« 薔薇と鶴のお正月飾り(書籍掲載作品) | トップページ | 簡単で精度の高い五角形の切り出し(New Version) »

2020年1月16日 (木)

半開トーラス構造の薔薇(F2)

この冬は暖冬の傾向だそうで、スキー場などでは雪不足なんて声も聞こえてきますが、やっぱり冬は寒いです。はい、寒いの嫌いです。それでも少しずつ日が長くなってきているのが、わずかな救いというか、心の支えです。寒さの本番はこれからですので、どうか皆様もご自愛くださいませ。

さて今回は、皆様待望(?)の新作、不切正方1枚折りの「薔薇(F2)」のご紹介です。

薔薇の構造としては「羽付きたとう折り」によって「半開トーラス構造」を実現しています。

薔薇(F2)創作:中一隆

トーラス構造の薔薇は、拙著「折り紙のバラとくすだま」p30に「トーラス構造のバラS2」として掲載させていただいておりますので、ご存じの方も多いかと思います。
何ですって!この期におよんで、まだ本をお持ちでない? そんな方はぜひお近くの書店でお買い求めください。年始のご挨拶の品として、プレゼントにも好適です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon 楽天Books 

トーラス構造のバラS2は花弁枚数が多く彫りの深い薔薇が実現できてはいるものの、円環(トーラス)構造を実現するため、側面での糊付けが必要な作品でした。


薔薇(F2)創作:中一隆

そこで、糊付けを本質的に不要とするため、円環を閉じない半開トーラス構造(Semi-Open Torus structure) の薔薇T3を開発いたしました。ただ残念なことに、このT3は2:1の矩形用紙が必要という変則的な作品になっていました。

さあ、そこで今回の正方形から折る(不切正方1枚折り)半開トーラス構造の薔薇F2の登場となります。

薔薇(F2)創作:中一隆

全体としてコロコロした丸っこいフォルムで、幅広の丸みを帯びた花弁で構成される薔薇になっています。

花の中心部(花芯)に表れている4つの角は折り紙の四隅になっており、C系列のバラと類似な紙の配置(風呂敷包みの結び目が花芯)になっています。C系列のバラの花芯は巻き癖を予めつけておき、組み立ての際に巻き絡める仕組みですが、花弁形状が巻き癖のつけ方で決定されるため、花としての仕上がりを折り手の裁量に任せてしまうという、折り紙らしくない課題が残っていました。

薔薇(F2)創作:中一隆

このF2では折りすじに従いねじりながら畳み、互いに絡める構造になっており、折りすじさえ正しく付いていれば安定した形状に仕上げることが可能です。その分、折りすじをつける工程がやや面倒くさくなっちゃてますが…。うん。組み立ても少し難しいかな。

S2,T3が、従来の用紙や組み立て方にとらわれず、果敢に挑戦した奇抜で野心的な作品であったのに比較すると、やや平凡にも感じてしまいますが、T3を継承した新しい構造の薔薇であって、なおかつ折り紙的な完成度も意外と高い良い作品に仕上がったのではないかと思います。
(「平凡」の反対語「非凡」はどちらかというと優れた意味を持つのに、なぜか「Normal(標準的)」の反対語は「Abnormal(異常・病的)」になっちゃうんですね。なぜ?……)

さて、「半開トーラス構造の薔薇(F2)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

花の折り紙一日講座 2月9日(日)のご案内
〇10:00~12:00  佐藤ローズ 「ガーデンローズ」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00 「つばき」書籍掲載作品     講師:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室 (ルミネ横浜8F)045-453-1122
お申し込みはこちらからどうぞ。
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
「つばき」 創作:中 一隆
「つばき」 創作:中 一隆

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

|

« 薔薇と鶴のお正月飾り(書籍掲載作品) | トップページ | 簡単で精度の高い五角形の切り出し(New Version) »

折り紙」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薔薇と鶴のお正月飾り(書籍掲載作品) | トップページ | 簡単で精度の高い五角形の切り出し(New Version) »