« 初代川崎ローズの花束アレンジ | トップページ | コスモス3輪の花束(講習作品から) »

2018年7月27日 (金)

ヨット(青木光江氏)とクルーザー(松野幸彦氏)

台風の影響か、少し日差しが弱まって若干過ごしやすくなっています。とはいえ、平年並みくらいの暑さは続いていますので、どうぞ熱中症にご注意ください。

命の危険を感じるほどの酷暑もどうかと思いますが、夏休みの週末のイベントが台風の影響を受けちゃうかもしれませんね。

さて今回は、夏らしい海の乗り物の折り紙で、ヨット(青木光江氏)とクルーザー(松野幸彦氏)をご紹介しましょう。

ヨット(青木光江氏)とクルーザー(松野幸彦氏)

青木光江氏のヨットは、「おりがみ4か国語テキスト100」掲載のシンプルな作品で、船本体と帆を1枚から折りだす構成になっています。

ヨット(青木光江氏)とクルーザー(松野幸彦氏)

松野幸彦氏のクルーザーは、月刊おりがみ No.515(2018年7月)掲載の作品です。

1枚の折り紙に中割折りを繰り返してゆくと、あっという間に立体的に形成される、ちょっとラグジュアリーな大型クルーザーです。

ヨット(青木光江氏)とクルーザー(松野幸彦氏)

ヨットにしてもクルーザーにしても、港に停泊させとくだけでも結構費用がかかりますが、(まぁ、そんな心配するまでもなく、購入費用が捻出できないですね…)折り紙なら必要なときに海に見立てた机の上を自由に走らせることができます。(乗れないけどね)

炎天下に熱中症になる心配もなく、涼しいお部屋で大海原への航海に思いを馳せることができるのも、折り紙ならではの楽しみかもしれませんね。(船酔いの心配もないし… 超インドア派の意見でした…。)

さて、「ヨット(青木光江氏)とクルーザー(松野幸彦氏)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「ヨット」(青木光江氏) 「おりがみ4か国語テキスト100」 日本折紙協会

「クルーザー」(松野幸彦氏) 月刊おりがみ No.515(2018.7月号 日本折紙協会

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« 初代川崎ローズの花束アレンジ | トップページ | コスモス3輪の花束(講習作品から) »

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初代川崎ローズの花束アレンジ | トップページ | コスモス3輪の花束(講習作品から) »