« 薔薇 C5 | トップページ | どんぐりと松ぼっくり »

2018年10月 5日 (金)

五角深箱

日差しがないと気温が上がらずちょっと肌寒いくらいの感じなんですが、天気が良くなると日中は30℃くらいの日もあるようで、何を着ていいか悩む感じの今日この頃です。台風25号も来てるようですが、あんまり大暴れしないでしてほしいと思います。

さて今回は、「五角深箱」 をご覧いただきましょう。

以前ご紹介した5角箱五角のキャンディーと同様に、11:8の比率の長方形の対角線の角度が(ほぼ)54°になることを利用した作品です。

五角深箱 創作:中 一隆

今回の5角深箱の側面は11:8の比率の長方形からなる五角柱をそのまま生かした形状になっています。前の5角箱に比較すると、リソースを無駄なく生かした感じでしょうか。

五角深箱 創作:中 一隆

箱のバランスとしては、やや縦長というか奥の深い形状になっていますが、まぁ入れるものも色々でしょうから、それなりの需要はあるんじゃないかと思います。

五角深箱 創作:中 一隆

あまり開花していない蕾っぽいバラなどはどうしてもやや縦長になりますので、こんな箱に入れて贈り物などにいかがでしょうか。

さて、「五角深箱」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。 Instagram https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« 薔薇 C5 | トップページ | どんぐりと松ぼっくり »

折り紙」カテゴリの記事

折り紙教室」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薔薇 C5 | トップページ | どんぐりと松ぼっくり »