折り紙教室

2017年8月17日 (木)

不思議な折り図

梅雨の中休みというか長期休暇があったのを取り返すかのように、雲の多い日が続いています。そりゃ、めちゃめちゃに殺人的に暑いのは勘弁ですが、なんだか夏っぽくないですね。朝方なんかTシャツ1枚では肌寒くって、秋の到来すら感じさせますね。

さて今回は、5月の作品展でご来場の方々に配布した「不思議な折り図」をご紹介します。

折り図といっても折り紙の基本的な折り方と基本形をまとめたもので、記載の内容自体は(まぁ、知っておくと便利ですが)特筆すべきものはありません。

不思議な折り図
表紙と裏表紙

畳んだ状態の表紙と裏表紙です。

びょうぶのように畳んである状態から、ひろげてみると…

不思議な折り図
ひろげたところ 表と裏

中(内側)のページには、山折り、谷折りなどの折り方の基本(水色)が記されています。

中央が山折りになるよう、左右をよせてみると…

不思議な折り図
左右をよせて、中央をひらいたところ

中央の山折りが2つに割れ左右に広がって、今まで見えていなかった基本形を記した新しいページ(オレンジ)が現れます。

最後に…

不思議な折り図
最後の隠されたページ

最後の隠されたページには、ちょっと特殊な22.5度傾いた基本形(きいろ)が記してあります。

基本形や折り紙の基礎的な折り方を記したハンドブックとしても役立つと思いますし、隠れたページが現れてくる仕組みを楽しんでいただくこともできると思います。

今回の作品展は、絵画を中心とした父の米寿展との併設でしたが、折り紙にあまり興味のない方も、この不思議な仕組みを楽しんでいただけたようでした。

ご来場の方々には、A4サイズの組立キットとして配布させていただきましたので、不思議な仕組みの種明かしも同時にできてると思います。

さて、「不思議な折り図」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

佐藤ローズ講習・ご参加ありがとうございました。

なんだか、朝晩は少ししのぎやすい感じです。 気象庁は、「関東甲信地方の日照不足に関する気象情報」を発表してるようです。7月23日から8月9日までの速報値で、群馬県前橋市や東京都心でも、日照時間が50%以下だそうです。ジリジリ強い日差しは熱くって嫌ですが、日照不足も考え物です。

さて今回は、佐藤ローズ講習のご報告です。

去る8月6日(日)、8月8日(火)にフランス在住の折り紙作家である佐藤直幹氏を客員講師にお迎えして佐藤ローズ講習を行いました。

佐藤ローズ講習 講習資料
練習用紙として使用した折り線を両面印刷した展開図

8月6日はルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて「シンプルローズ」を、8月8日はそごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて「基本の5角バラ」を講習していただきました。

シンプルローズ 創作:佐藤直幹氏
朝日カルチャー横浜にて講習した「シンプルローズ」

いずれも非常に多くの受講申し込みをいただき、ほぼ満席となりました。ご参加いただいた方々に深く御礼いたします。ありがとうございました。

講習風景(写真提供:川崎亜子氏)
講習風景(写真提供:川崎亜子氏) 左のほうに私もいますね

大人数の講習だった割には、苦労して準備した練習用紙が功を奏したのか、スムーズで習熟度の高い講習が実現できたんじゃないかと思っています。

講師陣も佐藤さんに加えて、川崎亜子氏と私という充実のラインナップで、佐藤ローズを学ぶ上で理想的(自分でいうのもなんですが、夢のよう)な環境での講習となりました。

基本の5角バラ 創作:佐藤直幹氏
よみうりカルチャー横浜で講習の「基本の5角バラ」

受講生の方お一人お一人にお土産として、佐藤さんご自身が折った薔薇のプレゼントもありました。(佐藤さん、40個以上ものご用意、本当にありがとうございました。)

講習終了後は、両日ともに懇親会を実施させていただき、佐藤さんとじっくり親睦を深めていただけたのではないかと思います。

ちなみに2日目終了後、私と佐藤さんは、3次会・4次会と飲み進み、朝まで(年甲斐もなく?)語り明かさせていただきました。(翌日は喉がガラガラでした。)

佐藤直幹氏(写真提供:川崎亜子氏)
佐藤直幹氏(写真提供:川崎亜子氏)

ご多忙な中、あるいは遠方の方を含め講習にご参加くださった方々に重ねて深く御礼いたします。

なによりも、客員講師をご快諾くださった「佐藤直幹氏」、アシスタントを引き受けてくださった「川崎亜子氏」に深く感謝いたします。

皆様、まことにありがとうございました。

今回たいへん好評のようでしたので、佐藤さんには、また来年の夏にでも客員講師をお願いしようかと思っています。

さて、「佐藤ローズ講習・ご参加ありがとうございました。」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

ーお知らせー

佐藤ローズでおなじみの川崎亜子氏の折り紙教室です。(単発・公開講座)
〇「折り紙でつくる秋の色紙飾り」
日時:9月16日(土) 15:30~17:30
場所:朝日カルチャー湘南教室(ルミネ藤沢店9F) TEL.: 0466-24-2255
お申込み・お問合せは、こちら にどうぞ。

折り紙でつくる秋の色紙飾り 講師:川崎亜子氏 朝日カルチャー湘南教室


折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2017年7月29日 (土)

月刊「おりがみ」505号 みんなの作品展

雲が日差しを遮ってさえくれれば、けっこう過ごせるようですが、日が差すと猛烈な暑さになっちゃいますね。7月もようやく終わりが見えてきましたが、まだまだ暑い日が続きますので、こまめな水分補給で熱中症にお気を付けください。

さて、日本折紙協会発行の月刊「おりがみ」の9月号(505号)に、5月に開催した作品展の報告を掲載していただきました。定期購読(会員)の方は、お手元の最新号を合わせてご覧頂けたらと思います。

月刊「おりがみ」505号 みんなの作品展 掲載御礼
月刊「おりがみ」505号48ページ

月刊「おりがみ」505号
月刊「おりがみ」505号表紙

月刊「おりがみ」501号(2017年5月)ならびに、502号(2017年6月)の2号にわたって、作品展の告知をしていただいておりました。

月刊「おりがみ」501号502号での告知

おかげさまで、作品展には多数のご来場いただくことができましたので、編集部あてに御礼と報告をさせていただいたところ、最新号(505号)の「みんなの作品展」(48ページ)に掲載していただく運びとなりました。

月刊「おりがみ」505号 みんなの作品展

内容的には当ブログの記事
折り紙作品展 ご来場ありがとうございました。
http://naka-origami.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-ef28.html
と中身はだいたい同じですが、写真等は手に取ってじっくりご覧いただけると思います。

ご来場になれなかった方もぜひご一読いただけたらと思います。

さて、「月刊「おりがみ」505号 みんなの作品展」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2017年7月23日 (日)

帽子と花飾り

関東地方は、嵐が過ぎ去るとともに、梅雨明け宣言が発表されました。本格的な夏の到来です。(夏休み…、 キャンプだ! プールだ! 折り紙だ!…?) もうずいぶん前から本格的な夏の気候だったような感じもしますが…。戸惑いながら鳴いていたセミも、気合を入れて鳴き出したようです。

さて今回は、折り紙教室の講習作品から「帽子と花飾り」です。(こないだの作品展でも展示させていただきました。)

帽子と花飾り 創作:中 一隆

帽子は、昨年12月に紹介させていただいた「カンカン帽」で、これに花飾りをつけた作品です。

帽子と花飾り 創作:中 一隆

花飾りはバラと葉っぱのシンプルなものです。バラには比較的に簡単に作れるK1 を採用しています。

帽子と花飾り 創作:中 一隆

帽子だけでも可愛らしい作品ですが、花飾りをつけてちょっと「よそいき」感をだしてみました。

この帽子と花飾りは、8月20日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャーの「花の折り紙」講座にて、8月22日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャーの「指先の魔法☆折り紙」講座にて、講習させていただく予定になっています。

夏の折り紙教室の詳細はこちら です。

PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「帽子と花飾り」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (2)

2017年7月 9日 (日)

日々草(ニチニチソウ)

九州北部の豪雨、お見舞い申し上げます。

関東はカラ梅雨というか、すでに梅雨明けしちゃったようなお天気です。梅雨の中休みという表現もあるようですが、ちょっと休みすぎじゃない? 世界的には50℃以上の熱波に見舞われてる所もあるようで、いったい、どうなっちゃってるんだ~!という感じです。

さて今回は、折り紙教室の講習作品から、「日々草」をご紹介しましょう。

特にこの季節に限定した花ではなく、春先から秋ごろまでずーっと、毎日のようにお花を絶やさずに咲き続ける植物です。

春・秋には多くの種類の花が咲きますが、夏場になって炎天下の中、咲き続ける花が少なくなると、健気に毎日咲くこの「日々草」がとても目立つ存在になります。なので、個人的には夏場に目を引く夏っぽい花という認識を持ってしまっています。

日々草 創作:中 一隆

「日々草」の名の通り毎日・毎日元気に咲き続ける花です。本来は1年草のようですが、種がこぼれて結局毎年のように咲いている場合も多いみたいです。

日々草 創作:中 一隆

そんな日々草の鉢植をイメージして、作ってみた作品です。

ピンクと白の花6輪と葉っぱ、それにもう少しで開きそうな「つぼみ」をアレンジしました。

日々草 創作:中 一隆

毎日どんどん咲いちゃうので、「つぼみ」の状態は見ることは少ないですが、朝方などに運がいいと咲き始めた「つぼみ」も観察できます。

咲いた花の中に、咲きそうな「つぼみ」を混ぜてアレンジすることで、時間経過の流れというか、「生命の躍動感」的なものを表現できるような気がしています。

日々草 創作:中 一隆

この「日々草」は、7月16日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャーの「花の折り紙」講座にて、7月25日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャーの「指先の魔法☆折り紙」講座にて、講習させていただく予定になっています。

7月からの夏の折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

今期の折り紙教室の目玉である、佐藤直幹による佐藤ローズ「シンプルローズ」講習は、8月6日(日)1日のみ単独で受講する方法と、全6回(残り5回)の常設講座「花の折り紙の一部として受講していただくこともできます。

現在お電話でのお申込みのみ(オーバーブッキング防止のため)になっていますが、まだ若干(2~3名かな?)の余裕がございますので、受講希望の方は朝日カルチャー横浜045-453-1122)まで、お問い合わせください。よみカルの常設講座は満席になっています。ありがとうございました。)

※8月12日追記 思いのほか多数のご応募いただいたので、募集定員を少し増やしました。受講希望の方はお早めにお電話でお申込みください。

さて、「日々草(ニチニチソウ)」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

あさがお

7月に入って、青い空と日差しが待ち遠しくなってきました。早く梅雨明けしませんかねぇ。(まぁ、梅雨明けしたら暑くってやになっちゃうんでしょうけど…)

今回は折り紙教室の講習作品から、「アサガオ」をご紹介しましょう。

Imgpあさがお

花は、竹川青良氏の「吹き上げ点取りゲーム」の駒をひっくり返してアサガオに見立てています。

アサガオの花4輪ベースに、つぼみ2輪と葉っぱ2枚で、鉢植えっぽいアレンジが構成されています。

あさがお

支柱に巻き付いたツルはダミーで、葉っぱやつぼみは支柱に直接ボンドで糊付けしてあります。(木工用ボンドは偉大です。)

あさがお

アサガオのつぼみは、折り紙の白い裏地が上手く出るように、正方基本形をねじったものになっています。

この「アサガオ」は7月2日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて講習させていtだきました。また、7月11日(火)にはそごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて講習予定です。

7月からの夏の折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

今期の折り紙教室の目玉は、フランス在住の折り紙作家佐藤直幹を客員講師にお招きした佐藤ローズ「シンプルローズ」講習 です。 8月6日(日)の朝日カルチャーの講習は公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。現在まだ若干の空席がございますので、奮ってご参加いただければと思います。常設講座「花の折り紙」にも現在若干の空きがあります。 ん~っ、意外と人気ないのかなぁ…)

さて、「あさがお」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

竹川青良氏「吹き上げ点取りゲーム」 おりがみ傑作選1日本折紙協会

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (2)

2017年5月22日 (月)

折り紙教室(2017年夏)のご案内

なんだか急に梅雨を飛び越えて、真夏のような暑さになっちゃいました。熱中所などなりませんよう、水分補給にお気を付けください。

さて、2017年の7-9月に行われる夏の折り紙教室の受付が開始される時期になりました。

ここで、2017年7月から開催の夏の折り紙教室の情報を改めてまとめておきます。
 ( 現在開催中の折り紙教室(2017春)の詳細情報はこちら です。) 

2017年夏折り紙教室サンプル「あさがお」
あさがお
 

○佐藤ローズ「シンプルローズ」公開講座

フランス在住の折り紙作家佐藤直幹氏をお招きして、「シンプルローズ」を講習していただきます。

日時 : 8月6日(日) 10:30~12:30

場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)

公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。本講座は常設講座「花の折り紙」(第1・3日曜)との合同開催です。

テキスト(佐藤直幹著「バラの折り紙」日本ヴォーグ社)を各自ご持参ください。

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいた します。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちら です。2017年夏折り紙教室サンプル「佐藤ローズ(シンプルローズ)」
佐藤ローズ(シンプルローズ

○横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。

日時は、毎月第1・3日曜日10:30~12:30です。

2017年夏折り紙教室サンプル 朝日カルチャー横浜

7-9月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

     7月 2日(日)  あさがお
     7月16日(日)  日々草
     8月 6日(日)  シンプルローズ(客員講師:佐藤直幹氏による特別講習)
     8月20日(日)  帽子と花飾り
     9月 3日(日)  トルコキキョウのテーブル花 -1
     9月17日(日)  トルコキキョウのテーブル花 -2

8月6日(火)は特別講習として佐藤直幹氏を客員講師にお招きする予定です。テキスト(佐藤直幹著「バラの折り紙」日本ヴォーグ社)を各自ご持参ください。(この日のみ佐藤ローズ「シンプルローズ」公開講座との合同開催です。)

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちら です。

2017年夏折り紙教室サンプル「帽子と花飾り」
帽子と花飾り

○横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。

場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。

日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。

2017年夏折り紙教室サンプル よみカル横浜

7-9月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

     7月11日(火)  あさがお
     7月25日(火)  日々草
     8月 8日(火)  基本の5角バラ(客員講師:佐藤直幹氏による特別講習)
     8月22日(火)  帽子と花飾り
     9月12日(火)  バラ U8-4
     9月26日(火)  バラのくす玉 U8-30

8月8日(火)は特別講習として佐藤直幹氏を客員講師にお招きする予定です。テキスト(佐藤直幹著「バラの折り紙」日本ヴォーグ社)を各自ご持参ください。

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちら です。

2017年夏折り紙教室サンプル「バラのくす玉 U8-30」
バラのくす玉 U8-30

 

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン


 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (2)

2017年4月29日 (土)

バラ(U10-4)

ゴールデンウィークでお休みの方も多いのではないかと思います。しばらくお天気に恵まれたお出かけ日和が続きそうですね。一方私は、世間の皆様がお休みでも、お天気がお出かけ日和でも、作品展示の準備を地味に進めております。(まぁ、基本「引きこもり」なので、あんまり変わらなんですが…)

5月の連休明けの作品展示 では、主に当ブログに掲載したオリジナル(創作)作品を展示させていただく予定です。

ただ、当ブログを日頃よりご愛読されている方や、教室の生徒さんにとっては見慣れた作品ばかりでは面白くないかなぁということで、(ブログ未掲載の)新しい作品も展示すべく画策しております。

まぁ、そんなわけで新開発のバラ(U10-4)をご紹介しちゃいましょう。(紹介しちゃったら、もうブログ未掲載じゃなくなっちゃうじゃん。)

バラ(U10-4)創作:中 一隆

すり鉢状のやや平坦なフォルムが多かったこれまでご紹介してきたバラに比較すると、縦長の形状になっているのが特徴です。

整理分類のための記号番号U10-4 からご推察されます通りユニット構造のバラで、同じ形状の部品(U10ユニット)4個を「がく」を使って糊付けなしで固定する構造になっています。

バラ(U10-4)創作:中 一隆

U10は、正方形から折るユニットで、裏の白いいわゆる普通の折り紙が使用できるのが大きな特徴です。厳密にいうと花弁下部の「がく」近傍に裏の白い面がわずかに出ますが、あまり気にならないレベルだと思います。

バラ(U10-4)創作:中 一隆

とってもシンプルな構造なので、折り紙初心者にもやさしく作れる作品です。

写実性を追求した作品とはコンセプトが大きく異なりますが、あまり開花していない(つぼみっぽい)バラを表現したコロコロと可愛らしい作品に仕上がったと思います。

バラ(U10-4)創作:中 一隆

5月9日(火)~14日(日)の作品展示 では、このバラ(U10-4)をテーブルフラワーにアレンジした作品を展示させていただく予定です。(5月9日(火)は講習のため不在ですが、ご来場をお待ちしております。)

作品展示の詳細はこちら です。  折り紙作品展示のご案内

さて、「バラ(U10-4)」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
作品展示 にもどうぞ足をお運びください。)

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (2)

2017年4月17日 (月)

折り紙作品展示のご案内

昨日は初夏のように暑い一日でした。今日は夕方から雨で風も強くなるようです。

さて、日本折紙協会の機関誌「月刊おりがみ」5月号をご覧になった方は既にご存知かもしれませんが…、
来る2017年5月9日(火)~5月14日(火)に折り紙の作品展示をさせていただくことになりましたので、当ブログでもお知らせしておきます。

折り紙作品展示のご案内

私の父(中 一訓 なか かずのり)の米寿展として、都内の画廊にて作品展をさせていただくことになり、併設として私(中 一隆 なかかずたか)の折り紙作品も展示させていただく運びとなりました。

父の絵画を中心とした展示で、折り紙作品展示がメインではありませんが、私の創作(オリジナル)作品を展示させていただく予定です。

5月9日(火)は講習のため不在となりますが、それ以外は会場におりますので、お時間ありましたら足をお運びいただけたらとも思っております。

    中 一訓 米寿展/併設 中 一隆 折り紙作品展

    日時: 2017日(火)~14日(日) 11時~18時(最終日は16時まで)
    場所: 旧古河庭園並び 「遊楽庵画廊」 (東京都北区西ケ原1丁目27-33)
折り紙作品展示のご案内(交通アクセス)
交通アクセス: 
北区コミュニティバス(王子・駒込ルート) 20分間隔  駒込駅より5分・王子駅より20分「旧古河庭園」下車
〇地下鉄南北線 西ヶ原駅 (N15)出口より 徒歩7分
〇京浜東北線 上中里駅 より 徒歩7分
〇山手線 駒込駅 より 徒歩12分

会場は旧古河庭園の並びになります。周辺には、旧古河庭園六義園をはじめ飛鳥山公園紙の博物館など名所旧跡もございますので、散策がてらお越しいただけたら幸いです。

ちなみに、月刊「おりがみ」5月号( No.501)ではこんな風にご紹介いただきました。

月刊「おりがみ」5月号( No.501)

月刊「おりがみ」5月号でのご紹介

現在、展示作品を準備中なんですが、当ブログにまだ未掲載の新作も何点かご覧いただく予定です。(焦ってます…)

まぁ、そんなわけで会場で皆様にお目にかかれますことを楽しみにしております。

さて、「折り紙作品展示のご案内」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (6)

2017年4月11日 (火)

飾り兜とあやめ

春らしい暖かさがやってきて、ようやく桜満開の知らせを聞いたとたんに雨模様のお天気になってしまったようです。花散らしの雨になっちゃいませんように…。

さて今回は、「飾り兜とあやめ」をご紹介しましょう。

松野幸彦氏の「兜」と3枚花弁の「あやめ」です。

飾り兜(松野幸彦氏)とあやめ

兜は黒/金の金箔調和紙を使って豪華に仕上げました。

飾り兜(松野幸彦氏)とあやめ

3枚花弁の「あやめ」は伝承作品のあやめ(4枚花弁)にちょっと手を加えた作品です。

飾り兜(松野幸彦氏)とあやめ

ちなみに、展示台の台形(チョコレート)形状は以前ご紹介した「金の延べ棒(金塊)」とほぼ同じ構造になっています。(展示台は底がない半開構造なんですが…)

この「飾り兜とあやめ」は、ルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて、4月2日(日)に講習させていただきました。また、そごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて4月11日(火)に(あっ!今日ですね)講習させていただく予定です。

4月からの春の折り紙教室の詳細はこちらです。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちらからご覧いただけます。

さて、「飾り兜とあやめ」 いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「兜」(松野幸彦氏) 月刊「おりがみ」 393号  日本折紙協会

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧