« 川崎敏和氏の新刊「おとぎの国の夢折り紙」 | トップページ | 薔薇(U4-4a) »

2017年1月30日 (月)

紙の裏面の出ない川崎ローズ「薔薇」

今日は20°くらいまで気温が上がって、明日は一桁台に冷え込むというジェットコースターのような気候です。 体調を崩されませんよう、皆様ご自愛くださいませ。

流通小売り業の方々の戦略(努力?)によって、関東地方でも節分に恵方巻を食べる習わしがあっという間に広がっちゃったようです。あちこちで予約受付中のチラシを目にします。

個人的には、炭水化物の塊を一気に食べるのは、血糖値が急激に上昇したりして、あんまり体によろしくないのではないか、とか思っちゃいますけどね…。(ヘモグロビンA1cとかγGTPとかがちょっと気になるデリケートなお年頃ですので…)

さて今回は、折り紙の裏面の出ない川崎ローズ「薔薇」です。

川崎敏和氏の川崎ローズ「薔薇」は、ちょっと手間がかかりますが、リアリティの高い美しい作品です。

残念なのは、外周花弁の外側に紙の裏面が出てしまうため、タント紙などの両面同色の折り紙が必要になる点です。

紙の裏面の出ない川崎ローズ「薔薇」

まぁ、白い薔薇なら全く問題ないんですが、裏の白い普通の折り紙を使うと、裏の白い面が外側に出ちゃうことになります。

そこで、普通の裏白の折り紙を下図のようにちょっと手を加えておくと、紙のサイズは少し小さくなりますが、外周花弁の外側にも折り紙の色を出すことができるようになります。(慣れるまでは、紙の角をスティックのりで軽く糊付けしておくと折りやすいと思います。)

紙の裏面の出ない川崎ローズ「薔薇」

具体的な折り方は昔の記事「普通の折り紙で折る川崎ローズ「薔薇」をご参照ください。
(こんな役立つ記事?満載の当ブログでございます。昔の記事も読み返してみてね。)

こんな風に折ったら、こちらが裏面の一枚の折り紙だと思って川崎ローズ「薔薇」を通常通りに折ればいいだけです。

川崎ローズ「薔薇」はちょっと斜め(22.5°)に傾いたグリッド線を頼りに折ってゆく作品ですが、このグリッドのマス目が内側の四角とピッタリ一致し、無理なく・無駄なく・スマートに普通の折り紙を使って折ることができます。

紙の裏面の出ない川崎ローズ「薔薇」

折り紙セットに入っている金・銀のホイル折り紙も裏面は白いので、この方法で金・銀の「薔薇」を折ることができます。(ホイル折り紙なので折りにくいですけど…)

ただ、一般的な15cm折り紙でこの手法を適用すると、さらに小さくなっちゃう(約11.5cm)ので17.6cm、あるいは24cmなどのちょっと大きめの折り紙でスタートすることをお勧めします。

紙の裏面の出ない川崎ローズ「薔薇」と川崎ローズ「薔薇」5角版
紙の裏面の出ない川崎ローズ「薔薇」と川崎ローズ「薔薇」5角版

川崎先生の「薔薇」のアレンジとして、五角版、裏面の出ない方法などをご紹介してきました。一応「川崎ローズ研究家」を自称しちゃってますんで、愛と尊敬を持って徹底的に折り込んで研究させていただいた成果を今回披露させていただきました。

川崎ローズファンの方々には、この素晴らしい作品を、「骨までしゃぶる」どころか、骨も「砕いてダンゴにする」くらいの勢いでご堪能いただけたのではないかと思います。

川崎ローズ「薔薇」と紙の裏面の出ない用紙の作り方は、1月10日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて、1月29日(日)にはルミネ横浜8Fの朝日カルチャーで講習させていただきました。

また、5角版の川崎ローズ「薔薇」(L2)は、1月24日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて、2月5日(火)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて講習させていただく予定です。

2017年冬の折り紙教室の案内はこちらです。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちらからご覧いただけます。

川崎敏和氏のオリジナルの川崎ローズ「薔薇」(4角版)は、

  川崎敏和著「「ばらの夢折り紙 」(朝日出版社)
  川崎敏和著「究極の夢折り紙」(朝日出版社)
  川崎敏和著「折り紙夢WORLD 花と動物編」(朝日出版社)
  川崎敏和著「バラと折り紙と数学と」(森北出版)

に掲載されている作品です。

昨年末発売の川崎先生の新刊「おとぎの国の夢折り紙」です。

さて、「紙の裏面の出ない川崎ローズ「薔薇」」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« 川崎敏和氏の新刊「おとぎの国の夢折り紙」 | トップページ | 薔薇(U4-4a) »

バラ」カテゴリの記事

川崎ローズ」カテゴリの記事

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

とてもいい方法を公開していただき、ありがとうございます。
気軽にいろいろな色で折ることができますね。

24センチの折り紙で折ってみました。
まだ不慣れなので、開きすぎた薔薇みたいになってしまったり、
紙が2枚重ねになっているせいか、底がうまく閉じなかったり、
カドの色がちょっと剥げてきてしまったり、
あまり美しく仕上げることは出来ませんでした。

まだまだ練習が必要なようです。

投稿: AYA | 2017年2月15日 (水) 12時18分

AYA さん、

コメントありがとうございます。
頑張って練習に励んでください。

投稿: なか(管理人) | 2017年2月15日 (水) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川崎敏和氏の新刊「おとぎの国の夢折り紙」 | トップページ | 薔薇(U4-4a) »