« 大晦日のご挨拶 | トップページ | バラと妹背山の繋ぎ折り(2) »

2010年1月 1日 (金)

バラと妹背山の繋ぎ折り(1)

Imgp0237 

新年明けましておめでとうございます。

年も明けてめでたいということで、紅白の妹背山(夫婦鶴)と「ひらいたバラ」を1枚の紙から繋ぎ折りしてみました。

連鶴の要領で、1枚の紙に切り込みを入れ、それぞれをほぼ同時に繋げたまま折り上げていくのが特徴です。

川崎ローズの手をだす連薔薇をご覧の方は想像がつくと思いますが、

花弁の端面と紙の端面を一致させることで、次の折り紙をつないで1枚の紙で折ってゆくことができます。

今回は4:3の比率の紙を用意して所望の切り込みを入れ、3x3のエリアで「ひらいたバラ」をおり1x2のエリアで妹背山を折りました。

次回、紙への配置を報告しますが、今回も45°傾けて「ひらいたバラ」を配置するのがポイントです。

お気に召しましたら投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

|

« 大晦日のご挨拶 | トップページ | バラと妹背山の繋ぎ折り(2) »

バラ」カテゴリの記事

川崎ローズ」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

謹賀新年。

はじめまして。
数多くの作品を拝見し、私もここまで出来たらなと
思いながらご訪問させていただいています。
なかさんにとって本年もいい年でありますように。

投稿: えむひろ | 2010年1月 1日 (金) 00時34分

>> えむひろ さん、

ご訪問ありがとうございます。
新年最初のコメントうれしく読ませていただきました。
えむひろさんにとっても良い年になることを祈っております。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: なか(管理人) | 2010年1月 1日 (金) 21時47分

初めましてcoldsweats01
素晴らしい作品ばかりですね( ̄ー ̄)ニヤリ

感激しました。
私は手先が器用ではないので、こんなふうにできたらいいなと思いながら拝見させていただきました。
また、なかさんが男性だなんて(;一_一)
ちょっと複雑な気持ちです。
男性の方が手先が器用な方が多いのはわかっていましたが、ここまで繊細な作業をこなせるなんてすばらしいです。

投稿: うさぎ大好きママ | 2010年1月 2日 (土) 22時08分

>> うさぎ大好きママさん、

期待を裏切って申し訳ありません。なか(♂)です。
お褒めのことばうれしくいただいておきます。
男女問わず、すこし練習すればご覧のレベルは可能です。
うさぎ大好きママさんもチャレンジしてみてください。

投稿: なか(管理人) | 2010年1月 2日 (土) 23時31分

凄いですね!!
とても器用さが出ていますよ☆
どうも、初です
よろしくお願いします

投稿: toshi | 2010年1月 5日 (火) 10時27分

>> toshi さん、

はじめまして、コメントありがとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
またいらしてくださいね。

投稿: なか(管理人) | 2010年1月 5日 (火) 11時03分

(o^-^o)こんにちは。
年明け初の訪問です。
本年もよろしくお願いします。

紅白の鶴とバラ!!
本当に器用ですね。
新しい折り方をマスターすると…今までストックされた物と混ざり合って新しい表現が広がってゆくのでしょうね。

昨年末から年始にかけて隙間時間を使っては、ほぼ毎日折り紙をしていました。
( ^ω^ )姪っ子甥っ子たちに興味を持ってもらえて楽しい時間を過ごせました。
ガンバって覚えてとっても良かったです。

折り紙は一枚の紙から色々なイメージが膨らみ紡ぎだされ、
誰でも楽しめる素晴らしい芸術ですね。

毎日とはいきませんが、これからも少しずつ覚えて楽しみたいと思っています。
clover今年もステキな作品を楽しみにしていますね。

投稿: chika♪ | 2010年1月 5日 (火) 12時38分

>> chika♪ さん、

コメントありがとうございます。
何かのきっかけで、これまでの作品が融合したり、新たな展開を見せることがあります。
chika♪さんも折り紙の楽しさを堪能されたようで、何よりです。
どうか本年もよろしくお願いいたします。

投稿: なか(管理人) | 2010年1月 5日 (火) 13時24分

すごいですね!
綺麗です。

投稿: | 2010年2月20日 (土) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258064/32781683

この記事へのトラックバック一覧です: バラと妹背山の繋ぎ折り(1):

« 大晦日のご挨拶 | トップページ | バラと妹背山の繋ぎ折り(2) »