« 七角箱 (講習予定の作品から) | トップページ | プリムラ (京急COTONOWA 講習作品) »

2020年10月 3日 (土)

くり 講習作品から(書籍掲載作品)

ぐっと秋めいてきました。窓を開けて寝てしまうと明け方寒くて目が覚めちゃうような感じで、もう暖かめの布団出しといたほうがいいかなぁとか思ったりしています。一日の寒暖差の大きな季節です。どうぞ体調管理にお気を付けください。

そんな秋の夜長の折り紙には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をお手元にどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は講習作品から「くり」(書籍掲載作品)をご覧いただきましょう。

「くり」創作:中 一隆

栗の実は断面が平らに押しつぶされたような扁平な形状で、これを実現するために、側面部のみを絞って立体形状を実現しています。

12cmくらいの折り紙で作ると、実際の栗の実のサイズくらいになります。ちょっと光沢感のある折り紙を使うとより栗っぽくなりますね。

「くり」創作:中 一隆

栗のイガは、カーネーションの花を3つ使ったもので、ギャザーを強くシャープに刻み込んでやると、トゲトゲっぽい荒々しい感じが表現できます。和紙などでふんわり作っても、産毛のような細かい棘のイガのイメージになるかと思います。

「くり」創作:中 一隆

本来はカーネーションの花となるものを栗のイガにしちゃうという飛躍したというか自虐的発想に基づく作品ですが、良い雰囲気で結構気に入った作品になっています。

この「くり」は、10月8日(木)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙(木曜・中級)」クラスにて講習させていただく予定です。

このほかの「秋の折り紙教室」の情報はこちらをご参照ください。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、講習予定の作品から「くり(書籍掲載作品)」いかがでしたでしょうか。
お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

【新設】京急COTONOWA 花の折り紙 13:30~15:30
京急COTONOWA作品サンプル2020秋
10月10日(土)13:30-15:30 マジックローズキューブ
10月24日(土)13:30-15:30 プリムラ
10月31日(土)13:30-15:30 小さなバラ(U1-1)の花束
※入会金・年会費は無料。各講習は単独でお申込みいただけます。
オンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。 10/10(土) 10/24(土) 10/31(土)

花の折り紙一日講座 11月22日(日)10:00~15:00
・「トーラス構造のバラS2」と「五角の葉っぱの台
トーラス構造の薔薇S2 創作:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)045-453-1122
※「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。
オンラインでのお申込みはこちらからどうぞ。

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

|

« 七角箱 (講習予定の作品から) | トップページ | プリムラ (京急COTONOWA 講習作品) »

折り紙」カテゴリの記事

折り紙教室」カテゴリの記事

季節の折り紙」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 七角箱 (講習予定の作品から) | トップページ | プリムラ (京急COTONOWA 講習作品) »