« バラのつぼみのテーブルフラワー | トップページ | 薔薇(U9s-4)プロトタイプ »

2016年11月 7日 (月)

どんぐり

爽やかな秋晴れのお天気が続いています。朝晩はかなり冷え込むようになってきました。こんな夜は鍋料理でもつつくかなぁ、なんて考えたりもするのですが、野菜が高くって、八百屋さんの前で指をくわえて躊躇しちゃてます。(もやし・キノコ鍋にでもするか…。)

さて、この秋シーズンの茶色系折り紙による創作作品の第3弾(ラスト)は、「どんぐり」です。(第一弾:「くり」 第二弾:「松ぼっくり」でした。)

アヤメの基本形の途中から絞り込んで、曲面を作ってゆくは工程は、前にご紹介した「くり」と一緒です。

くり」はその偏平形状を実現するため4辺のうち、向かい合う2辺のみを絞っていますが、4辺とも絞り込んで細長くしちゃったのが「どんぐり」になります。

どんぐり(創作:中 一隆)

「くり」のようにうまいこと底蓋を閉じる構造は実現できなかったので、傘を糊付けしちゃうという大胆でいい加減な手法で立体構造を実現させています。(木工用ボンドは偉大です。)

どんぐり(創作:中 一隆)

どんぐりの傘は、実はこれもU8ユニットでできています。(すごいぞU8!)

2つのユニットをカスケード接続する手法を利用して円環上に繋げたものを2段重ねにしてあります。(いつものように、つまらないところに凝ってます)

どんぐり(創作:中 一隆)

試作を兼ねて最初に作った3粒なので、今一つふっくらまるまるとした「どんぐり」らしさはうまく出せてませんが(しなびたピーナッツっぽい?)、次回チャンスがあればもっと丁寧にまるまるとなるよう折り上げてみたいと思っております。

楽しかった思い出と一緒に、大事に「宝箱」にしまっておいた「どんぐり」だったのに……、春になって気が付いたら虫が湧いちゃてるとかの悲劇は、折り紙なので起きません。(経験者は語る?)

さて、秋の茶色系折り紙創作作品ラスト「どんぐり」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« バラのつぼみのテーブルフラワー | トップページ | 薔薇(U9s-4)プロトタイプ »

オリジナル作品」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラのつぼみのテーブルフラワー | トップページ | 薔薇(U9s-4)プロトタイプ »