« 薔薇(U2c-8) | トップページ | 花芯構造によるバラの変容 »

2015年12月14日 (月)

星のバラ玉(Star Rose)

妙に暖かい日があったり、台風のような豪雨もありましたが、キーンと冷えきった冬らしい日が戻ってきたようです。

さて今回はクリスマスも近いので、金銀に輝くの星のイメージの作品をご紹介しましょう。

星のバラ玉Star Rose)です。

星のバラ玉(Star Rose)

スター・ローズ?と聞いて、ジョン・ウィリアムズ(John Williams)のきらびやかで勇壮なテーマ音楽が頭の中で響き渡ってる方もおられるかと思いますが、残念ながら映画とは関係ありません。星っぽいイメージの折り紙のくす玉です。(ちょっと乗っかってみました。ほんのちょっとです!)

星のバラ玉(Star Rose)

正12面体ベースの立体構造で、20枚組で構成されています。

当ブログをご愛読いただいている賢明な皆様は既にお気づきかと思いますが、星のとんがり部分は3枚羽のカーラーユニット20枚組、花の部分はバラのくす玉 U1-20とほぼ同じ構造です。

ちょうど、3枚羽カーラーユニットU1-20の2つの作品を足して2で割った物といえると思います。

星のバラ玉(Star Rose)

折り紙セットに入っている金銀のホイル折り紙が余ってましたので、それぞれ7.5㎝に切って20枚で作てみました。(子どものころは金銀の折り紙はなぜか貴重に思えて大事にしてましたが、意外と使い道がなかったりしません?)

ホイル折り紙は紙の弾力がほとんどないので、花芯の巻き込み部はかなり作りづらかったですが、なんとか形になりました。

星のバラ玉(Star Rose)

そうですね、人型のロボットC-3POが折り紙を折るとしたら、こんな作品かもしれませんネ。でなきゃ、ライトセーバーの練習に飛び回る玉とか… (ハリウッドの小道具さん、オファーお待ちしてます)

星のバラ玉(Star Rose)

キラキラと華やかなので、クリスマスあるいはお正月の飾りに、オーナメントとして吊るしていただいてもよろしいかと思います。(もちろん、ライトセーバーの練習にも…)

よみカル横浜、朝日カルチャー横浜で、バラのくす玉U1-20を受講された方は、ちょっと工程を変えるだけで折れると思います。ぜひチャレンジしてみてください。

U1-20は8月25日(火)にそごう横浜9Fのよみカル横浜で講習させていただきました。また12月26日(土)にはルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて講習予定です。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。(スマホの方はPCサイトモード設定で!)

さて、星のバラ玉(Star Rose) いかがでしたでしょうか。

どうぞ楽しいクリスマスをお過ごしください。
フォースと共にあれ(May the Force be with you.)

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« 薔薇(U2c-8) | トップページ | 花芯構造によるバラの変容 »

バラ」カテゴリの記事

くす玉・ユニット」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

5枚花弁のバラ」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

初めまして、何時も興味深く拝見しております。 
 
素晴らしい作品を多数創作されてますが、書籍化の御予定は御座居ませんか?

投稿: 惜春 | 2015年12月16日 (水) 09時23分

>> 惜春 さん、
コメントありがとうございます。
折り紙の本はどうせそんなに売れませんからねぇ。
まぁ、死ぬまでに自費出版で折り図集くらいは出せたらと思っています。
多くの方から強いご要望でもあれば、電子書籍等で折り図販売も検討してもいのかなぁと考えてはいますが、
今のところ講習用の折り図を作成するだけで手いっぱいなんですよね。

投稿: なか(管理人) | 2015年12月16日 (水) 10時11分

早速のお返事有り難う御座居ますm(_ _)m 
 
確かに書籍化は半端ない手間がかかりそうですし、その割に余り売れる見込みがなさそうですね。 
 
仕事が有るので中々難しいでが、機会が有れば講習に参加したいと思います。

投稿: 惜春 | 2015年12月16日 (水) 12時13分

>> 惜春 さん、

ありがたいことに、結構な遠隔地からも講習に足をお運びいただいております。
講習へのご参加お待ちしております。

投稿: なか(管理人) | 2015年12月16日 (水) 12時20分

こんばんは~♪
とっても綺麗です~!
それにご自分で構造を考えて作られるのがまた凄いと思います!
>金銀の折り紙…意外と使い道がなかったりしません?
はい、確かに~(笑)

あっ、それと以前教えて頂いてた「マジックローズキューブ」作ってみました~
「おお~っ」って感じで楽しかったです~(笑)
ありがとうございました!

投稿: 愛美子 | 2015年12月16日 (水) 20時32分

>> 愛美子 さん、

折り紙では、金も銀も所詮アルミ箔ですからねぇ。
こんなふうにして、「おお~っ」の感動を求めて彷徨う日々が続くのでした。

投稿: なか(管理人) | 2015年12月16日 (水) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薔薇(U2c-8) | トップページ | 花芯構造によるバラの変容 »