« 八重桜(川崎敏和氏) | トップページ | 3/25「花の折り紙1日講座」受講ありがとうございました。 »

2018年3月23日 (金)

U2ユニットによる薔薇(U2c-8)

春分の日の大雪も過ぎ去って、ようやくちょっと安定した暖かさが感じられるようになってきました。突然の雪に、ほころび始めた桜のつぼみも、さぞびっくりしたんじゃないかと思います。

さて今回は、U2ユニットを8個使ったちょっとゴージャスな薔薇(U2c-8)をご紹介しましょう。

ユニットU2によるバラU2-4には簡易版とオフィシャル版があって、オフィシャル版では糊付けなしで組み立てられるよう、差し手をロックする(かみつく?)仕組みが組み込んであります。

薔薇(U2c-8) 創作:中 一隆

バラU2-4(オフィシャル版)では、この仕組みを使って「がく」の差し手と花弁とを固定しています。

今回のこの薔薇U2c-8では、この「がく」との接続の仕組みを使って、2つのU2ユニットを縦続接続(Cascade Connection)して花弁枚数の倍増した複合ユニットをつくり、この複合ユニット4組によって構成した作品になります。

薔薇(U2c-8) 創作:中 一隆

一つの複合ユニットにU2を2個、4組の複合ユニットを使うので、2個x4組=8個のU2ユニットで構成されています。

U2ユニット一つで2枚の花弁が表現できますので、2枚x8=16枚の花弁を有する豪華な薔薇に仕上げることができます。

薔薇(U2c-8) 創作:中 一隆

通常のU2-4では、U2は花芯からスタートして「がく」で終端するわけですが、U2c-8では花芯から1つ目のU2、2つ目ののU2と経由して「がく」で終端する構造になります。

薔薇(U2c-8) 創作:中 一隆

今回はU2を2段カスケード接続しましたが、3段、4段とも接続することも不可能ではありませんが、過ぎたるは何とか…っていうことでしょう。

まぁ、2段カスケードの複合ユニットを5組使った5角構造の薔薇U2c-10は組んでみる価値はあるかもしれませんね。

この薔薇の基本となるU2ユニットを使ったバラU2-4(簡易版)は、くす玉U2-30と合わせて3月25日(日)午後にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー横浜教室にて、「花の折り紙1日講座」として講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。
なお次回の1日講座は6月10日(日)を予定しています。 

〇「花の折り紙一日講座(公開講座)
日時 : 6月10日(日) 10:00~15:00(昼休憩を含む)
  〇10:00~12:00 佐藤ローズ「シンプルローズ四角版」   講師:川崎亜子氏
  〇13:00~15:00 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」     講師:中 一隆
場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)
花の折り紙一日講座 朝日カルチャー横浜
公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。(午前のみ午後のみの受講も可能)
お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいた します。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちら です。

さて、「U2ユニットによる薔薇(U2c-8)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« 八重桜(川崎敏和氏) | トップページ | 3/25「花の折り紙1日講座」受講ありがとうございました。 »

バラ」カテゴリの記事

くす玉・ユニット」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八重桜(川崎敏和氏) | トップページ | 3/25「花の折り紙1日講座」受講ありがとうございました。 »