« 薔薇 C4 | トップページ | 五角箱 »

2018年9月16日 (日)

5角のキャンディー

秋の長雨のせいか、急に涼しくなって秋本番の気候が続きました。予報によると今日あたりから日中は残暑が復活するようですが、それでも朝夕は長袖があった方がいいくらいで、本格的な秋の訪れを感じる今日この頃です。

さて今回は、5角のキャンディーです。

正方形から5角形の構造を形成する一つの手法として、「連続たとう折り原理モデル」をご紹介させていただきました。

5角形の内角(108°)の1/2に相当する54°の斜め線を、11:8の比率の長方形の対角線で近似するのが特徴です。(近似といっても誤差0.1%程度という高精度です。)

5角のキャンディー 創作:中 一隆

この「連続たとう折り原理モデル」の中間の一段をたたまずに、5角柱の形状のまま残したのが今回の「五角のキャンディー」です。

5角のキャンディー 創作:中 一隆

ひねりの部分が左右対称となるように、少し折り方は変えてありますが、基本的な構造は「連続たとう折り原理モデル」と一緒です。

5角のキャンディー 創作:中 一隆

キャンディー本体部分は、側面が11:8の比率の長方形からなる五角柱になります。

5角のキャンディー 創作:中 一隆

両端のねじり部分は、平坦なたとう折りから立体的なひねり構造を折りだしています。

ちょっと中身を欲張りすぎた(包み紙が小さめ?)なキャンディーですが、たくさん折って器に盛ると、可愛らしく飾ることができると思います。

少し大きめに作って、ギフトパッケージとしてもお使いいただけると思います。(キャンディー型のキャンディーボックスとか?)

さて、「5角のキャンディー」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« 薔薇 C4 | トップページ | 五角箱 »

オリジナル作品」カテゴリの記事

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薔薇 C4 | トップページ | 五角箱 »