« くす玉の立体構造 立方八面体 | トップページ | くす玉の立体構造 斜方立方八面体 »

2015年10月10日 (土)

C1ローズのテーブルフラワー

爽やかな秋晴れのお天気が続いています。皆さんは3連休はどんなご予定でしょうか。

さて今回は、TypeC花芯のシンプルなバラC1ローズを使ったテーブルフラワーをご紹介します。

TypeCの花芯構造は、くるくると巻き絡めるユニット折り紙作品の接続部分の構造を花芯の表現のために使った作品です。

C1ローズのテーブルフラワー

C1ローズは、折り紙作品のくせに、あまり折るところが少ないというちょっと変わった作品ですが、その分ゆるやかな曲線で構成された優美なバラになっています。

紙の裏側が出ないので(厳密にいうと花の奥に少し出ちゃうんですが)、裏白の普通の折り紙で折れるところも気に入っているポイントです。

C1ローズのテーブルフラワー

シンプルすぎて1輪だとちょっと寂しいのですが、今回はC1ローズ5輪にユリと葉っぱを加えて盛り花風のテーブルフラワーに仕立てました。

C1ローズのテーブルフラワー

8角形の花台は、伝承の椿をベースにした、いつも講習させていただいている物です。

C1ローズはちょっと縦サイズが大きいため、花台からはみ出すくらいになっちゃいましたが、まぁこれも豪華でよろしいのではないかと思います。

このC1ローズのテーブルフラワーは、そごう横浜9Fの読売カルチャーにて、11月24日(火)、12月8日(火)に講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちらです。→ 折り紙教室のご案内

さて、C1ローズのテーブルフラワー いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« くす玉の立体構造 立方八面体 | トップページ | くす玉の立体構造 斜方立方八面体 »

バラ」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« くす玉の立体構造 立方八面体 | トップページ | くす玉の立体構造 斜方立方八面体 »