« 「どこでもドア」の作り方 | トップページ | カーネーション(5セル) »

2016年4月22日 (金)

薔薇(U7L-5)

新緑が鮮やかに感じられる季節になってきました。熊本はまだ大変なようですが、お見舞いの気持ちを思いながらも、自分にできることをいつも通り続けることも大事かなぁと考えています。

さて、前回ユニットU7Lの4枚組作品、バラ(U7L-4)をご紹介いたしました。今回はユニット数を5つに増やして花弁ボリュームを増した薔薇(U7L-5)をご覧いただきましょう。

薔薇(U7L-5)

ユニットU7Lは一つで3枚分の花弁を構成できますので、5つのユニットで計15枚花弁のゴージャスな薔薇が比較的簡単にできあがります。

薔薇(U7L-5)

前回の4枚組U7L-4との違いは、花弁ユニットを一つ余分に作って、5角形から折った「がく」と組むだけです。前の記事と比較していただくとわかると思いますが、ユニットを一つ追加しただけでだいぶイメージが変わります。

薔薇(U7L-5)

5つのユニットを固定するための「がく」は5角形から折り出しますが、この「がく」のほうが花弁ユニット本体より作るのがめんどうになっちゃったかもしれません。(5角形から鶴の基本形を折る程度のシンプルな構成なんですが…)

薔薇(U7L-5)

コストパフォーマンス重視のU7Lを5つ使った華やかな薔薇(U7L-5)、いかがでしたでしょうか。

個人的な好みでは、4枚組の(U7L-4)のほうが全体的なバランスは良いのでは、とも思いますが、たまには「これでもか!」と豪快に咲き誇るこんな薔薇も良いかと思います。

4つの花弁ユニットで構成したバラ(U7L-4)U7-4は、合わせて夏の折り紙教室で取り上げる予定です。

2016年春の折り紙教室の詳細はこちらです。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちらからご覧いただけます。

さて、薔薇(U7L-5) いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« 「どこでもドア」の作り方 | トップページ | カーネーション(5セル) »

バラ」カテゴリの記事

くす玉・ユニット」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

5枚花弁のバラ」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「どこでもドア」の作り方 | トップページ | カーネーション(5セル) »