« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

バラ(C1)のテーブルフラワー (書籍掲載作品から)

10月19日に発売開始した拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138) は、もう皆様のお手元に届きましたでしょうか。書籍到着のご報告や、色々と折っていただいたご感想など続々と頂戴し、たいへん嬉しく感じています。(あちこちから、苦悩の雄叫び、救助要請の叫びなども漏れ聞こえたりもしますが、それぞれの形でお楽しみ?いただけているようで、たいへん喜ばしい限りです。)
手の込んだちょっと手間のかかる作品は練習用紙をご用意しておりますので、ご活用ください。
ご購入がまだの方は、ぜひお近くの本屋さんでお買い求めください。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。楽天Books Amazon

さて今回は「折り紙のバラとくすだま」掲載の作品から「バラ(C1)のテーブルフラワー」をご覧いただきましょう。

バラ(C1)のテーブルフラワー 創作:中一隆

少し縦長の細身のフォルムのバラ(C1:花芯を巻き絡めるバラ)を5輪使ったテーブルフラワーです。
折り紙教室当ブログでも人気の作品で、きっと掲載しないと皆さんから叱られると思い、書籍にもしっかり掲載させていただいております。

バラ(C1)のテーブルフラワー 創作:中一隆

バラ(C1)は折り紙の4すみを中心で巻き絡めて花芯を形成する「花芯を巻き絡めるバラ」です。シンプルな構造で、ご覧のように全体的に曲面で構成されており、「折り紙」というより「曲げ紙」に近い感じです。きちんと折り目をつける工程は少ないのでやさしい作品と思われがちですが、花弁の形状は折り手の裁量にまかせてしまっていますので、いい感じの美しいバラに仕上げるのは意外と難しいかもしれません。

バラ(C1)のテーブルフラワー 創作:中一隆

細身のバラのフォルムをうまく使って、5輪の花をぎゅっと中心に集めた構成になっています。折り紙のバラは折るのも面白く、1輪でも十分に飾って楽しんでいただけますが、何輪か集めてアレンジすると美しさも増してプレゼント等にも使っていただけるような一品に仕上がります。

バラ(C1)のテーブルフラワー 創作:中一隆

本書籍では、バラ(C1)単体の折り方のみでなく、「がく」、「ユリの小花」、「葉っぱ」、「花器(台)」のすべての部品の作り方と組み立て方を載せております。まぁ、アレンジはこれに限ったものではありませんが、作例を参考にしていただき色々工夫して楽しんでいただけたら嬉しいです。

この「バラ(C1)のテーブルフラワー」は、11月14日(木)・28日(木)の2回で、そごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙(木曜)」常設クラスにて講習させていただく予定になっています。

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

一日だけの公開講座では、11月10日(日)に「たとう折りの薔薇T1」を講習させていただきます。こちらはまだ残席がございますので、奮ってご参加ください。午前のみ・午後のみの受講も可能ですが、午前午後2講座受講される方は「講師紹介」と言っていただくと少しお得に受講できます。

〇花の折り紙一日講座  11月10日(日)
10:00~12:00 佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ
                                講師:
川崎亜子氏
13:00~15:00「たとう折りの薔薇 」
              「折り紙のバラとくすだま」掲載作品  講師:中 一隆 
朝日カルチャーセンター横浜教室 045-453-1122 
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらです。
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」 写真提供:川崎亜子氏
たとう折りの薔薇 創作:中一隆
たとう折りの薔薇

さて、書籍掲載(講習予定)作品から「バラ(C1)のテーブルフラワー」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (3)

2019年10月24日 (木)

たとう折りの薔薇T1 書籍掲載(講習予定)作品から

10月も後半で、ぐっと冷え込んでくるようになってきました。これからは布団から出られなくなっちゃう朝も増えてきそうです。どうせ布団から出れないのなら、無駄な抵抗はせず、ずっと布団の中で生きてゆけばいいんですよね。そんなだらけ切った日々です。

さて今回は、拙著「折り紙のバラとくすだま」掲載の作品で11月に講習予定の「たとう折りの薔薇T1」をご覧いただきましょう。

たとう折りの薔薇T1 創作:中 一隆

たとう折りの薔薇T1は、折り紙を丸めるようにして筒状(四角柱)にした後ねじるようにたたんでいく構造になっています。これにより、1枚折りでありながら枚数の多い花弁を表現した薔薇です。

たとう折りの薔薇T1 創作:中 一隆

折り紙としては、前半というかはじめの7割方は、ひたすら折りすじをつける地味な工程が続き、後半で一気に組み立てる手順になています。

前半の準備作業がそこそこ面倒ですが、すべての作業が後半の組み立てに結びついてゆきますので、根気よく折ってください。

たとう折りの薔薇T1 創作:中 一隆

前半の準備作業に間違いがあると、後半の組み立てがうまくゆきませんので、少なくとも最初の一回は折り目を印刷した練習用紙を使って、確認しながら折り進めることをおススメします。練習用紙はこちらからどうぞ。

たとう折りの薔薇T1 創作:中 一隆

練習用紙の印刷した線に沿って直接折りすじをつけて、組み立ての練習を主にしていただくのもよろしいかと思います。
また、慣れるまでは必ずp28手順36でしっかり糊付けして組み立てることをおススメします。

11月10日(日)の一日講座後半では、この「たとう折りの薔薇T1」を講習させていただきます。最初に練習用紙を使って折っていただき、折りすじの基準の確認や、全体の流れをつかんでいただく予定になっております。まだ残席がございますので、奮ってご参加ください。
午前午後2講座受講される方は「講師紹介」と言っていただくと少しお得に受講できます。

〇花の折り紙一日講座  11月10日(日)
10:00~12:00 佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ
                                講師:
川崎亜子氏
13:00~15:00「たとう折りの薔薇 」
              「折り紙のバラとくすだま」掲載作品  講師:中 一隆 
朝日カルチャーセンター横浜教室 045-453-1122 
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらです。
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」 写真提供:川崎亜子氏
たとう折りの薔薇 創作:中一隆
たとう折りの薔薇

さて、書籍掲載(講習予定)作品から「たとう折りの薔薇T1」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2019年10月17日 (木)

「折り紙のバラとくすだま」練習用紙

大型台風が過ぎ去って、グッと冷え込むようになってきました。台風の被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

さて、まもなく10月19日から拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)が発売となります。
(ご予約がまだの方は、お近くの書店、あるいは楽天BooksAmazonでどうぞ)
「折り紙のバラとくすだま」中 一隆著(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)
そこで、本書掲載作品の練習用紙をご用意いたしました。
ちょっと手間のかかる難しい作品の折り線印刷した練習用紙になっています。
まだ本が無いのに練習用紙だけあっても…、と言われそうですが、とりあえず徐々に気分を盛り上げていきましょう。
(もしかしたら、大型台風も来たし配送の都合で少し時間がかかるかもしれませんが、どの業者さんも全力で対応してます、どうぞワクワクしてお待ちください。)

ご自宅のプリンターで両面印刷して、切り抜いて練習用の折り紙としてお使いいただくと練習のお役に立つと思います。
もちろん最終的には無地の折り紙で折っていただかなきゃなりませんが、全体の流れをつかむことや、組み立て方の習得には有効です。

まず最初はこの練習用紙を使って折っていただき、折りすじの基準等の確認組み立て方の練習を行います。
全体の作業の流れをつかめたら、次のステップでは無地の折り紙と練習用紙を1Stepずつ交互に折っていただくと良いと思います。
もちろん慣れたら本番は無地のお好みの折り紙でどうぞ。

PDFファイル(A4サイズ)として配布させていただきますが、著作権保護の観点から閲覧・印刷の際にはパスワードが必要です。
パスワードは本書籍の66ページ掲載作品の記号番号(「U4-30」とか「U5J-60」など)で、必ず半角大文字英数字(カッコは不要)で入力してください。(本もまだだし、中身も見れないなんて、ちょっとイラっとしちゃうかもしれませんがご容赦を。)
なお、本練習用紙は書籍を購入された方へ著者から提供させていただくものです。書籍をお持ちでない方の閲覧・使用を禁じます。

「折り紙のバラとくすだま」練習用紙PDFファイル はこちらから閲覧・ダウンロードできます。

なお、当記事はいつでもブログTopから [カテゴリ] → 書籍情報サポート でご参照いただけます。PCあるいはPCモードのブラウザの方は、左サイドバー → [サイトマップ] の項目から「折り紙のバラとくすだま」練習用紙へジャンプできます。
書籍をお持ちのお友達にも教えてあげてください。

ご自宅にプリンター等のPDFファイルを印刷する環境がない方は、お友達あるいは、知り合いの若いヤツでもつかまえて、印刷を頼むとよろしいかと思います。(新たなコミュニケーションが始まるかも?)

それでは、各用紙の使い方を簡単にご紹介しておきましょう。

たとう折りの薔薇T1(p24)
たとう折りの薔薇T1 たとう折りの薔薇 練習用紙1たとう折りの薔薇 練習用紙2
うら面から付ける折りすじは少ないので、おもて面のみの印刷(裏は無地)でもOKと思います。印刷後正方形に切り抜いて、練習用の折り紙として折ってください。例外もありますが赤系統(暖色)は山折り、青系統(寒色)は谷折りになります。最初のうちは必ずp28手順36でしっかり糊付けすることをおススメします。

トーラス構造の薔薇S2(p30)
トーラス構造の薔薇S2トーラス構造の薔薇 練習用紙1トーラス構造の薔薇 練習用紙2
うら面から付ける折りすじは少ないので、おもて面のみの印刷でも十分練習可能と思います。印刷後正方形に切り抜いて練習用折り紙としてご利用ください。PDFはA4サイズですが、複雑な作品なのでB4やA3サイズに拡大印刷して練習したほうがいいかもしれません。
最大印刷サイズがA4というプリンターの際には、A4サイズでおもて面のみ印刷し、コンビニなどで拡大コピーすると良いでしょう。
トーラス構造の薔薇 練習用紙3トーラス構造の薔薇 練習用紙4
p35[各部のたたみ方]は、必ず一度a~eまで独立した紙で折ってみてください。印刷後それぞれの用紙を切り出したら、印刷された折り線に従っておりすじを付け、P35のたたみ方に従ってたたんでみてください。個別の折り方(たたみ方)がわかれば、後はつながっていて、ややこしくて面倒くさいだけです。

つばき(p80)
つばきつばき 練習用紙1つばき 練習用紙2
両面印刷して練習することをおススメします。プリンターの都合などでどうしても表裏の印字がずれてしまう際には、表裏を独立して印刷し、切り抜いたあと、糊で貼り合わせると良いでしょう。(ちょっと紙が厚くなちゃいますが、練習と思って割り切りましょう)花芯は表面のみでOKです。

カーネーション(p85)
カーネーションカーネーション 練習用紙1カーネーション 練習用紙2
数字を記入しただけの練習用紙です。数字の位置や順番さえ間違わなければ、p85手順8の段階で数字をペンで書きこんでもOKです。

くり(イガポケット) (p103)
くりくり(イガポケット)
おまけです。印刷して切り抜いてご使用ください。(イガの内側のポケットです。)

さあ、練習用紙をうまく活用して、難しいと思っていた作品にもチャレンジしてみましょう。
ご不明点・お問い合わせなどございましたら、こちら メールフォーム からどうぞ。

新作を書籍掲載させるまでは、どうしても色々時間がかかります。ブログ掲載の新作を折ってみたい方はぜひ折り紙教室にお越しください。
折り紙教室の詳細はこちらです。 
書籍掲載の「たとう折りの薔薇T1」の講習(花の折り紙一日講座11月10日朝日カルチャー横浜)も予定しております。

さて、「「折り紙のバラとくすだま」練習用紙」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (3)

2019年10月10日 (木)

薔薇のくす玉(U4-30) 書籍掲載作品から

ちょっと肌寒い秋らしい日もあれば、30度近くまで気温が上がる日もあって、暑いんだか寒いんだかわかんない日々の中、「猛烈な」強さの大型台風19号が接近してくるようです。どうぞ十分にお気をつけください。(まぁ、気を付けてても、来ちゃうもんは来ちゃうんだけど…)

さて今回は、10月19日発売の拙著「折り紙のバラとくすだま(ご予約がまだの方は、お近くの書店・通販サイトでぜひご予約を)に掲載の作品から「薔薇のくす玉(U4-30)」をご覧いただきましょう。

薔薇のくす玉(U4-30)創作:中一隆 「折り紙のバラとくすだま」日本ヴォーグ社 掲載作品

U4は、花弁枚数の多い薔薇が実現できるよう工夫を重ねたユニットで、4枚組(+がく)で1輪の薔薇を作ることもできますし、30枚組でくす玉を組むことができるのが大きな特徴です。

今回ご覧いただいている30枚組の「薔薇のくす玉」U4-30は、正12面体の立体構造を有しており、5角構造の薔薇が12輪で構成される作品です。

薔薇のくす玉(U4-30)創作:中一隆 「折り紙のバラとくすだま」日本ヴォーグ社 掲載作品

くす玉内の1輪の薔薇に着目すると、10枚の花弁を持つ構造になっており、全体として華やかでゴージャスな作品に仕上がっています。

各ユニットは、糊を使わずに単純に互いに巻き絡めるだけで正12面体の立体構造に組み上げることができます。

薔薇のくす玉(U4-30)創作:中一隆 「折り紙のバラとくすだま」日本ヴォーグ社 掲載作品

1つのユニットで多くの花弁を自然に表現するため、ユニット作品のわりには単体部品の構造が複雑ですし、30個のユニットを作ることはなかなか根気のいる作業になりますが、組みあがった際に得られる非常に大きな達成感は他に代えがたいものがあると思います。(うまい酒が飲めることうけあいです。あっ未成年は飲んじゃダメ。)

折り紙教室にもぜひお越しください。 拙著掲載作品の講習も予定してます。
〇花の折り紙一日講座  11月10日(日)
10:00~12:00 佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ
                                講師:
川崎亜子氏
13:00~15:00「たとう折りの薔薇 」
              「折り紙のバラとくすだま」掲載作品  講師:中 一隆 
朝日カルチャーセンター横浜教室 045-453-1122 
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらです。
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」 写真提供:川崎亜子氏
たとう折りの薔薇 創作:中一隆
たとう折りの薔薇
「花の折り紙」朝日カルチャー横浜教室(ルミネ横浜8F)第1・3日曜日10:30~
朝日カルチャー横浜 http://www.asahiculture.jp/yokohama/ 045-453-1122
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらです。
朝日カルチャー_講習作品2019年秋
折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「薔薇のくす玉(U4-30)書籍掲載作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

バラ(C3)の花束 書籍掲載作品から

10月に入って消費税が上がっちゃったりしたわけですが 、日中の暑さは秋というよりまだ夏みたいです。

10月19日の書籍発売開始をお知らせして、皆様から「待ち望んでいた」とか「楽しみにしている」とのお声を頂戴いたしました。 多くの方々のご予約、誠にありがとうございます。ご予約がまだの方はぜひ、お近くの書店あるいは通販サイトにてご予約いただけると嬉しいです。

さて今回は、10月19日発売の拙著「折り紙のバラとくすだま」に掲載の作品から「バラ(C3)の花束」をご覧いただきましょう。

バラ(C3)の花束 創作:中 一隆 「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)掲載作品

今回の書籍では、バラ(C3)の折り方だけでなくこの写真の花束の作り方も併せて掲載させていただきました。

花などのメインとなる作品の折り方は折り図があっても「作例写真のようなアレンジはご自身で勝手に色々工夫してみてね」てな書籍も世の中には多い(まぁ、誌面のページ数制限などの都合かもしれませんが…) ようですが、拙著では作例と同じものが完全にお手元で復元できるよう、がくやブーケホルダーなどすべての部品の折り方・組み立て方を掲載しています。

バラ(C3)の花束 創作:中 一隆 「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)掲載作品

ですので、色々と部品を使いまわしていただきますと、このバラに限ることなく色々な花を使って花束を作っていただけると思います。当書籍でもブーケホルダーなどは共通で花を載せ替えた「カーネーションの花束」を合わせて掲載しています。

川崎ローズなどの一般的な折り紙のバラは、紙の中心で花芯部を作り、周辺の紙で外周花弁を形成しますが、このC3ではバラの底部が紙の中心になり、紙の四隅を花の中央で巻き込んで花芯を形成するという逆転した構造(風呂敷っぽい感じ?)になっています。

バラ(C3)の花束 創作:中 一隆 「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)掲載作品

タント紙などの両面同色の紙は必要になりますが、15cm折り紙から折る花としては十分な花弁ボリュームのある存在感あるバラに仕上がっています。さらにこのバラ5輪に加え、ユリの小花や葉をあしらった花束は、贈り物などにも好適な優れた一品といえるのではないかと思います。

折り紙教室にもぜひお越しください。拙著掲載作品の講習も予定してます。
〇花の折り紙一日講座  11月10日(日)
10:00~12:00 佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ
                                講師:
川崎亜子氏
13:00~15:00「たとう折りの薔薇 」
              「折り紙のバラとくすだま」掲載作品  講師:中 一隆 
朝日カルチャーセンター横浜教室 045-453-1122 
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらです。
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」 写真提供:川崎亜子氏
たとう折りの薔薇 創作:中一隆
たとう折りの薔薇

「花の折り紙」朝日カルチャー横浜教室(ルミネ横浜8F)第1・3日曜日10:30~
朝日カルチャー横浜 http://www.asahiculture.jp/yokohama/ 045-453-1122
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらです。
朝日カルチャー_講習作品2019年秋

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「バラ(C3)の花束 書籍掲載作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »