« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月28日 (金)

折り紙教室(2015年冬)のご案内

冷たい雨も上がって、紅葉の色合いが深く研ぎ澄まされたようにも感じる今日この頃です。

さて、来年の1-3月に行われる冬の折り紙教室の受付が開始される時期になりました。

     ( 現在開催中の折り紙教室(2014年10-12月)の詳細情報はこちらです。)

2015年1月から開催の冬の折り紙教室情報をまとめておきます。

折り紙教室(2015年冬)のご案内

○横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。

日時は1月24日(土)2月28日(土)3月28日(土) の全3回で、15:30~17:30 です。

スケジュール
    1月24日(土)    パンダの休日
    2月28日(土)    パンジーのカゴ花
    3月28日(土)    ランドセルと学習机

朝日カルチャー横浜サンプル2015冬

お申し込み・お問い合わせは
朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。

Webサイトからのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

○横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。

場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。

日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。

1-3月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

    1月13日(火)   バラのつぼみ2題
    1月27日(火)   川崎ローズ「薔薇」のテーブル花-1
    2月10日(火)   川崎ローズ「薔薇」のテーブル花-2
    2月24日(火)   桜玉
    3月10日(火)   シロツメクサ-1
    3月24日(火)   シロツメクサ-2

よみかる横浜サンプル2015冬

 
詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。

Webからオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

○大森アトレ6F よみうりカルチャー大森教室

場所は東京都大田区のよみうりカルチャー大森(読売・日本テレビ文化センター大森)です。京浜東北線・京浜急行線の蒲田・大森近隣にお住まいの方が対象になるかと思います。JR大森の駅ビル「アトレ大森6Fになります。

日時は、毎月第3月曜日10:30~12:30です。

1-3月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

    1月19日(月)   爪かけポックリ
    2月 2日(月)   プリムラのテーブル花
    3月16日(月)   桜玉

よみかる大森サンプル2015冬

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー大森(03-5471-6311) までお願いいたします。

Webサイトからのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (2)

2014年11月22日 (土)

K1+ のクリスマス・リース

11月も後半になって、ワインの新酒をあおたっりしてるうちに、今年の流行語なんかが話題になるようになってきました。

そんなわけで、今回はK1+ローズを使ったクリスマス・リースをご紹介します。

K1+ のクリスマスリース

永田紀子氏のリースをベースにして山梨明子氏のリボンに立体的なベル、K1+ローズを3輪配置しています。

せっかく、あちこちでKローズを講習させていただきましたので、しっかり活用しようという魂胆です。

クリスマスリース(鶴の基本形から折るバラ5角版)

こちらはもっとゴージャスな「鶴の基本形から折るバラ5角版」を載せたものです。

バラでだいぶイメージは変わりますがリース台が比較的シンプルですから、バラもシンプルなほうがいいのかなぁという感じもしますね。

K1+ のクリスマスリース

このKローズのクリスマス・リースは、11月22日(土)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー横浜にて講習させていただく予定になっています。(あっ!今日ですね。行ってきまーす。)

折り紙教室の詳細情報はこちらです。(スマホの方はPCサイトモード設定で!)

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

リース (永田紀子氏) 月刊「おりがみ」 第400号日本折紙協会
リボン (山梨明子氏) 月刊「おりがみ」 第412号日本折紙協会)・「おりがみでクリスマス3」 (日本折紙協会

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (0)

2014年11月17日 (月)

K2とK2+ ローズ

11月も半ばを過ぎて、晩秋というより冬っぽくなってきちゃいましたね。

「今シーズン一番の冷え込み」ってやつが更新されてゆきます。

さて今回は講習見本用に折ったK2K2+ ローズ です。

巡回中割折りのバラ K2とK2+ ローズ
K2+:左 K2:右 

巡回中割折りの花芯を持つKローズで、カップ状の外周花弁を持つ本格的?バラがK2で、更に花弁のボリュームが増すよう花芯を少し変更した作品がK2+です。

今回も見本としてよく見ていただけるよう、17.6cmのちょっと大きめの折り紙で折ってみました。

巡回中割折りのバラ K2とK2+ ローズ
K2+:左 K2:右

K1と比較すると、カップ状の花弁を実現させるため外周花弁を少し大きく形成し湾曲するように絞るような構成になっています。折る工程はK1よりちょっと増えますが、横から見たフォルムは、よりバラらしくなったのではないかと思います。

巡回中割折りのバラ K2とK2+ ローズ
K2+:左 K2:右

花芯はK1と同じ巡回中割折りで構成されています。また、K2からK2+への変更点はK1→K1+の変更箇所と基本的に同じです。

巡回中割折りのバラ K2とK2+ ローズ
K2+:左 K2:右

K2ならびにK2+ローズいかがでしたでしょうか。

このK2、K2+ローズは11月11日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて講習をさせていただきました。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。(スマホの方はPCサイトモードで!)

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

ちょっと大きな17.6cmの折り紙です。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

巻き込み花芯構造のバラ C3ローズ

ちょっと冷えるようになってきました。早くも冬の足音を感じます。鍋の季節ですなぁ。

さて、巻き癖を付けた花弁を絡めるように巻き込んで花芯を形成する、巻き込み花芯構造(TypeC)のバラとして、これまでC1C2、とご紹介してきましたが、今回は新しいバージョン(C3)が出来上がりましたのでご紹介させていただきます。

巻き込み花芯構造のバラ C3ローズ

これまでのTypeC1C2は安定して花弁を巻き込む構造を実現するため、外周花弁をあまり広げずに近い距離で互いの花弁を絡め巻き込む構造でした。

結果として、花の径を大きくすることはできず、やや細長い縦長のフォルムになっていました。

この新しいバージョンではもう少し外周花弁を大きく開き、なおかつ安定的に巻き込み花芯構造が実現できるよう工夫してみました。

巻き込み花芯構造のバラ C3ローズ

外周花弁の花弁の高さを少し低くし、巻き込み花芯と花底面とのクリアランスをなくして、花芯が底面に密着する構造になっています。

花芯と花底面は接しているため、巻き込み形成した花芯が宙ぶらりんにならず、形状を安定に維持できるようになったと思います。

まぁ、その分花芯形成の巻き込み作業をずいぶん狭い空間で行わなければならず、ちょっとコツがいるかもしれません。

巻き込み花芯構造のバラ C3ローズ

一つ残念な点があります。それはこれまで開発してきた、鶴の基本形から折るバラやK1~K3、C1、C2 などはすべて裏の白い普通の折り紙で折れたのですが、 このC3両面同色の折り紙が必要になってしまったことです。

色々頑張ってみたのですが、どうしても花弁中心部に紙の裏の白い面が出てしまいます。

というわけで、この作品に関してはタント紙などの両面同色折り紙 を使用してください。(あっさり! まぁ、そういうこともあるさ。)

他の課題としては、巻き込み花芯構造全般の傾向でもあるのですが、折り紙リソースが花芯に集中やすいため外周花弁が若干貧弱になりやすいというのもありますね。

とはいえ、まぁ意外と花弁ボリューム感もある良い作品に仕上がったのではないかと思っております。(そうです、いつもの自画自賛です!)

このバラ(C3)などのようなプロトタイプは、折り紙教室でお土産としてお配りして感想を伺ったりしています。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。(スマホの方はPCサイトモードで!)

さて、巻き込み花芯構造のバラ(TypeC)の新しいバージョン(C3ローズ)はいかがだったでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (2)

2014年11月 5日 (水)

バラのくす玉(バラ玉)20枚組

気が付けばもう11月です。ハロウィンが終わるとクリスマスで、すぐ今年も終わっちゃう感じになりますね。

さて今回は前回に引き続いて、バラのくす玉(バラ玉)の20枚組をご紹介します。

バラのくす玉(バラ玉)20枚組

これまでご紹介した12枚組24枚組のバラ玉は、隣接する4輪のバラの花弁を1つにつなげて形成していました。すなわち、4枚の花弁がつながったユニットだったわけですが、今回は3枚の花弁がつながったユニットになっています。

バラのくす玉(バラ玉)20枚組

構造は正12面体で、5枚花弁のバラが12輪配置されてます。川崎敏和氏の「桜玉」と同じ立体構造ですね。

「バラならやっぱり5枚花弁かなぁ」と思い、4枚羽(花弁)のユニットをシュリンクして3枚羽にして20枚組で、正5角形が12個並ぶ正12面体構成としてみました。

バラ玉 左から24枚組、12枚組、20枚組
バラ玉 左から24枚組、12枚組、20枚組

さすがに、これだけ一気に取り組むと、「クルクル・巻き巻き」するのに疲れたっていうか、飽きました。(もともと根気のない、ユニット折り紙には不向きな体質なので…) 24枚組だけでも、花弁の枚数は24x4=96枚で、96個も「巻き巻き」したことになりますからねぇ。

とりあえず12枚組からでも形になりますし、ユニット単体はそれほど複雑ではないので、根気さえあれば最後まで仕上げられる作品になったと思います。

まぁ、機会をみて折り紙教室ででも取り上げてみたいと考えています。

さて、どのバラ玉バラのくす玉)がお気に召したでしょうか。

いずれかお気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »