« 大統領の玉桜(川崎敏和氏)ふたたび! | トップページ | 折り紙作品展示のご案内 »

2017年4月11日 (火)

飾り兜とあやめ

春らしい暖かさがやってきて、ようやく桜満開の知らせを聞いたとたんに雨模様のお天気になってしまったようです。花散らしの雨になっちゃいませんように…。

さて今回は、「飾り兜とあやめ」をご紹介しましょう。

松野幸彦氏の「兜」と3枚花弁の「あやめ」です。

飾り兜(松野幸彦氏)とあやめ

兜は黒/金の金箔調和紙を使って豪華に仕上げました。

飾り兜(松野幸彦氏)とあやめ

3枚花弁の「あやめ」は伝承作品のあやめ(4枚花弁)にちょっと手を加えた作品です。

飾り兜(松野幸彦氏)とあやめ

ちなみに、展示台の台形(チョコレート)形状は以前ご紹介した「金の延べ棒(金塊)」とほぼ同じ構造になっています。(展示台は底がない半開構造なんですが…)

この「飾り兜とあやめ」は、ルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて、4月2日(日)に講習させていただきました。また、そごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて4月11日(火)に(あっ!今日ですね)講習させていただく予定です。

4月からの春の折り紙教室の詳細はこちらです。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちらからご覧いただけます。

さて、「飾り兜とあやめ」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「兜」(松野幸彦氏) 月刊「おりがみ」 393号  日本折紙協会

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« 大統領の玉桜(川崎敏和氏)ふたたび! | トップページ | 折り紙作品展示のご案内 »

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

入院中に作った桜玉が他の患者さんの好意で病院の外来の受付に飾ってもらいました。
スタッフに好評みたいで少し嬉しいです

投稿: かなかな | 2017年4月12日 (水) 19時01分

>> かなかな さん、

ちょうど桜の時期ですからね。
きっと見る方の心を癒してるんじゃないでしょうか。
「折り紙」、意外と作品から気持ちや願いが伝わります。

投稿: なか(管理人) | 2017年4月12日 (水) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大統領の玉桜(川崎敏和氏)ふたたび! | トップページ | 折り紙作品展示のご案内 »