パンジー

2017年2月16日 (木)

バラのくす玉(U6w-12)

日中の日差しはだいぶ暖かさを増してきていますが、朝夕の冷え込みは相変わらずです。今日明日あたりは寒さも少し和らぐようですが、まだまだ油断しちゃだめみたいですョ。

さて、今回はバラのくす玉(U6w-12)をご紹介します。

お正月作品として今年は、ユニットU6wを使った「薔薇(U6w-4)と鶴の飾り」を作成いたしました。

U6wU6ユニットを2個つなげた構造で、U6に比較して花弁ボリュームを倍増させることができます。

U6wユニット4個をメインの薔薇として構成したのが「薔薇(U6w-4)と鶴のお正月飾り」でしたので、今回はU6wユニットで構成したくす玉をご覧いただきましょう。

バラのくす玉(U6w-12)

1輪1輪の倍増した花弁ボリュームを生かすために、立体構造は正6面体(立方体)としてU6wユニット12個で構成してみました。

U6ユニットの30枚組のくす玉U6-30と比較すると、花1輪の花弁枚数が増えて個々の花がゴージャスになっています。

バラのくす玉(U6w-12)

くす玉全体としては花の数が6輪と少なく完全な球状とはいいにくい感もありますが、ユニットの特性を生かした良いバランスに仕上がっていると思います。

バラのくす玉(U6w-12)_

シンプルな構造を追求したU6ユニットに比較すると、U6wはユニット作成にちょっと手間がかかりますが、12個のユニットで構成できますので、くす玉としては取り組みやすいのではないかと思います。

さて、「バラのくす玉(U6w-12)」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2014年2月12日 (水)

パンジーの花かご

雪が降ったりして、寒い日が続いています。

この寒さを越えたら春も近くなるんじゃないかと…。

春を待ちわびる気持ちで、パンジーの花かごをご紹介します。

パンジーの花かご

林弘美氏のパンジーを、鈴木恵美子氏のバスケットに花かご風にアレンジしました。

パンジーの花かご

5角形から折るパンジーは少し複雑ですが、春を一足先に感じられる作品になったかなぁ思っています。

はやく暖かくなりませんかねぇ。

title=

この「パンジーの花かご」は、横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜にて、2月25日・3月11日の2回にわたって講習させていただく予定になています。

折り紙教室の詳細情報はこちらです。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「パンジー」(林弘美氏)  「改訂版 折り紙フラワー 」林弘美 著 ブティック社
「折りたたみ携帯バスケットB」(鈴木恵美子氏) 「月刊おりがみ第369号」日本折紙協会

 

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。
お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 
写真のクリックでギャラリーページに
カブトムシとクワガタ 小さな花束-1 パンジーの花束 ねじり折りバードベースローズ(5角形+2重中割り折りx2)
かえるの雨宿り アジサイのテーブル花 新しいバラ(ねじり折りバードベースローズ) 折り紙教室作品サンプル2013夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

パンジーのブーケ

Imgp0238

やっと春らしい陽気が続くようになってきました。

春らしい花をと思いパンジーのブーケを作ってみました。

Imgp0239 少し制作にブランクがあったので、作品の出来としてはあまりよくありませんが、

久々のUpということでご容赦ください。

原作は林弘美さんのパンジーです。

折り紙を5角形に切って折り始めます。

Imgp0238_2 さいごに中央部の黒いアクセントをつけてパンジーの完成です。

更に、以前ご紹介したブーケホルダーに花を並べればパンジーのブーケの完成です。

パンジーの詳細は、林弘美著:「折り紙フラワー身近な紙で作るペーパーガーデニング 」をご参照ください。

お気に召しましたら投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

こちらに新しい写真がありますのでご覧ください。

林弘美氏のパンジーは折り紙教室にて「花束」または「花かご」のアレンジで取り上げる予定です。詳細はこちらです。


ギャラリー入口

「薔薇と折り紙の日々」イメージギャラリーを、設置しております。

お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。 

| | コメント (28) | トラックバック (0)