« カーネーション(5セル) | トップページ | 「まっくろくろすけ」とカーネーション »

2016年5月 4日 (水)

カーネーション(9セル)

今朝はだいぶ風雨が強かったようですが、雨に洗われて新緑がより鮮やかになった気もします。

さて、前回5つのすり鉢状のセルから構成される、5セル構造のカーネーションを紹介いたしました。

今回は花弁ボリュームを増した、よりリアリティの高い9セル構造のカーネーションをご紹介します。

カーネーション(9セル)
9セルのカーネーション

5セル、9セルともに15cmの折り紙から作成でき、出来上がりの花径はほぼ一緒です。

前回ご紹介した5セルのカーネーションは、9セルのカーネーションをベースに紙の裏面が出ないように工夫した作品で、花弁ボリュームはちょっと減っちゃいますが、裏白の普通の折り紙で折ることができます。

カーネーション(9セル)
9セルのカーネーション

逆に今回の9セルカーネーションは、花弁ボリュームのある作品ができますが、両面同色の折り紙が必要になります。(いわゆるトレードオフってやつですね)

両面同色の折り紙として、バラ等では「タント紙」をよく用いていますが、紙の厚みが結構あるためこの作品には不向きのようです。(ゴワゴワのタワシみたいなカーネーションになちゃうんです)

9セル(左)と5セル(右)カーネーション
9セル(左)と5セル(右)カーネーションの比較

今回、薄手の両面同色折り紙として、クラサワ(KOMA ブランド)の「モノカラー両面染めおりがみ 」を使用してみました。

紙1枚だと薄くて頼りない感じですが、発色もよく、コシもあり、このカーネーションの作成にはとても適した折り紙でした。

カーネーション(9セル)
9セルのカーネーション

この9セルカーネーションを使った小さな花束は、4月26日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜にて講習させていただきました。

2016年春の折り紙教室の詳細はこちらです。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちらからご覧いただけます。

さて、カーネーション(9セル) いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« カーネーション(5セル) | トップページ | 「まっくろくろすけ」とカーネーション »

カーネーション」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カーネーション(5セル) | トップページ | 「まっくろくろすけ」とカーネーション »