« バラ(U7-4) | トップページ | イチゴ »

2016年3月29日 (火)

ランドセルと教科書

咲いてしまった桜が「あれっ!」と戸惑っちゃうような寒さの日々が続いています。まぁなんだかんだといっても4月もすぐそこです。すぐに桜の花の似合う陽気になることでしょう。

4月は新入学の季節ですね。ということで今回は「ランドセルと教科書」をご紹介しましょう。

ランドセル(松野幸彦氏)と教科書(マーチン・ウォール氏)

ランドセルは松野幸彦氏の作品、教科書はマーチン・ウォール氏の「本」です。

ランドセルは折り紙2枚から作成する複合作品で、蓋がマジックテープで開閉できるようにしてありますので、中に教科書を入れることができます。

ランドセル(松野幸彦氏)と教科書(マーチン・ウォール氏)

マーチン・ウォール氏の「本」の表紙にはプリンターで「さんすう」「こくご」などの教科名を印字して教科書っぽく仕上げてあります。(おりがみのテキストもありますョ)

折り上げてからで印字できませんので、折る前の平らな「おりがみ」の状態で印字しておきます。

表紙の印字例

こんな風に印字しておくと、どの面を表紙にするかで、4通りの教科書が作成できます。

もちろん手書きでも味がある作品になるとは思いますが、きちっとした文字が表紙に並ぶと教科書らしさがアップします。

新入学のお子さん(あるいはお孫さん)がいらっしゃる方に入学祝としてプレゼントすると、とても喜ばれます。まぁ新入学に関係なくても可愛らしくて人気の高い作品です。

今どきのランドセルっぽく、色はピンクとブルーにしてみました。(昔は赤と黒くらいしかカラーバリエーションがなかったですよね)

ランドセル(松野幸彦氏)と教科書(マーチン・ウォール氏)

この「ランドセルと教科書」は3月8日(火)にそごう横浜9Fのよみカル横浜の折り紙教室で講習させていただきました。

2016年春の折り紙教室の詳細はこちらです。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちらからご覧いただけます。

教室でも好評でしたので、教科書の表紙を印字するためのPDFファイルを公開しておきます。個人で楽しむ範囲でご活用ください。

プリンターに15cm折り紙を直接給紙して印刷するPDFはこちらです。

A4サイズの用紙に印字後、15cmサイズに切り出すPDFはこちらです。

プリンターの機種によっては15cm折り紙が直接給紙印刷できない場合がありますので、その場合にはA4版をご利用ください。(くれぐれも無理してプリンタ壊しませんように…)

さて、ランドセルと教科書 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「ランドセル」 松野幸彦氏  月刊おりがみ第428号  (日本折紙協会)、「箱のオリガミ 」 (日本折紙協会)

「本」 マーチン・ウォール氏    博士の折り紙夢BOOK (朝日出版社)

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« バラ(U7-4) | トップページ | イチゴ »

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラ(U7-4) | トップページ | イチゴ »