« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

木目おりがみ

木目おりがみで折ったバラ

木目模様の柄を印刷した折り紙を(株)ワールドプリンティングさんからサンプルとしていただきました。

木目おりがみ

木目おりがみ

15cmのおりがみで、Walnut(左)、Natural(手前)、Cherrywood(右)、Mahogany(奥)の4種が各5枚づつ入っています。¥350-で購入できるそうです。

とりあえず、鶴の基本形から折る新しいバラを折ってみました。

ねじり折バードベースローズ
ねじり折バードベースローズ(オリジナル)

 

ねじり折バードベースローズ
ねじり折バードベースローズ(オリジナル)

う~ん。なんだか経木細工というか曲げわっぱみたいな感じもしますが・・・。

バラのつぼみ
初代川崎ローズ「バラ」(川崎敏和氏)の開口率を小さくアレンジした「バラのつぼみ」

もっとひらいたバラ
初代川崎ローズ「ひらいたバラ」(川崎敏和氏)のアレンジ「もっとひらいたバラ

まぁ、お好みは分かれるのでしょうが、ちょっと変わった雰囲気の作品は作れますね。

色や木目の柄はなかなか良いのですが、残念ながら折り紙としての紙の質は良くありません。

紙の質さえ改善していただければ結構魅力的な商品と思いますのでとても残念です。

使用される場合には、普通の折り紙でよく練習してから、覚悟の上じっくり作品製作されることをお勧めしたいと思います。

最後に、木目が一番マッチした作品を。

下駄(津田良夫氏)
下駄(津田良夫氏)

せっかくの木目が継ぎはぎになっちゃいましたね。

木目が折り紙の斜め方向についていれば不連続になる問題は解決できたかもしれません。

経木のような木目折り紙、ずっと眺めていたら駅弁(崎陽軒のシュウマイ弁当が好きです)が食べたくなっちゃいました。

今回は折り紙の新製品のサンプルということでしたが、他のどんなサンプルでもお受けします。プロフィールページにメールフォームがございますので、ご連絡ください。

ご当地のおいしい食材とか、金銀宝飾品・金の延べ棒(?)等のサンプルも大歓迎です。

普段の作品をちょっと変わった雰囲気に仕上げることができる、「木目おりがみ」いかがでしょうか?

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 プリムラのテーブル花 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 鶴の基本形から折る「やさしいバラ」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

あじさい

6月が近づいてきました。この時期はいつものあじさいです。 

あじさいのテーブル花

林弘美氏のあじさいをテーブルフラワーにアレンジしたものです。

あじさいのテーブル花

ワイヤーを使ったアレンジは針金が必要ですし、一輪一輪仕上げていくのはちょっと手間がかかります。色紙や台紙に貼り付ける作品では立体感が出せません。

このアレンジは両者の折衷案的なもので、台紙に相当するものを立体的(球状)に作って花を貼り付ける構成となっています。

あじさいのテーブル花

まぁ、たくさん花を折らないといけないことは変わりませんが、立体的な作品としてのまとまりを持たせることができると思います。

この作品は、5月25日(土)朝日カルチャー横浜教室で講習をさせていただきました。
6月3日に、よみうりカルチャー大森でも講習する予定になっています。

朝日カルチャー横浜よみうりカルチャー大森、どちらも現在7-9月期の受講受付を行っております。ご興味ある方はどうぞ、教室に足をお運びいただけると嬉しいです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典:「改訂版 折り紙フラワー」林弘美著(ブティック社)

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 プリムラのテーブル花 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 鶴の基本形から折る「やさしいバラ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

講習ご参加ありがとうございました(5角形から折るねじり折りバードベースローズ)

5月21日に開催いたしました、「5角形から折るねじり折りバードベースローズ」講習が無事に終了いたしました。

4月16日に講習させていただきました「鶴の基本形から折るやさしいバラ」の5角形バージョンです。

遠方より多数のご参加、大変ありがとうございました。

ねじり折りバードベースローズ5角形+2重中割り折りx2

受講された方が優秀だったおかげで今回はなんとか無事に時間内に講習を終えることができました。

ねじり折りバードベースローズ5角形+2重中割り折りx2

ねじり折りバードベースローズ5角形+2重中割り折りx2

ねじり折りバードベースローズ5角形+2重中割り折りx2

今回は折り目の印刷された展開図を折っていただく形で講習を行ってみました。

ペーパークラフト感覚で折り進められるので、完成への道のりは近くなっていたのではないかと思います。

まぁ、普通に折り紙として折ろうとすると結構むずかしいかもしれませんが・・・。

写真はお土産でお配りした、5角形+2重中割り折り2回のバージョンです。

2重中割り折りを5枚の花弁に2ヶ所ずつ、計10箇所入れなければなりませんから、けっこう大変ですが、それなりの効果は得られているように思います。

ご参加いただいた皆様、大変ありがとうございました。

今後もあちこちで、(手を変え品を変え?)折り紙教室を開催させていただく予定です。またどこかでお目にかかりましょう。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

7月~9月の夏の折り紙教室の詳細はこちらです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

折り紙教室(2013夏)のご案内

7-9月に行われる折り紙教室の受付が開始される時期になりました。
ご興味ある方はご参加いただけるとうれしいです。

      現在開催中の折り紙教室(2013年4-6月)の詳細情報はこちらです。

これから開催される夏の折り紙教室最新情報をまとめておきます。

自宅が横浜にあります関係で、どうしても教室は東京・神奈川が中心になっています。
遠隔地にお住まいの方、あるいは外出しにくい方のために、ご自宅で講習を受ける方法もありますので、ご自宅折り紙講習を受けたい方はこちらへどうぞ。

おりがみ教室作品サンプル2013夏

○大森教室

場所は東京都大田区のよみうりカルチャー大森(読売・日本テレビ文化センター大森)です。京浜東北線・京浜急行線の蒲田・大森近隣にお住まいの方が対象になるかと思います。JR大森の駅ビル「アトレ大森6Fになります。

日時は、毎月第1・3月曜日10:30~12:30です。

7-9月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

5月25日(土) 7-9月期 受講受付開始

7月 1日(月) アサガオのテーブル花-1
7月15日(月)祝 アサガオのテーブル花-2
8月 5日(月) 日々草のテーブル花
8月19日(月) [休み]
9月 2日(月) ひまわりのテーブル花
9月16日(月)祝 コスモスの花束-1
9月30日(月) コスモスの花束-2

大森_折り紙教室作品サンプル2013夏

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー大森(03-5471-6311) までお願いいたします。
オンラインでの受講申し込みはこちらからどうぞ。

(インターネットで受講申し込みされると、入会金が40%OFFになります。)

 

横浜_折り紙教室作品サンプル2013夏

○横浜教室

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。

日時は7月27日(土)8月31日(土)9月28日(土) 全3回で、15:30~17:30 です。

スケジュール

5月22(水) 7-9月期 受講受付開始

7月27日(土)   ひまわりのテーブル花
8月31日(土)   コスモスの花束
9月28日(土)   魔法使いとお化けかぼちゃ

横浜_折り紙教室作品サンプル2013夏

お申し込み・お問い合わせは 

朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.com/yokohama/  までお願いいたします。

 

○大森教室 公開講座

7月29日(火)
10:30~12:30は大森教室で「夏休みおりがみ教室」を公開講座として開催します。(入会不要です)

場所: よみうりカルチャー大森(03-5471-6311)  JR大森の駅ビル「アトレ大森6F
日時: 7月29日(火)10:30~12:30
対象: 小学3年生以上がめやすですが鶴が折れればOKです。(大人の方も歓迎です)
内容: 「とんぼ」(笠原邦彦氏)「Qローズ」(オリジナル作品)

大森_公開講座作品サンプル2013夏
詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー大森(03-5471-6311) までお願いいたします。
オンラインでの受講申し込みはこちらからどうぞ。

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙教室の講師の依頼ごさいましたら承ります。
プロフィールにメールフォームをご用意しておりますのでご連絡ください。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 プリムラのテーブル花 初代川崎ローズのアレンジ「もっとひらいたバラ」
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 鶴の基本形から折る「やさしいバラ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

あやめ

と一緒に写真は掲載しましたが、きちんとご紹介していませんでしたので、今回は「あやめ」をご紹介しましょう。

小倉隆子氏の「あやめ」 月刊「おりがみ」第393号(日本折紙協会)です。

「あやめ」(小倉隆子氏)

伝承の「百面相」から「テーブル」をつくり、花びらのヒダを作っておいて正方形とみなして鶴の基本形をつくるという作品です。

非常に折り紙らしい折り方で形作られるところが、なかなかよいと思っています。

「あやめ」(小倉隆子氏)「花びん」(加瀬三郎氏)

花びんは、加瀬三郎氏の作品で、「おりがみ傑作選1 」(日本折紙協会)に掲載のものをちょっと細身にアレンジしたものです。

この花びんはシンプルで、こんな風にプロポーションを色々自由に変更できるのでとっても便利です。

このままだと重心が高くて倒れやすくなってしまうので、花びんの中には小石を少し入れてあります。タダの重石ですから、ビー玉やおはじき、パチンコ玉でもいいと思います。

ようやく母の日のカーネーションへの嵐のようなアクセスがひと段落したようです。

今後ともどうぞごゆっくりとお楽しみください。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

簡単なバラの花束(父の日・母の日プロジェクト)

ご紹介した簡単なバラを、小さな花束にアレンジしてみました。

簡単なバラの小さな花束

小さな花束の作り方は、当ブログの記事「簡単なカーネーションと花束の作り方-2」を参考になさってください。

カーネーションの代わりに、バラの花を貼り付ければ完了です。

この簡単なバラは、底が箱型に四角くなっていますので、角を少しつぶして丸めておくと花台に安定して取り付けられると思います。

簡単な小さな花束

今回の花束の寸法だと、バラが少し大きすぎるようでしたので、ちょっと小さめ(7cm角)で作るとちょうど良い大きさになるかと思います。

簡単な小さな花束

さらに今回は葉っぱを2枚あしらってみました。

花台の色を工夫したり、葉っぱ、リボンなどを工夫してあなただけのプレゼントを作ってください。

このような折り紙で、飾ったりプレゼントできる作品を作る折り紙教室を開催しています。

ご興味ある方はぜひご参加ください。折り紙教室の詳細情報はこちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

 

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 プリムラのテーブル花 初代川崎ローズのアレンジ「もっとひらいたバラ」
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 鶴の基本形から折る「やさしいバラ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

簡単なバラの作り方(母の日・父の日プロジェクト)-2

        父の日のための簡単なバラの作り方(第2弾:本格1枚折り)はこちらです。

前回ご紹介した、簡単なバラ(複数セル同心配置構造)の作り方詳細をご紹介します。

簡単なバラ(複数セル同心配置構造)

なお、この作品や作り方が、このブログや小生を離れて勝手に一人歩きすることは望んでいませんので、無断で転載したり二次利用することはご遠慮ください。個人で楽しむ範囲(お母さんお父さんへのプレゼントなど)でご利用ください。

用意するものは、7.5cmの両面同色折り紙3枚です。
3枚は同じ色が望ましいので、15cmの両面同色折り紙(タント紙タント12カラーペーパー15.0 など)を1/4に切って使うと良いと思います。

では、作り方詳細です。
実際には両面同色の紙を使いますが、少しややこしい(特に手順8まで)ので、両面同色の折り紙で折る前に、裏白の普通の折り紙で何度か練習してから取り組まれることをお勧めします。

手順1
1.四角く半分に折り目を付ける。(袋が下)

手順2
2.開いて三角に折り目を付ける。(1の折り目に注意)

手順3
3.1と2の折り目が重なるように折る。

手順4
4.さらに半分に4つにたたむ。

手順5
5.指を入れ開く。

手順6
6.つぶすようにたたむ。

手順7
7.裏返して5と同様に開く。

手順8
8.6と同様につぶすようにたたんで整える。(「斜めの基本形」の完成)

手順9
9.同じものを3つ用意する。

手順10
10.下部を1/8(上)、1/4(左)、1/3(右)折り上げる。

手順11
11.折り上げた左端から、中心に向かって(上)、中心線と平行に(左)、左上のカドに向かって(右) 谷折り(2枚重ねて)。

手順12
12.谷折りしたところ。

手順13
13.裏返して、11と同様に折る。

手順14
14.底を四角く立体的に組み立てる。

手順15
15.ひっくり返したところ。

手順16
16.ハッチングを糊付け(左・右) 4ヶ所

手順17
17.(上)4枚の羽に巻きくせをつける。
(左・右)花びらを外向きにカールさせる。

手順18
18.3つを重ねて糊付けして、完成。

この作品の特徴は、手順8-9の「斜めの基本形」を用いる点でしょうか。正方基本形や風船の基本形はご存知だと思いますが、両者の中間に位置するのが「斜めの基本形」です。(今名前を付けました。)

正方基本形の折り目を45度回転させると、風船の基本形になりますが、45度の半分22.5度回転させたのが「斜めの基本形」です。

まぁ、みんなが使ってるわけじゃないので、この形から色々な作品ができる本当の「基本形」と言えるかどうかわかりませんが・・・。

22.5度の傾きといえば、川崎ローズのちょっと難しい「薔薇」のグリッド(格子)線を思い浮かべる方も多いかと思いますが、そうです、この作品も「薔薇」の系譜を受け継いでいるのです・・・。というのは真っ赤なウソです。

 

さて、うまくできまたでしょうか?

次回はこのバラを使った1輪の小さな花束をご紹介します。

簡単なバラの小さな花束

このような折り紙で、飾ったりプレゼントできる作品を作る折り紙教室を開催しています。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン


折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

簡単なバラの作り方(母の日・父の日プロジェクト)-1

      父の日のための簡単なバラの作り方(第2弾:本格1枚折り)はこちらです。

以前、母の日のプレゼントとして、お子さんが作れるカーネーションの花束を母の日プロジェクトとして開発しました。

簡単なバラ

今回は(まだちょっと早いですが)父の日に向けて、プレゼント用にお子さんでも作れる簡単なバラをご紹介します。

最近は母の日にカーネーションではなく、バラを贈られる方も多いようですので、『母の日・父の日プロジェクト』としてみたいと思います。

でも主な目的はやっぱり父の日です。なぜか母の日に比べると、忘れられがちな父の日です。日ごろ頑張ってるお父さんのために、ぜひバラを作ってプレゼントしましょう。

簡単なバラ

前回のカーネーションと同様に、この『母の日・父の日プロジェクト』では、折り紙的な「どうのこうの」を完全に無視して、「やさしくできるのなら手段を選ばない」というハードボイルド感覚でお送りしたいと思います。

折り紙的に「どうのこうの」言わないので、「折り紙」というよりアートフラワーというか、工作的要素が大きいです。

簡単なバラの花束

やさしく、それなりに見映えのする作品を作るため、1枚折りは即座に断念し、花びらを作って、何枚か重ね合わせる手法(複数セル同心配置構造)としました。

裏白の普通の折り紙の使用もあきらめ、両面同色のタント紙(タント12カラーペーパー15.0 )を使うことにしました。

こんな風にして開発したバラですが、出来て見ると意外と良い感じです。

次回、このバラの作り方詳細を紹介させていただきます。どうぞご期待ください。

気が付くと当ブログのアクセス数が50万アクセスを超えていましたね。これも訪問していただいたみなさまのおかげです。ありがとうございます。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 プリムラのテーブル花 初代川崎ローズのアレンジ「もっとひらいたバラ」
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 鶴の基本形から折る「やさしいバラ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »