« 木目おりがみ | トップページ | ねじり折りバードベースローズのテーブルアレンジ »

2013年6月 5日 (水)

すいれん

今回は住田則子氏の「スイレン」をご紹介します。

すいれん

合わせて折った「スイレンの葉」は笠原邦彦氏の作品です。

特別なアレンジはせず、丸いお盆やトレイなどを水面に見立てて、葉っぱと花を並べれば完成です。

すいれん

住田則子氏の「スイレン」は裏白の正方基本形から外周の花弁をつまみ折りで作成しておき、最後に下部をねじって開く構成になっています。

「スイレン」と「ハス」はとてもよく似ていてよく混同しますが、水面に花が浮いているものが「スイレン」で、「ハス」は水面から茎が伸びて水の上で花が咲くそうです。
(どこにでも例外はあるみたいですが…)

ですから「ハス」を厳密に表現するためには、茎を作って水面から持ち上げてやる必要がありますね。

また、「ハス」の葉っぱはほぼ円形ですが、「スイレン」の葉は切り欠きがあります。

笠原邦彦氏の「スイレンの葉」もこの形状がうまく表現されています。

そのほか両者の差といえば、印象派の絵画が「スイレン」、お釈迦様の台座が「ハス」、食べておいしいのが「ハス」(レンコン)といったところでしょうか。
(天ぷらが好きです。からしレンコンもよろしいかと・・・。)

すいれん

「スイレンの葉」ならべてみると、なぜか無性にカエルが置きたくなってしまうのはなぜでしょうか。カエルはまたの機会に。

なおこの「スイレン」は6月17日(月)に読売カルチャー大森教室にて講習する予定になっています。(アジサイのアレンジが早く終わってしまったので追加変更です。)

その他、折り紙教室の詳細情報こちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典:
「すいれん」(住田則子氏) 月間「おりがみ」第406号(日本折紙協会)
「すいれんの葉」(笠原邦彦氏) 「博士の折り紙夢BOOK」(川崎敏和 編・著)朝日出版社

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 プリムラのテーブル花 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

|

« 木目おりがみ | トップページ | ねじり折りバードベースローズのテーブルアレンジ »

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258064/51918854

この記事へのトラックバック一覧です: すいれん:

« 木目おりがみ | トップページ | ねじり折りバードベースローズのテーブルアレンジ »