« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

K1とK1+ ローズ

昼夜の寒暖差の大きくて、まぁ秋らしいといえば秋らしい気候になってきました。もう10月も終わりですね。

最近開発した巡回中割折りという花芯構造を持つKローズの中で、最もシンプルなのが、K1ローズです。

K1+ローズ
K1+ローズ

K1はどちらかというと、巡回中割折りの練習用というイメージで、K1の花弁ボリュームを増した作品がK1+になります。(画面の大きい電話機じゃありませんので、念のため。)

K1+ローズ
K1+ローズ

講習の見本用に17.6㎝のちょっと大きい折り紙で折ってみましたので、ディテールを含めじっくり?ご覧いただきたいと思います。

K1ローズ
ベーシックなK1ローズ

いつもの普通の15㎝折り紙に比較すると、15%程度紙を大きくしただけですが、細部まで丁寧にきれいに仕上がったように感じます。
(普段の15cmだっていい加減に折ってるわけじゃないんですョ。念のため。まぁ講習見本だからちょっと気合は入ってるかもですが…)

K1+ローズ
K1+ローズ

K1ならびにK1+ローズいかがでしたでしょうか。

このK1、K1+ローズは10月25日(土)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて、10月28日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて講習をさせていただきました。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。(スマホの方はPCサイトモードで!)

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

ちょっと大きな17.6cmの折り紙です。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (4)

2014年10月25日 (土)

バラのくす玉(バラ玉)24枚組

爽やかな秋晴れが続いています。でもすっかり朝晩は冷え込むようになってきましたね。

前回に引き続いて、バラのくす玉バラ玉)の24枚組をご紹介します。

バラのくす玉(バラ玉)24枚組

前回の12枚組と単体のユニット形状は全く同じですが、今回は密度の高い24枚組です。

バラのくす玉(バラ玉)24枚組

立体構造は斜方立方八面体で、3枚花弁のバラが8輪に4枚花弁のバラが18輪で構成されています。

4枚花弁のバラが帯状に連なって、赤道と2つの直行する子午線のようにぐるっと回り、4枚花弁の帯に囲まれた隙間に3枚花弁のバラが配置されます。

バラのくす玉(バラ玉)ユニット単体 バラのくす玉(バラ玉)4つ組んだところ

ユニット単体は4枚の花弁がくっついた形状で、4つのユニットのみを使って4枚花弁を組むと右のような感じになります。

12枚組に比較すると、花の密度ぎゅっと上がって、ずっしり重いバラ玉になります。
(まぁ紙なんで、重いって言ってもたかがしれてるんですが…)

花1輪のサイズは小さくなっちゃいますので、好みが分かれる所かもしれません。

さて、「バラのくす玉」24枚組、いかがだったでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

ハロウィンのお化けカボチャ

10月も半ばをすぎて、すっかり秋らしくなってきました。

朝晩はけっこう冷え込む感じです。皆様も体調管理お気をつけください。

今回はハロウィンのお化けカボチャです。

ハロウィンのお化けカボチャ

高橋吉永氏のかぼちゃをハロウィンカラーで折って、顔を付けたものです。

ハロウィンのお化けカボチャ

ハロウィン向けの作品として、まぁこんなもんなんですが、なぜか人気の高い作品になっています。

紙風船(伝承作品)

この「カボチャ」は紙風船を7個貼りあわせた作品です。

紙風船(伝承作品)

紙風船をふくらませて…。

「カボチャ」(高橋吉永氏)

みかんの房状に潰して7個くっつけるとカボチャが完成します。(つぶし方が少し独特なんですが…)

箒に乘った魔法使い(笠原邦彦氏)とお化けカボチャ(高橋吉永氏)
箒に乘った魔法使い」と「お化けカボチャ」

この「お化けカボチャ」は9月15日(月)によみうりカルチャー大森にて、10月14日(火)によみうりカルチャー横浜にて、笠原邦彦氏の魔法使い(頭巾の人)と合わせて講習させていただきました。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。

「ハロウィンのお化けカボチャ」いかがでしたでしょうか。楽しいハロウィンをお過ごしください。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「かぼちゃ」(高橋吉永氏)  「おりがみ傑作選2 」  日本折紙協会  

頭巾の人(笠原邦彦氏)  「長方形で折る 」 笠原邦彦著   日貿出版社

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2014年10月15日 (水)

バラのくす玉(バラ玉)12枚組

台風一過で暑いくらいのお天気でしたが、またちょっとはっきりしない天気に逆戻りです。

今回は「バラのくす玉」(バラ玉)をご紹介しましょう。

いわゆるユニット折り紙で、組み方によって何通りかのバリエーションがありますので、何回かに分けてUpさせていただく予定です。

バラのくす玉(バラ玉)12枚組

以前、C1C2というバラをご紹介させていただきましたが、これらの花芯に用いた巻き込み花芯構造は、Herman Van Goubergen 氏の「カーラーユニット」(Curler Units)というユニット折り紙からの発想でした。

Herman Van Goubergen 氏の「カーラーユニット」(Curler Units)12枚組
Herman Van Goubergen 氏の「カーラーユニット」(Curler Units)12枚組

C1C2 と、よりバラらしくなるよう、花弁の形状や構造に改良を加えてきたわけですが、これらのバラ開発で得られた花弁の形状・構造をもう一度フィードバックして、ユニット折り紙にしてみたのが今回の「バラのくす玉」です。

バラのくす玉(バラ玉)12枚組

単体のユニットの形状はだいぶ変わっていますが、構造や組み方はHerman Van Goubergen 氏の「カーラーユニット」(Curler Units)と同様です。

バラのくす玉(バラ玉)12枚組

 

今回はシンプルに12枚で組んでみました。構造的には立方八面体で、三枚花弁のバラが8輪、4枚花弁のバラが6輪、交互に配置した形になります。

1つのユニットが隣接する4輪のバラの花弁になっており、巻き込み構造によって接続されています。そんなわけで、バラの色を1輪単位で変えたりできないのがちょっと難点かもしれません。

「バラのくす玉」第1段、いかがだったでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

初代川崎ローズの花束

すっかり秋らしくなって、秋のバラシーズンが近づいてきました。

今回は初代川崎ローズの花束をご紹介します。

初代川崎ローズの花束

川崎敏和氏のバラはどれも「川崎ローズ」と呼ばれていますが、1985年に発表され世界的に「カワサキローズ」と呼ばれるようになった作品が初代の川崎ローズです。

いつの間にか「福山ローズ」という名称のほうが有名になっちゃってるようですが…。

斜めに折るちょっと難しい「薔薇」はNew Rose としてこの後発表された作品ですね。

初代川崎ローズの花束

ピンクのバラはオリジナルの初代川崎ローズの「ひらいたバラ」と伝承の「ユリ」をアレンジしたものです。

赤いバラは外周花弁が大きくなるようアレンジした作品(もっとひらいたバラ)と、花芯サイズが小さくなるよう、「つぼみ」らしくアレンジした作品になっています。

どちらも以前ご紹介させていますので、詳細は過去の記事を探してみてくださいネ。

初代川崎ローズの花束

花束の構造はいつも折り紙教室で講習させていただいている、いつもの花束です。

折り紙はトーヨーのさくら(単色折り紙 15㎝ No.122 )とあかね(単色折り紙 15㎝ No.101 )を使っています。

この初代川崎ローズの花束は、10月20日(月)、11月17日(月)の2回でアトレ大森6Fのよみうりカルチャー大森にて講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「ばら」(川崎敏和氏)  「博士の折り紙夢BOOK」  川崎敏和著  朝日出版社

「ひらいたバラ」(川崎敏和氏) 「折り紙夢WORLD」  川崎敏和著  朝日出版社 

「カワサキローズ」(川崎敏和氏) 「ばらの夢折り紙」  川崎敏和著  朝日出版社

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

箒に乘った魔法使い

10月に入りました。ハロウィン、クリスマス…、とか考えてると早くも今年も終わっちゃうような感じです。

今回はハロウィン向けの作品第2段?として、「箒に乘った魔法使い」をご紹介させていただきます。

「箒に乘った魔法使い」 頭巾の人(笠原邦彦氏)、かぼちゃ(高橋吉永氏)

笠原邦彦氏の作品「頭巾の人」をハロウィンの魔法使いに見立てて、箒にまたがって飛んでいただきました。

お化けカボチャは例によって、高橋吉永氏の作品です。 

「箒に乘った魔法使い」 頭巾の人(笠原邦彦氏)、かぼちゃ(高橋吉永氏)

どうしてもハロウィンカラーのカボチャがないとハロウィンぽくないので、お化けカボチャも(無理やり?)箒に乘っていただきました。

「箒に乘った魔法使い」 頭巾の人(笠原邦彦氏)、かぼちゃ(高橋吉永氏)

笠原邦彦氏の魔法使い(頭巾の人)は「袖ふりヤッコ」を長方形から折った作品で、あのヤッコさんがこんなリアリティの高い魔法使いになることにいつも感動させられています。

この「箒に乘った魔法使い」は、10月14日(火)にそごう横浜9Fよみうりカルチャー横浜にて講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。

ハロウィンの飾り「箒に乘った魔法使い」、いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

頭巾の人(笠原邦彦氏)  「長方形で折る 」 笠原邦彦著   日貿出版社

「かぼちゃ」(高橋吉永氏)  「おりがみ傑作選2 」  日本折紙協会  

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »