« いちご | トップページ | 大統領の玉桜 »

2014年3月15日 (土)

シロツメクサ

春の嵐もすぎて、陽射しはだいぶ暖かくなってきましたが、まだ風は冷たいです。

今回は、林弘美氏の「シロツメクサ」をご紹介します。

シロツメクサ(林弘美氏)

咲いている花に着目すると「シロツメクサ」ですが、葉っぱ中心にみると「クローバー」ということになるのでしょうか。

まぁ雑草として扱われちゃうことも多いみたいですが、春を感じさせる植物だと思います。

シロツメクサ(林弘美氏)

葉っぱは四つ葉のクローバーになっちゃってます。折り紙、四角ですから四つ葉のほうが整合性がいいので…。

花は八角形から爪を立てるように折って、大中小と3段重ねる構成になっています。

四つ葉は川崎敏和氏の「バラの葉」とちょっと作りが似ていますね。

シロツメクサ(林弘美氏)

早く、春の野原にゴロっと寝ころびたくなりました。 そんな陽気ももう近そうです。

この「シロツメクサ」は、読売カルチャー大森教室にて、3月17日・31日の2回に分けて講習する予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「シロツメクサ」(林弘美氏)  「改訂版 折り紙フラワー 」林弘美 著 ブティック社

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

|

« いちご | トップページ | 大統領の玉桜 »

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
幼い頃、近くにたくさん咲いてました。
これが「シロツメクサ」って名前だったのですねcoldsweats01
最近はゆっくり歩いて散歩していなので
見逃してしまってるのかな。
首飾りを作った思い出がありますnote
近所を探してみようかな~
花の部分、細かいところまで表現されてますね。
素敵ですね。

投稿: kasukasu chan | 2014年3月16日 (日) 15時55分

>> kasukasu chan さん
コメントありがとうございます。
空き地や原っぱにはよく咲いてる花ですね。
でも、最近は空き地や原っぱがなくなっちゃたかもしれませんね。
早く暖かい陽射しの中で、野原でゴロゴロしたいなぁと思ってます。

投稿: なか(管理人) | 2014年3月16日 (日) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258064/55326018

この記事へのトラックバック一覧です: シロツメクサ:

« いちご | トップページ | 大統領の玉桜 »