« 簡単なバラの花束(父の日・母の日プロジェクト) | トップページ | 折り紙教室(2013夏)のご案内 »

2013年5月16日 (木)

あやめ

と一緒に写真は掲載しましたが、きちんとご紹介していませんでしたので、今回は「あやめ」をご紹介しましょう。

小倉隆子氏の「あやめ」 月刊「おりがみ」第393号(日本折紙協会)です。

「あやめ」(小倉隆子氏)

伝承の「百面相」から「テーブル」をつくり、花びらのヒダを作っておいて正方形とみなして鶴の基本形をつくるという作品です。

非常に折り紙らしい折り方で形作られるところが、なかなかよいと思っています。

「あやめ」(小倉隆子氏)「花びん」(加瀬三郎氏)

花びんは、加瀬三郎氏の作品で、「おりがみ傑作選1 」(日本折紙協会)に掲載のものをちょっと細身にアレンジしたものです。

この花びんはシンプルで、こんな風にプロポーションを色々自由に変更できるのでとっても便利です。

このままだと重心が高くて倒れやすくなってしまうので、花びんの中には小石を少し入れてあります。タダの重石ですから、ビー玉やおはじき、パチンコ玉でもいいと思います。

ようやく母の日のカーネーションへの嵐のようなアクセスがひと段落したようです。

今後ともどうぞごゆっくりとお楽しみください。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

 

|

« 簡単なバラの花束(父の日・母の日プロジェクト) | トップページ | 折り紙教室(2013夏)のご案内 »

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258064/51307801

この記事へのトラックバック一覧です: あやめ:

« 簡単なバラの花束(父の日・母の日プロジェクト) | トップページ | 折り紙教室(2013夏)のご案内 »