« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

バラのくす玉(U6-30)

まだまだ風は冷たいですが、だいぶ陽射しは春らしくなってきました。気が付けば2月ももう終わりです。うるう年で1日長いらしいんですが、今一つ得した気分になれないのはなぜでしょうか。(もともと28日は短すぎて…、32日とかあると、ちょっと得した感じにもなるのかも…)

さて、これまでくす玉あるいは単体のバラが組めるユニット作品として、U1U2U3U4U5 を開発してきました。 今回は新しいユニットU6によるバラのくす玉U6-30)をご紹介します。(実はお正月の「薔薇と鶴の飾り」という作品でU6WというU6の発展形のユニットが既にフライングで発表しちゃってるんですけどね)

新しいバージョンは、前の作品に改良を加える形で開発してゆく場合が多いので、どうしても段々と構造が複雑になっていく傾向があります。

U5まできてかなり複雑になってしまったので、これまでの流れを一新して、U6ではひたすらシンプルさを追求してみました。

バラのくす玉(U6-30)

これまでのU1~U5の中ではU2が2枚羽構造で最もシンプルでしたが、これよりも単純な形状のユニットを目指して作成したのがU6です。U6ユニット30枚で構成したのがU6-30になります。

バラのくす玉(U6-30)

単純な構造を目指して、結果的に直線で構成された形状のユニットになっちゃいましたので、花の中心部へも直線的にストンと落ちる感じになっています。U2U4などに比較するとそっけない感じもしますが、まぁこれも素直でいいのかもしれませんね。

バラのくす玉(U6-30)

2枚羽構造はU2と同様で、30枚組で正12面体の立体構造を実現しています。

U2-30の講習では、30個のユニットの組み立てが難しく苦労されてる方が多かったので、2枚羽30枚組の練習用として、活用することができるかなぁと思っています。

試作した紙の色合いのせいもあるのかもしれませんが、バラ玉というよりトルコキキョウ玉にイメージは近いかもしれません。

このバラのくす玉(U6-30)は、今年の秋~冬あたりに折り紙教室で取り上げてみようかと思っています。

折り紙教室の詳細はこちらです。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちらからご覧いただけます。

さて、バラのくす玉(U6-30) いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

折り紙教室(2016年春)のご案内

すぐ元の寒さに戻っちゃうので、ちょっと暖かくなっても油断できない感じの今日この頃です。まぁ、こうやって寒暖を繰り返しながら春がやってくるんだなぁ、と思えば許せる気もしますね。

さて、2016年の4-6月に行われる春の折り紙教室の受付がすべての教室で開始されました。ここで、2016年4月から開催の春の折り紙教室の情報を改めてまとめておきます。 ( 現在開催中の折り紙教室(2015冬)の詳細情報はこちらです。)

カーネーション(5セル)の花束
カーネーション(5セル)の花束(オリジナル作品)

 

○横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。

日時は、毎月第1・3日曜日10:30~12:30です。(第5日曜になる場合もあります。)

朝日カルチャー横浜2016年春作品サンプル

4-6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

    4月 3日(日) カーネーション(5セル)の花束-1
    4月17日(日) カーネーション(5セル)の花束-2
    5月15日(日) プリムラのテーブル花
    5月29日(日) バラ(C1)のテーブル花ー1
    6月 5日(日) バラ(C1)のテーブル花ー2
    6月19日(日) マジック・ローズ・キューブ

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

○横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。

場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。

日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。

よみカル横浜2016年春作品サンプル

4-6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

     4月12日(火)  プリムラのテーブル花
     4月26日(火)  カーネーション(9セル)の小さな花束  
     5月10日(火)  バラ(C3)の花束-1
     5月24日(火)  バラ(C3)の花束-2
     6月 8日(火)  あじさい
     6月22日(火)  マジックローズキューブ

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらです。

 

○大森アトレ6F よみうりカルチャー大森教室

残念ですが、しばらく大森教室はお休みとなります。
(受講申し込みが所定数に達しないので…。)

 

バラ(C3)の花束

バラ(C3)の花束(オリジナル作品) 

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン


 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2016年2月18日 (木)

朝日カルチャー横浜2016春

少しだけ陽射しの暖かさに春を感じられるようになってきましたね。

さて、2016年2月16日の朝日新聞(神奈川版)に、朝日カルチャー横浜の折り紙教室の講座案内を掲載していただきました。

2016216_

2016年4月からの春の講座ですが、 他の教室に先駆けて2月16日から募集が始まりました。

すべての教室の募集が開始されましたら、改めて各教室の講座内容をまとめてお知らせいたしますが、せっかくなので朝日カルチャー横浜教室の4月期の講座内容をお知らせしておきましょう。

朝日カルチャー横浜教室(ルミネ横浜8F)

毎月第1・3日曜日10:3012:30 (第5日曜になる場合もあります。)

4-6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

    4月 3日(日) カーネーション(5セル)の花束-1
    4月17日(日) カーネーション(5セル)の花束-2
    5月15日(日) プリムラのテーブル花
    5月29日(日) バラ(C1)のテーブル花ー1
    6月 5日(日) バラ(C1)のテーブル花ー2
    6月19日(日) マジック・ローズ・キューブ

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらです。

PCあるいはスマホ・タブレットのブラウザ設定をPCモードでご覧いただいている方は、こちらのページで4月からの全ての折り紙教室の詳細をご覧いただけます。

これまで朝日カルチャーの教室は期(3か月間)に3回(月1回)の公開講座でした。入会しなくても少しお高めの受講料をお支払いいただければ受講できる講座だったわけですが、4月からは期に6回(月2回)の常設講座となります。

これは入会金のほうが、入会せずに受講する差額6回分より安いので、入会して受講していただいたほうがお得ってことです。(3月31日までは入会金半額のキャンペーン中だそうですョ)

月に1回から2回になって、より密度の高い楽しい折り紙教室が行えるものと思っています。

「常設」といっても、受講生が集まらないとクローズしちゃうのは一緒ですので、どうぞ奮ってご参加いただけたら嬉しいです。

さて、朝日カルチャー横浜2016春 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

ツバキ

急に暑くなったり、雪が降るほど冷え込んだり、ジェットコースターみたいな気温の今日この頃です。体調などくずされたりしていませんでしょうか。寒さは戻ってきちゃいましたけど、なんとなく少し春が近づいてきた気がします。

さて、少し前の話になりますが、折り紙作品をプレゼントにしたいというご依頼を受け、椿のアレンジを作成いたしました。今回はこの作品をご紹介させていただきましょう。

ツバキ

椿(Based on K2)のアレンジです。椿は単体で既にご紹介しておりますが、K2というカップ状の外周花弁を有するバラの花芯部から「しべ」を折り出した作品です。

ツバキ

このアレンジでは、展示台に紅白の椿3輪と葉っぱ(4枚)を配置しています。(まぁ、アレンジといっても、台に乗せて接着剤で止めただけなんですが…)

展示台はいつも講習させていただいている物です。

ツバキ

プレゼント用ということで、作品を納める専用の箱も作成いたしました。

ツバキ

寸法を合わせて作りましたので、ピッタリ箱に納めることができます。(ピッタリ合わなきゃ設計ミスだもん)

実際のところ、中身よりも箱のほうが手間も時間もかかっっちゃいましたね。

K1というバラをベースにした、サザンカは3月20日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー横浜教室で講習させていただく予定です。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。→ 折り紙教室のご案内

さて、ツバキ いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2016年2月11日 (木)

バラ(U5-4)の花束

風の冷たさは相変わらずですが、陽射しの温もりにちょっとずつ力強さを感じるようになってました。春が待ち遠しいですね。

さて、前回単体のバラU5-4をご紹介させていただきました。今回はこのバラを使った花束アレンジを紹介させていただきましょう。

バラ(U5-4)の花束

このバラU5-4)の花束は、2/6~2/9に行われたよみカル横浜文化祭のために作成・展示させていただいた作品です。

バラ(U5-4)の花束

バラ(U5-4)を5輪と、伝承のユリ4輪に葉っぱを配置した花束アレンジです。

バラ(U5-4)の花束

これまでご紹介しているバラの花束アレンジに比べると花のサイズがちょっと大きくなってしまったので、花束全体のサイズも大きめに仕立てています。

バラ(U5-4)の花束

花束の基本構造はいつも講習させていただいている物と同じで、花台をユリのフレームで支え、ラッピングペーパーを巻いた形です。

単体のバラに比較すると、5輪のバラを花束にアレンジすることで、より華やかでゴージャスな作品に仕上げることができたと思います。

おかげさまで、「よみカル横浜文化祭」も多数ご来場いただき、無事に終了することができました。お忙しい中ご来場くださったみなさま、誠にありがとうございました。

さて、バラ(U5-4)の花束 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

バラ(U5-4)

節分、立春も過ぎて、暦の上では「春」ということになるようです。「春は名のみの~」てなところでしょうか。もう寒いの飽きちゃいましたね~。早く暖かくならないかなぁ。

(年の数もの豆を食べてお腹をこわしたり、南南東を向いて炭水化物の塊を一気に頬張って血糖値が急上昇されたりした方はいらっしゃいませんでしょうか。七草粥とかに比べると体に優しくないですね。鬼をイジメた報いでしょうか…)

さて、バラやバラのくす玉を構成するためのユニットとして、U1U2U3U4 をご紹介してきましたが、U4を改良して単体のバラ向けに特化したユニットがU5です。

ユニットU5を5個使ったU5-5は既にご紹介させていただきましたが、今回はU5を4個使ったバラU5-4)です。

バラ(U5-4)

2月6日(土)~9日(火)のよみカル文化祭で展示させていただく作品として、このバラ(U5-4)を使った花束を作成しました。とりあえず今回はバラ単体をじっくりご覧いただこうという趣向です。

バラ(U5-4)

前にご紹介した薔薇(U5-5)に比較するとユニットが一つ減って花弁ボリューム的にはちょっと寂しくなりましたが、4つのユニットを固定できればよいので、「がく」を5角形から折る必要はなく、正方形の普通の折り紙で作れるのが何よりのメリットだと思います。

バラ(U5-4)

花束アレンジのためには、どうしても花が何輪か必要になりますし、花径が大きくなると色々アレンジしにくいので、ちょっと簡略化した(手を抜いたともいう)感じです。

バラ(U5-4)

外周花弁が4枚になりますので、どうしても四角っぽいイメージが残りますが、まぁ、これはこれでこの作品の持ち味というか個性とご理解いただければと思います。

U5ユニット一つで3枚の花弁を表現できます。ユニット4つでも3x4=12枚の花弁が構成できますので、十分にバラらしいバラが実現できているのではないかと思います。

次回はこのバラ(U5-4)を使った花束アレンジをご紹介する予定です。2/9(火)までならそごう横浜9F市民フロアにて実物をご覧いただけます!)

さて、バラ(U5-4) いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »