« やさしいコスモスの花束 | トップページ | 書籍「折り紙のバラとくすだま」発売のお知らせ »

2019年9月13日 (金)

折り端のない六角箱(藤本修三氏)

これまで経験したことのないような、室内に居ても身の危険を感じるほどの物凄い勢いの台風15号も過ぎ去って、ようやく秋らしい気候になりました。停電・断水をふくめ、台風の被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。

さて今回は、藤本修三氏の「折り端のない六角箱」です。

折り端のない六角箱(藤本修三氏)

藤本修三氏は、川崎ローズの花芯に使われている「ねじり折り」や平折りでおなじみの「あじさい折り」の考案者です。フジモトキューブを始めとした箱系の作品にも多くの秀作があり、この「折り端のない六角箱」もその一つです。

折り端のない六角箱(藤本修三氏)

なによりも特徴的なのは、組み立て時の底を閉じる方法で、たとう折りを用いて、ねじりながら底部を埋め込むよう仕上げるようになっています。ねじってたたんだ底部を、本体に埋め込むための条件として四角、六角、八角などの偶数角形の必要があり、奇数角形の5角箱や7角箱はこの方法では実現できないのがちょっと残念なところです。

折り端のない六角箱(藤本修三氏)

この作品に使われている「ねじるようにたたむ手法」は当ブログ掲載の作品では、5角箱キャンディーたとう折りの薔薇T1半開トーラス構造の薔薇T3などにも使用しています。

この「折り端のない六角箱」は、11月3日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座にて、11月12日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙(火曜)」講座にて、講習させていただく予定です。

10月からの折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「折り端のない六角箱(藤本修三氏)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

|

« やさしいコスモスの花束 | トップページ | 書籍「折り紙のバラとくすだま」発売のお知らせ »

折り紙」カテゴリの記事

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やさしいコスモスの花束 | トップページ | 書籍「折り紙のバラとくすだま」発売のお知らせ »