« Naomiki Sato Rose 逆中割り折りバージョン | トップページ | ハロウィンの飾り(魔法使いとお化けカボチャ) »

2012年9月29日 (土)

Skypeを使った折り紙講習

米国(LA)にお住まいの方から、初代川崎ローズ「ひらいたバラ」(福山ローズ)でうまく折れないところがあって、教えて欲しいとのリクエストがありました。

そこで、実用性の検証を兼ねてSkypeを使って、折り紙の講習をしてみることにしました。
Skype(TV電話)で接続
Skype(TV電話)で接続

Skypeは、マイクロソフト社が提供するP2P技術を利用したインターネット電話サービスで、インターネットに接続したPCを使用した無料のテレビ電話です。

Skypeでテレビ電話を使用するためには、PCにWebカメラとヘッドセット(イヤホンマイク)を接続する必要がありますが、最近では130万画素のWebカメラにヘッドセット(イヤホンマイク)がセットになった製品が2,000円以下で購入できます。(小生が購入したものは型落ち処分品で500円也でした。)

Skypeによる折り紙講習
Skypeによる折り紙講習(イメージ)

さて、米国(LA)と横浜をSkypeでつないで、折り紙講習をした感触ですが、音声、画質ともに良好で、スムーズに講習を行うことができ、2時間の講習で無事にバラを完成させることができました。

さすがに、手を伸ばして間違った箇所を折りなおすことはできないので(出来たらちょっと怖い)
言葉で説明するなどの工夫が必要ですが、十分実用に耐えうるといえそうです。

Skypeによる折り紙講習
Skypeによる折り紙講習(イメージ)

そういうわけで、Skypeを使った折り紙講習を本格的に運用してみようかと考えています。

お互いの手元を映像で見ながらの講習になりますので、しばらくは1対1の講習にしたいと考えています。

ご希望の時間にご自宅で、ご自分のペースで折り紙の個人レッスンを受けることが出来ます。

海外を含む遠隔地にお住まいの方(日本語での講習になります)、育児・介護などあるいは体がご不自由で外出できない方、などはぜひご利用をご検討ください。

講習料金は、詳細をまだ決めておりませんが、個人レッスンであること、カルチャースクールとの競合を避けるため、カルチャースクール(グループレッスン)より高めの設定になるかと思います。

初めてSkypeをご利用になる方もおられると思いますので、接続実験や回線の品質を確認するために、初回1時間に限り無料で講習させていただきたいと思っています。

Skype講習の詳細は、Skypeによる折り紙講習のご案内 をご参照ください。

講習内容に関するお問い合わせ、お申し込みなどは、プロフィールページメールフォームからお願いいたします。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

Skype用のWebカメラとヘッドセット(イヤホンマイク)の情報をご紹介しておきます。

とりあえず低価格で購入できるもの(固定焦点)

折り紙講習で手元をアップにすると、通常はピントが合いにくくなりますので、
ピント調整できるものがお勧めです。



|

« Naomiki Sato Rose 逆中割り折りバージョン | トップページ | ハロウィンの飾り(魔法使いとお化けカボチャ) »

折り紙教室」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258064/47228462

この記事へのトラックバック一覧です: Skypeを使った折り紙講習:

« Naomiki Sato Rose 逆中割り折りバージョン | トップページ | ハロウィンの飾り(魔法使いとお化けカボチャ) »