« バラのくす玉(U3-20) | トップページ | 「こうもり」観てきました。 »

2017年11月 5日 (日)

薔薇(U11-5)

やっと秋らしい爽やかな晴天に恵まれるようになってきました。3連休の方も多かったのではないかと思います。朝夕はぐっと冷え込むようになってきてますので、体調管理にどうぞお気を付けください。

さて今回は、大輪の薔薇(U11-5)をご紹介しましょう。

11番目のユニットU11は、やや縦長のシンプルなU10ユニットを包み込むようにU7の外周花弁を組み合わせた作品で、4個使った薔薇U11-4は、Standard TypePrimary Type の2種類を既にご紹介させていただいています。

薔薇(U11-5) 創作:中 一隆

今回の薔薇(U11-5)はU11ユニットを5個使った5角構造の薔薇です。

ユニットで薔薇を作るメリットは、ユニット数を4個から5個に増やせば、5角構造の薔薇も手軽にできるという点です。(5角形の紙から折る必要はないんです)

薔薇(U11-5) 創作:中 一隆

個人的には、4個使った薔薇U11-4でそこそこの花弁ボリュームもあり、折り紙としては十分なクオリティー・完成度なんじゃないかと思うのですが、なんだか最近5角構造のバラにこだわる方が多いので(佐藤ローズの影響でしょうかねぇ)、まぁユニットを一つ追加して5角構造版も作ってみました。

薔薇(U11-5) 創作:中 一隆

各ユニットを接続固定するための「がく」は、5個の爪というか羽が必要になりますので、どうしても5角形から折る必要がありますが、まぁ小さな折り紙ですし、単純な構造ですので、比較的簡単に5角構造の薔薇が実現できます。

薔薇(U11-5) 創作:中 一隆

5個のU11ユニットと5角形から折った「がく」を組んだ薔薇(U11-5)、ご覧のように花弁枚数も25%増しとなり、大輪の華やかな作品に仕上がりました。

さて、「薔薇(U11-5)」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« バラのくす玉(U3-20) | トップページ | 「こうもり」観てきました。 »

バラ」カテゴリの記事

くす玉・ユニット」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

5枚花弁のバラ」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラのくす玉(U3-20) | トップページ | 「こうもり」観てきました。 »