« 星のバラ玉 講習作品から(書籍掲載作品) | トップページ | あさがお(講習作品から) »

2020年7月 8日 (水)

薔薇(N4)最終版

梅雨とはいえ、最近の気象はなんだか極端すぎる気がします。九州方面の豪雨で被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。
こうもお天気がすっきりしない日が続くと、さすがに早く梅雨明けしないかなぁと思ってしまいます。でも夏は夏で暑いしね。今年はマスクも必要だし…。色々な面で、早く穏やかな普通の生活に戻ってくれることを祈っております。

引き続き、梅雨のご自宅での籠城のお供には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は、先日プロトタイプ(試作版)をご覧いただいていた薔薇(N4)の最終版をご覧いただきましょう。

N4は不切正方一枚折りの薔薇で、花芯に「ねじり折りとその立体化」を用い、「多枚数の独立性の高い花弁」を目指して花弁増し手法に凝った作品です。

薔薇 N4 創作:中 一隆

花芯構造の「ねじり折り」は、折り紙のバラとしては川崎ローズを筆頭にポピュラーというか巷にあふれるほど使われている構造ですが、大胆な花弁増しの導入によって他の作品を凌駕・差別化できるレベルに仕上がっているのではないかと思います。

プロトタイプから最終版への変更点は、最外周の花弁増し処理を少しスッキリさせた感じでしょうか。他に特に大きな変更はせず、意外とあっさり最終版となりました。(最近あまりこねくり回しすぎても良い結果が得られないのに気付いてきた?物事の本質は意外と単純だったりするよね。)

薔薇 N4 創作:中 一隆

大きな変更といえるかどうかわかりませんが、N4専用?のガクを新規に開発いたしました。外観というかシルエットは従来のガクと変わりませんが、ガクの爪を花の底部のポケットに差し込むことで糊付けなしで組み立てることができるようになりました。

C系列(C4C5)などの紙を風呂敷状にして折り上げる作品では、花の底部が紙の中央部になり、つるんとしていてガクを接続するための仕組みを組み込むことが難しかった(取り付く島がない?)わけですが、今回は大胆な花弁増しにリソースを投入している関係で、底部にポケットがあり(できてしまい)これを上手く活用してみました。

薔薇 N4 創作:中 一隆

実際に長期間展示したり、どなたかにプレゼントする際には「念のため」糊付けすることになってしまうのでしょうが、折り紙の完成度としてはより高められたのではないかと思います。

しばらく教室がお休みで、手が空くことも多かったので、そこそこの折り図も出来上がっております。折り図の工程数は花とガク合わせて140ステップ以上、A4サイズ13ページにもおよぶ………、「長編スペクタクル」、「全米が泣き、折り手が嘆く」、
「スリルとサスペンスの感動巨編。-すべての伏線(折線)がこの結末へとつながっていた-」
的な折り図となっております。

折り図内には、部分的な組み立てリハーサル等を含んでいるため、Step数は多くなっちゃいましたが、無茶な折り方の少ない、折り紙的に素直な構造で(無茶な 作品コンセプトの割には)慣れれば「それなりに」楽しく折っていただける作品に仕上がっていると思います。

この作品はまだできたてで、講習できるレベルではないのですが、7/12(日)には薔薇C4朝日カルチャー横浜で一日講座として講習させていただく予定になっています。久しぶりの一日講座で、皆様にお目にかかるのが楽しみです。

さて、新作の一枚折り「薔薇(N4)最終版」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

|

« 星のバラ玉 講習作品から(書籍掲載作品) | トップページ | あさがお(講習作品から) »

折り紙」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 星のバラ玉 講習作品から(書籍掲載作品) | トップページ | あさがお(講習作品から) »