月 2日 (月) 08時37分

>> 甘雨さん、

ご訪問・コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: なか(管理人) | 2010年8月 3日 (火) 10時42分

これは「アロマのポプリ」にぴったしね~^.^)
私のブログの[ ハミーのイチオシ・なるほど情報局 ]にリンクを貼らせていただきました~。
がんばってくださいね~。

投稿: ハミー | 2011年1月 5日 (水) 20時42分

>> ハミーさん、

応援ならびにコメントありがとうございます。
今後ともよろしくです。

投稿: なか(管理人) | 2012年3月22日 (木) 16時05分

折り紙でこんなに素敵なバラが作れるなんて本当に素晴らしいですね!私も是非!チャレンジしてみたいです!!
こんなに奥の深そうな折り紙の世界・・・じっくりと又拝見させてくださいね。

投稿: 風船つくり職人 | 2012年5月22日 (火) 22時21分

>> 風船つくり職人 さん、

コメントありがとうございます。
ぜひチャレンジしてみてください。
楽しい折り紙の世界でお待ちしております。
また、遊びにいらしてください。
(バルーンアートも奥が深そうですね。)

投稿: なか(管理人) | 2012年5月22日 (火) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258064/32306619

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎ローズとそのアレンジ:

« サイトマップ(目次)を作成しました。 | トップページ | 「バラ(つぼみ)」のクリスマスリース »