花束(ブーケ)アレンジ

2014年2月 1日 (土)

バラの花束がいっぱい

先日の、ビンに詰めたちょっと小さめのバラを使って、小さなバラの花束を作りました。

小さなバラの花束
小さな花束 15㎝折り紙で折ったバラとの比較

それもこんなにたくさん。

小さなバラの花束

写真は一部で、ほんとに作ったのはもっとたくさんです。

自分でもよくこんなに作ったと思います。

小さなバラの花束

リボンを糊付けして、乾かしてるところでです。

この小さなバラの花束は、昨年のクリスマスプレゼントとして教室の生徒さんにお配りしました。

折り紙教室の詳細はこちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

初代川崎ローズ「ひらいたバラ」はこちらの書籍に掲載の作品です。

「ひらいたバラ」(川崎敏和氏)  「折り紙夢WORLD」川崎敏和 著 朝日出版社

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

鶴の基本形から折るバラの花束アレンジ

今回は、鶴の基本形から折るバラ(ねじり折りバードベースローズ)を花束アレンジに仕立ててみました。

鶴の基本形から折るバラ(ねじり折りバードベースローズ)の花束アレンジ

バラ4輪と伝承の葉4枚、ユリの花を5輪配置してみました。

鶴の基本形から折るバラ(ねじり折りバードベースローズ)の花束アレンジ

花束の構造は、これまでご紹介させていただいてるもので、ユリのフレームにラッピングペーパーをまいたものです。

鶴の基本形から折るバラ(ねじり折りバードベースローズ)の花束アレンジ

バラの花1輪でももちろん綺麗ですが、こうして花束アレンジにまとめると、このまま飾っても、贈り物にしてもいいかと思います。

この鶴の基本形から折るバラ(ねじり折りバードベースローズ)の花束アレンジは、11月18日(月)に読売カルチャー大森にて、11月23日(土)に朝日カルチャー横浜にて講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

ラディソンホテル成田講習のご報告

9月21日(土)にラディソンホテル成田にて、折り紙教室を開催させていただきました。

折り紙教室inラディソンホテル成田

当日はたくさんの皆様にご参加いただき大変ありがとうございました。

11時から1時間半の講習を予定ししていましたが、ちょっと時間を過ぎるまで、熱心に取り組んでいただきました。

折り紙教室inラディソンホテル成田

ご参加いただいた皆さんすべて、小さなバラの花束を完成させてお持ち帰りいただきました。

折り紙教室inラディソンホテル成田

講習の後は、皆さんとのんびりとイングリッシュハイティーをいただきました。

「ハイティー」なるものはじめて頂戴いたしましたが、25cmくらいのお皿三段重ねで、下からロールパンのサンドイッチ、クッキー・ビスケット・マカロンの焼菓子系、最上段はスコーン(ジャムやクリーム)とフルーツという目にも鮮やかな豪華な組み合わせでした。

ちょっとお昼ご飯には甘すぎるかなぁという感じはしましたが、たいへんおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

ラディソンホテル成田は、デルタ航空のクルーが定宿としているそうで、朝ホテルに到着した際には制服姿のクルーがロビーにあふれていました。みなさんシャトルバスで成田空港へ出立されるところだったようです。

なんだか日本じゃないような、外国の空港に迷う込んだような気分でした。

横浜からは小旅行になってしまいましたが、パスポートなしで海外旅行ができちゃう感覚でした。

ちょっと非日常を感じることのできた楽しい講習でした。ご参加くださった方々、ホテルスタッフの皆様ありがとうございました。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

コスモス

まだ日中の日差しは強いですが、風には秋の気配を感じるようになってきました。

この時期には定番になっている、林弘美氏のコスモスを花束アレンジにした作品をご紹介しましょう。

コスモスの花束

後ろの5輪バージョンはこれまでに紹介させていただいたものと同じです。

手前の3輪バージョンは、朝日カルチャー横浜向けに、2時間の講習で作成できるよう簡略化した花束アレンジです。

コスモスの花束(3輪)

花束のフレームとラッピングペーパーを一体化した、簡易構造になっています。

この3輪のコスモスの花束は8月31日(土)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー横浜教室の「四季の折り紙」講座にて講習させていただきました。

コスモスの花束(5輪)

こちらの、いつもの5輪構成のスタイルは9月16日、30日の2回にわたって、JR大森駅ビルアトレ6Fのよみうりカルチャー大森の「折り紙講座」にて講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。

 

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

林弘美氏のコスモスが掲載されている書籍はこちらです。

林弘美著 「改訂版 折り紙フラワー」(ブティック社)

 

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

折り紙教室 in ラディソンホテル成田 のご案内

9月21日(土)に千葉県の ラディソンホテル成田 にて折り紙教室を開催いたします。

カルチャースクールなどのいつもの折り紙教室は、2時間の枠内で講習を行うだけですが、
今回は、講習のあとホテルでのんびりハイティーを楽しもうという趣向になっています。

ラディソンホテル成田は、「緑あふれるインターナショナルリゾート」だそうです。(まだ、行ったことないんです)きっと、ゆったりとした楽しい時間が過ごせるのではないかと思います。

1輪の小さなバラの花束

講習の内容は、「1輪の小さなバラの花束」です。やさしい作品ですので、初心者の方でも十分に楽しんでいただけると思います。

詳細は以下の通りです。

日時: 9月21日(土) 11:00~12:30 折り紙教室
               12:30~14時頃 ハイティー(軽食)
場所: ラディソンホテル成田
    〒286-0221 千葉県富里市七栄650-35 TEL: 0476-93-1234

参加料: ¥3,500-(講習料・教材費・ハイティー代 込み)

ホテルへのアクセスは、成田空港ならびに成田市内からはシャトルバスが、東京駅八重洲南口からはハイウェイバス(片道\1,450)が出ています。詳細はこちらをご参照ください。

お申し込みお問い合わせは、ラディソンホテル成田  0476-93-1234 まで。

皆さんと、ゆったりと楽しい講習ができたらと思っています。ご参加お待ちしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

思わぬいただき物のお礼

すっかり春の陽気になりました。

先日思わぬいただきものをしてしまいましたので、お礼として作品を作ってお送りしました。

お送りした作品をご紹介させていただきます。

ねじり折りバードベースローズの花束とカーネーションのテーブル花

ねじり折りバードベースローズの花束とカーネーションのテーブル花です。

せっかくの御礼なので、オリジナル作品としてみました。

「野菜が高くって、小銭を握って八百屋に買い物に行ったら、もやしときのこしか買えなかった」とぼやいていたら、心優しい福岡の八百屋さんが、野菜をどっさり送ってくださいました。

こんないただきものをするとは思ってもみなかったです。ブログもやっとくもんですね。

ねじり折りバードベースローズの花束

いただいた野菜のご紹介を…とも思ったのですが、ここは折り紙のブログなのでお礼の作品の紹介にとどめさせていただくことにしました。

カーネーションのテーブル花

おかげさまで、新鮮で美味しいお野菜をたっぷり頂くことができました。
福岡の八百屋さん、ありがとうございました。

※2013/3/14 追記 福岡の八百屋さんとご紹介した方は、本当はIT関連会社の社長さんで、八百屋さんは副業だそうです。
心優しいカフェアジアンさんのブログはこちらです。

さて、こんな御礼しかできませんが、次は全国のお肉屋さん、お魚屋さん、我が家の冷蔵庫にまだ若干の余裕があります。お待ち(?)しております。 

ねじり折りバードベースローズは、4月16日(火)に三ツ境カルチャーセンターで講習させていただく予定です。 詳細はこちら

カーネーションは、4月8日(月)秦野カルチャーセンター、4月15日(月)よみうりカルチャー大森、4月23日(火)湘南モールカルチャーセンター、4月27日(土)朝日カルチャー横浜 にて講習予定になっています。 詳細はこちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。

お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 プリムラのテーブル花 初代川崎ローズのアレンジ「もっとひらいたバラ」
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 鶴の基本形から折る「やさしいバラ」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

パンジーのアレンジ

厳しい寒さが続いていますね。でももうちょっと頑張れば春もすぐそこです。

今回は林弘美氏のパンジーのアレンジをご紹介します。

パンジーの花束

本物のパンジーは花もそれほど大きくありませんし、丈も短いですから花束にするのはかなり困難ですが、折り紙なら簡単です。

バラなどとちがって、たくさんの花を束ねてやる必要がありますけどね。

パンジーの花カゴ

こちらは、5輪のパンジーをカゴに入れたものです。

カゴは鈴木恵美子氏の「折りたたみ携帯バスケットB」月刊おりがみ第369号(日本折紙協会)です。

パンジーの花カゴ

パンジーの花カゴ

春が待ち遠しいですね。

このパンジーをカゴに入れた作品「パンジーの花かご」は、
大森教室で2月4日・3月4日、三ツ境教室で2月19・3月5日、秦野教室で2月25・3月11日講習を行っています。

折り紙教室の詳細はこちら。→ 折り紙教室のご案内(2013冬)

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

林弘美氏のパンジーはこちらに掲載されています。

パンジー(林弘美氏)  「改訂版 折り紙フラワー」(ブティック社)

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 プリムラのテーブル花 初代川崎ローズのアレンジ「もっとひらいたバラ」
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 鶴の基本形から折る「やさしいバラ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

小さなバラの花束

小さなバラの花束
小さなバラの花束

小さなバラの花束を作りました。

普通は小さな花束というと、花の数が少ない小規模な花束を示すのかも知れませんが、今回は物理的な縮小サイズの花束です。

小さなバラの花束
小さなバラの花束

いつもご覧に入れている、普通の15cm折り紙で折った初代川崎ローズの「ひらいたバラ」(一部の方からは福山ローズとも呼ばれてます)の花束と、縮尺1/2で作成した小さな花束です。

基本的に折り紙なので、サイズの指定は特に無く、小さな折り紙で折り始めれば小さく作ることができます。

花束のアレンジも折り紙ですから、同様に縮小した小さな花束を作ることができます。折り紙ならではの楽しみ方かもしれません。

縮尺1/2だと、7.5cm四方のおりがみで「ひらいたバラ」を折り、A4サイズのコピー用紙の代わりに、A6サイズの紙を用いて花束を作成します。

紙が小さくなると細かい作業が必要になりますが、1/2サイズ程度ならほとんど問題なく作成できると思います。

調子に乗って、縮尺1/3で5cm四方の折り紙からも作成しましたが、ピンセットなどの工具を使わない手作業ではこの辺が限界じゃないかと思います。(最近はルーペも必要になってきました)

1/3サイズの小さな花束が出来たので、笠原邦彦氏のパンダに持ってもらいました。
パンダ(笠原邦彦氏)と小さなバラの花束
パンダ(笠原邦彦氏)と小さなバラの花束

全体のサイズが小さくなっても、折る工程、組み立てる手順はかわりませんので、ひとつ作るための手間や時間はほとんど変わりません。(むしろ小さい分大変かも)

1/2サイズ程度なら、さほど苦労しないでも出来るかと思いますので、皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

今月の折り紙教室では、大森教室で 11月5日、19日 秦野教室で 11月12日、26日 それぞれ2回の講習でこの初代川崎ローズの花束を作成しています。

折り紙教室の詳細はこちら

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン


初代川崎ローズ「ひらいたバラ」(川崎敏和氏)は「折り紙夢WORLD」(朝日出版社)に、笠原邦彦氏の「パンダ」は、「博士の折り紙夢BOOK」(朝日出版社)、「おりがみ傑作選2 」(日本折紙協会)に掲載されています。

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
パンジーの花束 小さな花束-1 クリスマスの飾り(天使と修道女)-3 クリスマスの飾り(リース)-3
折り紙教室サンプル2013冬-2 5角形から折る川崎ローズ「薔薇」(2) ねじり折りバードベースローズ(2重中割り折り)-2 Swirl Rose(渦巻きのバラ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

バラの花束(ねじり折りバードベースローズ)

11月になりました。

今月のテーマは秋咲きのバラとしてみました。
(季節的にはポットマムとか菊の花などが思い浮かぶのですが、花束にするとどうしても仏さん的なイメージになってしまいそうなので・・・)

バラや薔薇はいくつも取り上げていますが、せっかくなので新しいバラをご披露したいと思います。
新しいバラの花束アレンジ

新しいバラの構造、詳細は別途機会を設けて紹介させていただきますが、川崎ローズのねじり折りと、ツイスト系バラのぐるぐる長い花弁とを組み合わせたような構造になっています。
新しいバラの花束アレンジ
なるべくシンプルでスタンダードな形状、折り紙的には15cmの普通の折り紙で折れることを目指しました。
半開構造(裏に穴があく)ですが、外周花弁の外側には折り紙の白い面は出ないようになっています。
(厳密にはつなぎ目があって、微妙にすきまから白い面もみえちゃうんですが・・・)

新しいバラの花束アレンジ

花芯のねじり折りは川崎ローズの系譜を引き継いでいますが、長い花弁構造でだいぶボリューム感を出せたと思います。

比較のために、初代川崎ローズ「ひらいたバラ」(福山ローズ)の花束はこんな感じです。

初代川崎ローズ「ひらいたバラ」の花束

今月の折り紙教室では、
大森教室で 11月5日、19日 秦野教室で 11月12日、26日 それぞれ2回の講習で初代川崎ローズの花束を作成する予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちら

お気に召しましたら投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

体験講習会のご報告(相模原・秦野2012秋)

9月13日に相模原教室、9月24日に秦野教室にて、折り紙体験講習会を実施いたしました。
当日は多数の方々にご参加いただき、ありがとうございました。
相模原・秦野体験講習

講習させていただいた作品は、ニルバ氏の「ひまわり」の1輪の花束です。

ニルバ・フィーナ・ピラン氏の「ひまわり」を、オリジナルアレンジで小さな花束に仕立てました。

「ひまわり」の練習と、指慣らしを兼ねて、「あやめ」(伝承作品)を折り、「ひまわり」に取り組みました。

小さな花束を組み立てて、山梨明子氏の「リボン」を取り付けて完成です。

相模原・秦野体験講習

夏の名残を惜しむ作品となりました。

受講されたみなさんは、講習時間内に、無事に小さな花束を完成させることができたようです。

「楽しかった」「紙が変化してゆく様子が面白い」などの感想をいただき、好評のうちに体験講習を終了することができました。

相模原教室は、皆さん体験講習のみで満足されてしまったようで、本講座へのお申し込みが規定の人数に達せず、残念ながら開講を見送らせていただくことになりました。

秦野教室は現在、本講座へのお申し込み受付中です。さて開講できるでしょうか?

体験講習にご参加いただいた皆さん、スタッフの方々お疲れさまでした。

 

引き続き、秦野教室、大森教室では、受講生を募集しております。
詳細はこちらからどうぞ。 折り紙教室のご案内

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン


ニルバ氏の「ひまわり」はこちらに掲載されています。
   川崎敏和編・著 「博士の折り紙夢BOOK」(朝日出版社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)