季節の折り紙

2018年7月12日 (木)

八重咲マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組)

暑い日が続いています。まだ7月も半ばですが既にフルスロットルの真夏の陽気です。今年の夏は長く厳しくなりそうですね。暑いとそれだけで疲れてしまうので、休み休みゆるゆるとのんびり進んでゆきたいと思います。(いったい何時なら、シャキシャキ・バリバリ仕事をするんでしょうかねぇ。)

以前、バレリー・バン氏(Ms. Valerie Vann)の「マジックローズキューブ(Magic Rose Cube)のユニットを使った作品として、マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組)をご紹介しました。

これは、立方体(キューブ)の8つの頂点が花として開き、くす玉に変形する作品です。

今回は八重咲のユニットを使った36枚組のキューブ⇔くす玉で、「八重咲マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組) 」になります。

八重咲マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組)

同じ八重咲ユニットを使った30枚組の八重咲マジックローズボールに比較すると1輪1輪が豪快に咲きます。

八重咲マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組)

たたんだ状態では、完全な立方体になります。

八重咲マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組)

1輪ずつ開花させてゆくと…。

八重咲マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組)

2輪目を開花させたところ。

八重咲マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組)

8輪すべての花を開花させると、華やかなくす玉に変形します。

この作品で使用した八重咲版のユニットを使った「マジックローズキューブ八重咲版」は、7月15日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座にて、7月24日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙」講座にて、講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「八重咲マジック・ローズ・キューブユニット(36枚組)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典:
Magic Rose Cube (Ms. Valerie Vann) 「おりがみ傑作選 4」  日本折紙協会
Magic Rose Cube (Ms. Valerie Vann) キューブの女王 「おりがみ新発見2 ーキューブの世界ー」 (笠原邦彦著) 日貿出版社

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

笠原邦彦氏の「ひよこ」5種

史上最速で6月中に梅雨明け宣言が出ちゃった割には、雨模様のお天気が続いています。地球環境が変化してゆく中で、「梅雨だから」とか「梅雨明けしたから」みたいな感覚はあんまり通用しなくなちゃってるのかもしれませんね。

さて今回は、笠原邦彦氏の「ひよこ」5種をご覧いただきましょう。

笠原邦彦氏の「ひよこ」5種を折り比べてみました。複雑な折り方をするものは、完成時のサイズが小さくなってしまうので、出来上がりのサイズがほぼ等しくなるよう紙のサイズを調整してあります。

左から「生まれてのひよこ」「ピョピヨひよこ」「羽の生えたひよこ」(笠原邦彦氏)
左から「生まれてのひよこ」「ピョピヨひよこ」「羽の生えたひよこ」

「生まれててのひよこ」は、ひよこの体(胴体?)の形をもっとも簡単に表現した基本の形です。

「ピヨピヨひよこ」では、くちばしが開いて2枚になり、「ピヨピヨ」と鳴き声が聞こえてきそうな作品に進化します。

さらに、「羽の生えたひよこ」では、くちばしに加えて羽が「パタパタ」できるようになります。

左から「成長したひよこ」「羽の生えたひよこ」「ひよこ卒業直前の姿」(笠原邦彦氏)
左から「成長したひよこ」「羽の生えたひよこ」「ひよこ卒業直前の姿」

「成長したひよこ」では、羽根はパタパタできないものの、足が出て「ヨチヨチ」と歩き始めます。

「ひよこ卒業直前の姿」では、くちばし、羽根、足、すべてがそろい、もうすぐ一人前のニワトリ直前といった感じに成長してゆきます。

笠原邦彦氏の「ひよこ」5種
笠原邦彦氏の「ひよこ」5種

ご紹介した5種類の「ひよこ」の胴体の形状はどれもほぼ同じで、くちばしが2枚になったり、羽が生えたり、足が生えたりと変化してゆきます。

これらの変形進化は、どれも折り紙の基本形を置き換えてゆくことで複雑な形状が実現されています。

なじみ深い折り紙の基本形の適用によって、思いもよらない構造が実現できてゆくのは、なかなか楽しいもので、折り紙ならではの醍醐味といえるかもしれませんね。

さて、「笠原邦彦氏の「ひよこ」5種」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

笠原邦彦著 「かわいい!かっこいい!美しい! 動物折り紙BOOK」 朝日出版社

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2018年6月30日 (土)

八重咲マジック・ローズ・キューブ(7月講習予定)

毎日暑い日が続いていて、なんだか真夏のような寝苦しい夜にもなっています。そんなわけで昨日、関東地方は史上最速で梅雨明け宣言がされたようです。今年は長くて厳しい暑さの夏になりそうですね。

この時期は、まだ暑さに体が慣れていない理由もあってか、夜更かしとかは体に響きやすいようです。どうぞ熱中症に十分お気をつけください。

さて、以前紹介した「マジックローズキューブ(Magic Rose Cube)は、バレリー・バン氏(Ms. Valerie Vann)の作品で、サイコロ状のキューブがバラの花に変形(トランスフォーム)するという、とても面白い作品です。

このMagic Rose Cubeを八重咲にアレンジしたのが、7月に講習を予定しているマジック・ローズ・キューブの八重咲版です。

八重咲マジック・ローズ・キューブ

基本的な構造はバレリー・バン氏のオリジナルと同じですが、花弁枚数を増やした、よりゴージャスなバラらしい作品になっています。

きちんと立方体にたためることはもちろんですが、開花させた際に、増加させた花弁がうまい感じの花弁間隔で広がるよう工夫してあります。

それでは順番に開花のようすをご覧いただきましょう。

八重咲マジック・ローズ・キューブ

まずスタートは立方体にたたんだ状態です。

八重咲マジック・ローズ・キューブ

実際の開花順序は、キューブ(立方体)→花開花→葉っぱ(台)の順が素直な展開ですが、今回は撮影(演出?)の都合から、先に葉っぱ(台)を広げます。

八重咲マジック・ローズ・キューブ

葉っぱ(台)を広げた蕾の状態です。

八重咲マジック・ローズ・キューブ

花を開花させたところ。

たたむ際は、葉っぱをたたむ→花をたたむ→キューブ、で元のサイコロ状の立方体に戻すことができます。

このマジック・ローズ・キューブの八重咲版は、7月15日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座にて、7月24日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙」講座にて、講習させていただきます。

ゴージャスさを増した手品のような折り紙作品を貴殿も作ってみませんか?

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「八重咲マジック・ローズ・キューブ 」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典:
Magic Rose Cube (Ms. Valerie Vann) 「おりがみ傑作選 4」  日本折紙協会
Magic Rose Cube (Ms. Valerie Vann) キューブの女王 「おりがみ新発見2 ーキューブの世界ー」 (笠原邦彦著) 日貿出版社

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2018年6月24日 (日)

アイスクリーム(7月講習予定)

さすがにすっきり晴れ渡るというのは無理ですが、今年はなんだか中休みの多い梅雨のようです。夏至もすぎて、本格的な夏ももうすぐです。紫外線対策や熱中症にお気をつけてお過ごしください。

さて、今回は折り紙教室の講習作品から、アイスクリームをご覧いただきましょう。

アイスクリーム 創作:中 一隆

コーンとクリームの2枚から構成される複合作品になっており、アイスクリームスタンドもご用意させていただいています。

アイスクリーム 創作:中 一隆

コーンのテクスチャを予め折り紙に印刷しておくと、サクサクのコーンの感じが少し増すんじゃないかと思います。

アイスクリーム 創作:中 一隆

折り紙なので、溶けちゃう心配もありませんし、たくさん食べ過ぎてお腹を冷やしてしまったり、カロリーや糖質を気にする必要は全くありません。(一応言っときますが、…本当に食べちゃったら、おなかこわすと思いますョ。 折り紙ですからね。)

アイスクリーム 創作:中 一隆

まぁそれでも、蒸し暑さが増してくるこの季節には、なんとなく涼を感じさせる作品になっているのではないかと思います。

このアイスクリームは、7月1日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座にて、7月10日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙」講座にて、講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「アイスクリーム(7月講習予定)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2018年6月18日 (月)

トーラス構造の薔薇(S2 Ver.2)

ここしばらくは、梅雨らしいお天気が続きそうです。梅雨の湿気は折り紙には大敵で、紙がパリッとしてないと、いまひとつ創作意欲も上がらない感じです。

さて今回は、トーラス構造の薔薇(S2 Ver.2)をご紹介しましょう。

トーラス構造の薔薇S2のVer.1は既にご覧いただきましたが、その後外周花弁に手を加えてVer.2が完成しました。

トーラス構造の薔薇(S2 Ver.2) 創作:中 一隆

Ver.1 で課題となっていた、底面を閉じる段階で、外の花弁も一緒に折り込んでしまう構造を変更いたしました。

外周花弁の下端を丸い感じに斜めに折り込むことで、外周花弁の底面へ折り込まれることを防ぐようにしています。(その分底蓋が閉じにくくなっちゃいましたが…、まぁいいか底だしね。)

トーラス構造の薔薇(S2 Ver.2) 創作:中 一隆

これにより、だいぶ外周花弁の独立性高めることができ、得られた自由度によりちょっとだけ色香を増すことができるようになりました。

試作版と外周花弁へのリソース配分は同じなのですが、花弁のボリューム感がちょyっと増えたように感じるのではないかと思います。

トーラス構造の薔薇(S2 Ver.2) 創作:中 一隆

外周花弁をのぞいた花弁の構造はVer.1 と一緒で、最内周の5枚の花弁を含めた合計20枚の花弁を有する本格的な薔薇に仕上がっています。

トーラス構造の薔薇(S2 Ver.2) 創作:中 一隆

かなり手間もかかりますし、熟練の技を必要とする作品になってしまったので、簡単お手軽に折っていただくことは難しい作品になっちゃいましたが、1枚折りの折り紙の薔薇として、限界にチャレンジするという当初の目的は果たせたと思っています。

さて、「トーラス構造の薔薇(S2 Ver.2)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2018年6月 6日 (水)

八重咲マジックローズボール(30枚組) 

この先しばらく、雨模様のお天気が続くようで、関東地方もこのまま梅雨入りしちゃうのかなぁという感じの今日この頃です。

さて、以前紹介した「マジックローズキューブ(Magic Rose Cube)は、バレリー・バン氏(Ms. Valerie Vann)の作品で、サイコロ状のキューブがバラの花に変形(トランスフォーム)するという、とても面白い作品です。

また、このマジックローズキューブの花ユニットを30個使ってくす玉(マジックローズボール)も作ることができます。

さらに、このマジックローズキューブのアレンジとして花びらの枚数を増した八重咲版もすでにご覧いただいています。

八重咲マジックローズボール(30枚組) 

今回のミッション(?)は、八重咲版のユニットを使ってマジックローズボールを組んでみようという試みで、作品名は「八重咲マジックローズボール(30枚組) 」になります。

八重咲マジックローズボール(30枚組) 

花を開花させる前は、こんな正20面体の正三角形の各面に三角錐を張り付けたような形状です。

八重咲マジックローズボール(30枚組) 

正20面体の各面に張り付いた三角錐を広げてゆくと八重咲のバラ20輪が開花します。

花弁枚数を増やした構造を実現するため、ユニット単体は結構複雑で、作成に手間もかかってしまいますが、オリジナルのマジックローズのユニットを使ったくす玉に比較してちょっと豪華なバラの花で構成されるバラ玉に仕上がります。(まぁ、バラは大体どれももともと八重咲なんですが…)

このくす玉で使用した八重咲版のユニットを使った「マジックローズキューブ八重咲版」は、7月15日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座にて、7月24日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙」講座にて、講習させていただきます。

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「八重咲マジックローズボール(30枚組) 」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典:
Magic Rose Cube (Ms. Valerie Vann) 「おりがみ傑作選 4」  日本折紙協会
Magic Rose Cube (Ms. Valerie Vann) キューブの女王 「おりがみ新発見2 ーキューブの世界ー」 (笠原邦彦著) 日貿出版社

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2018年5月31日 (木)

バラ(U10-4)のテーブル花

気が付くと5月も最終日になってしまいました。各地から「梅雨入り」なんて声も聞こえてくるようになってきました。湿度が高くなると、紙が湿気りやすくなってパリッと快適に折ることができなくなっちゃいますねぇ。

さて今回は、バラ(U10-4)のテーブルフラワーをご紹介させていただきましょう。

バラ(U10-4)のテーブル花 創作:中 一隆

バラ(U10-4)は4枚の折り紙で構成されるシンプルなバラで、「がく」にはめ込む構造で糊付けなしで組み立てることができる作品になっています。

また紙の裏面がほとんど出ないので、裏の白い「普通の折り紙」で折ることができるのも特徴の一つです。

バラ(U10-4)のテーブル花 創作:中 一隆

このユニット構成のバラ(U10-4)を4輪使い、ユリの小花と葉っぱを合わせてテーブルフラワーに仕立ててみました。

バラ(U10-4)のテーブル花 創作:中 一隆

花器はいつも講習させていただいているもので、ちょっとしゃれた感じの作品に仕上がります。

バラ(U10-4)のテーブル花 創作:中 一隆

シンプルな構造のバラですが、何輪か集めてアレンジすると華やかさや存在感も増して、お部屋に飾っていただいたり、プレゼントなどにも好適かと思います。

このバラ(U10-4)のテーブルフラワーは、6月3・17日(日)の2回でルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて、6月12・26(火)の2回でそごう横浜9Fのよみうりカルチャーにて講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「バラ(U10-4)のテーブル花」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (2)

2018年5月24日 (木)

折り紙教室(2018年夏)のご案内

さて、2018年の7-9月に行われる夏の折り紙教室の受付が開始される時期になりました。

ここで、2018年7月から開催の夏の折り紙教室の情報をまとめておきます。
 ( 現在開催中の折り紙教室(2018春)の詳細情報はこちら です。) 

マジックローズキューブ八重咲き版
マジックローズキューブ八重咲き版

○佐藤ローズ「ハイブリッドティーローズ」公開講座

フランス在住の折り紙作家佐藤直幹氏をお招きして、「ハイブリッドティーローズ」を講習していただきます。

日時 : 8月19日(日) 10:30~12:30

場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)

公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。本講座は常設講座「花の折り紙」(第1・3日曜)との合同開催です。

テキスト(佐藤直幹著「バラの折り紙」日本ヴォーグ社)を各自ご持参ください。(既刊2冊のうち最初のほうです。お間違えのないように・・・)

ハイブリッドティーローズ(サンプル提供:佐藤直幹氏)
ハイブリッドティーローズ(サンプル提供:佐藤直幹氏)

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいた します。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちら です。

講習終了後懇親会を予定しております。(佐藤氏によるハイブリッドティーローズ作成実演、ならびに私(中一隆)の折紙遊びなどを予定しています。)詳細はお申し込みの方に別途ご連絡させていただく予定です。

 

○横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。

日時は、毎月第1・3日曜日10:30~12:30です。

作品サンプル2018夏 朝日カルチャー

7-9月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   7月 1日(日)  アイスクリーム
   7月15日(日)  八重咲マジックローズキューブ
   8月 5日(日)  コスモス3輪の花束
   8月19日(日)  ハイブリッドティーローズ (客員講師:佐藤直幹氏による特別講習)
   9月 2日(日)  初代川崎ローズの花束-1
   9月16日(日)  初代川崎ローズの花束-2

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちら です。

コスモス3輪の花束
コスモス3輪の花束

 

○横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。

場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。

日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。

作品サンプル2018夏 よみカル

7-9月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

    7月10日(火)  アイスクリーム
    7月24日(火)  八重咲マジックローズキューブ
    8月28日(火)  トルコキキョウのテーブル花-1
    9月11日(火)  トルコキキョウのテーブル花-2
    9月25日(火)  コスモス3輪の花束

8/14がお盆休みのため全5回となりますが、8月末ごろ佐藤直幹氏によるハイブリッドティーローズ特別講習(非公開)を予定しています。詳細は教室にて私から受講者の皆様に直接お知らせします。

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちら です。

アイスクリーム
アイスクリーム

大変ありがたいことに、ここのところ多くの方に教室に足をお運びいただけるようになりました。 しかし、どの教室も座席数に限りがあります。(私ひとりで一度に講習できる人数にも限りがありますしね。)

オーバーブッキングを防止するため、事前に余裕を持って「満席」と表示される場合がありますので、ご承知おきください。例えば残席1の状態であっても、「見学」のお申込みがあった段階で暫定的に満席表示となります。(見学の方がそのまま正式に受講されるとは限らないんですが…。)

1日だけの公開講座でも、講習直前になって数名のキャンセルがでてしまうこともあったりします。

「満席」と表示された場合にも、あきらめずにお電話でお問合せいただくか、キャンセル待ちにご登録ください。(お問い合わせやキャンセル待ちが多い状態が続けば教室増設の可能性もありますので…)

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン


 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

ハイヒールとハンドバック

まだ5月だというのに、暑い日が続いています。このまま気温が上がってゆくことを想像しちゃうと、真夏のころが思いやられます。紫外線対策・熱中症対策にどうぞお気をつけください。

さて、今回は「ハイヒール」(松野幸彦氏)と「ハンドバック」(遠藤和邦氏)です。

日本折紙協会の機関誌月刊「おりがみ」5月号(513号)に掲載された、松野幸彦氏の「ハイヒール」を折ってみました。

ハイヒール(松野幸彦氏)とハンドバック(遠藤和邦氏)

ハイヒールや靴をモチーフにした作品は、他の作家さんも色々創作されているようですが、1枚折りでありながら、カンで折る個所もほとんどなく、折りやすくてバランスの良い作品です。

形状に関しては、お好みも色々あろうかと思いますが、リアリティも十分で可愛らしい作品に仕上がっていると思います。

ハイヒール(松野幸彦氏)とハンドバック(遠藤和邦氏)

ハンドバックは以前にもご紹介していますが、遠藤和邦氏の作品で、靴と鞄ということで合わせてみました。同じ15cmからだと、ちょとバックが小さくなっちゃいましたが…。

ハイヒール(松野幸彦氏)とハンドバック(遠藤和邦氏)

靴の形状としては、ちょっとつま先が細く日本人の足先形状では外反母趾になっちゃいそうな気もしますが、胸を張り、凛としてさっそうと歩む姿を想像させる作品かと思います。(まぁ、スニーカー通勤とかも結構とは思いますが…)

さて、「ハイヒールとハンドバック」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

出典を記しておきます。

「ハイヒール」(松野幸彦氏)  月刊「おりがみ」第513号(2018年5月)  日本折紙協会

「ハンドバック」(遠藤和邦氏)  「おりがみ傑作選 (2) 」 日本折紙協会

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2018年5月12日 (土)

トーラス構造の薔薇(S2 Ver.1)

お天気に恵まれた大型連休が終わったとたんに、雨模様で寒い日が続きました。ようやくこの時期らしい気温に戻ってきたようです。今年は薔薇の開花時期もずいぶん早いようですね。

さて、前にご紹介した、円環(トーラス)構造の薔薇(S1)が予想外に良い感じに仕上がりましたので、もう少し複雑で手の込んだ作品をと思い、トーラス構造の薔薇第2弾(S2)に取り組んでみました。

円環(トーラス)構造の薔薇(S2 Ver.1) 創作:中一隆

まだちょっと、試作レベルですが、何とか見られるレベルになりましたのでご紹介させていただきましょう。

円環(トーラス)構造の薔薇(S2 Ver.1) 創作:中一隆

S1から違いは、花弁を内周にもう1段追加した点で、花芯部の5枚の花弁に加えた合計20枚の花弁からなる本格的な薔薇になっています。

S1の課題としては、リソース配分の都合でどうしても外周花弁があっさりした淡白な構造になってしまうということでした。そこで、S2では最外周の花弁増しに新しい構造を適用してみました。

円環(トーラス)構造の薔薇(S2 Ver.1) 創作:中一隆

S1と比較すると、外周花弁の自由度が少し増して、少し色香が出せるようになったのではないかと思っています。

円環(トーラス)構造の薔薇(S2 Ver.1) 創作:中一隆

このS2 Ver.1では、花の底面を閉じる段階で、外の花弁も一緒に折り込んでしまう構造になっています。これによって、外周花弁が底部に束縛され自由度が低下しちゃう傾向があるようです。(まぁ、本質的にリソース不足なのはやむ得ないんですが…)

今後の改良点としては、底を閉じる構造に手を加えて、外周花弁の独立性(自由度)を高めてみようかと思っています。(もう少し色気がだせないかなぁと四苦八苦してます。)

さて、「トーラス構造の薔薇(S2 Ver.1)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

blogram投票ボタン

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命も承っております。ご依頼・お問い合わせは、プロフィールページメールフォームをご利用ください。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧