« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月26日 (木)

ねじり折りのバラのつぼみ N2

季節外れの暖かい(暑い?)気候が続いていましたが、ぐっと冷え込んできました。そりゃそうですよね、もう12月も間近なのに半袖ってわけにはいきませんものね。寒暖差が激しいと体調を崩しやすくなりますので、みなさまお気をつけください。

寒くなってきたこんな時期は、お家で折り紙などいかがでしょうか。そんな際には拙著折り紙のバラとくすだま 」 をぜひお手元にどうぞ。「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHP https://www.tezukuritown.com/nv/g/g109351/ にて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は、「ねじり折りのバラのつぼみ N2」をご覧いただきましょう。

「ねじり折り」と「その立体化」を使ったシンプルな構造のバラのつぼみです。ご存じのように「ねじり折り」と「その立体化」は、折り紙のバラとしてはスタンダードな構造です。そうなんですが、「ねじり折り」の花弁尾根が中心からずれた配置は以外と複雑というか対称性が低く、なかなか一筋縄ではいきません。

バラのつぼみN2 創作:中 一隆

特に立体構造として、きちんと底を閉じるように設計するのには結構苦労します。そんな中、折り紙らしい理詰めの構造であるにもかかわらず作品としてバランスの良い形状を追求してゆかなければなりません。

このバラのつぼみN2は、外観的には「初代川崎ローズ」を少し縦長に引き延ばしたイメージです。しかしながら骨格構造は大きく変わっており、極めてシンプルな造りで、底部の蓋を閉じられるよう工夫をしています。

バラのつぼみN2 創作:中 一隆

具体的には、うまく設計を工夫することで、ねじり折りによる非対称なオフセットを、花弁増しリソースに割り当てることでキャンセルする構造になっています。

もう少し詳しく説明すると……。

「花弁増し」は、段折り等によって花弁を重複させ、あたかも複数枚の花弁であるかのように見せる手法ですが、どうしても紙を重複させるためリソースを余分に必要とします。

また「ねじり折り」では、花弁の尾根ラインが紙の中心でなく少しずれて配置される特徴があります。この中心からのずれ(オフセット)幅を上手く「花弁増し」のリソースに割り当てることで、あたかも花弁の尾根ラインが紙の中心にあるかのように扱うことができ、以降の処理(底蓋を閉じるなど)を素直かつ単純な構造で行うことができるようになるわけです。

バラのつぼみN2 創作:中 一隆

今回はより「つぼみらしさ」を出すため、花を軽く包み込むような「がく」も新たに開発いたしました。

15cmタント紙で折れるシンプルな構造ですが、つぼみらしいバランスの可愛らしい作品に仕上がっていると思います。

さて、「ねじり折りのバラのつぼみ N2」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

折り紙教室(2021年冬)のご案内

さて、2021年の1-3月に行われる冬の折り紙教室の受付が開始される時期になりました。新型の例のヤツの影響か、どの教室も大幅に空きがございますので(講師を助けると思って?)どうぞこの機会にふるってご参加いただけたら嬉しいです。

ここで、2021年1月から開催の冬の折り紙教室の情報をまとめておきます。
 ( 現在開催中の秋の折り紙教室(2020年10月期)の詳細情報はこちら です。) 

公開講座

花の折り紙一日講座(公開講座)

午前・午後の2コマを、一日でご受講いただき、折り紙の醍醐味をご堪能いただける講座です。
今回は拙著折り紙のバラとくすだま 掲載作品から、午前中に「バラU4-4」を講習し、午後にこのバラU4-4を組み込んだ「ギフトボックス」の講習を行います。

日時 : 3月14日(日) 10:00~15:00(お昼の休憩を含みます)
内容 : 
〇10:00~12:00   バラU4-4
〇13:00~15:00   バラU4-4のギフトボックス 
午前「バラU4-4」のみの受講可
午後のみの受講も可能としますが、ギフトボックスを完成されたい方は通日の受講をお勧めします。(ジョイント部を含む上箱と中箱のみの講習でバラU4-4の講習はありません)
バラU4-4・ギフトボックスの折り図の配布はありません。テキスト「折り紙のバラとくすだま日本ヴォーグ社をご持参ください。
講師 : 中 一隆
場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)
バラU4-4 創作:中 一隆
バラU4-4 創作:中 一隆

バラU4-4のギフトボックス 創作:中 一隆
バラU4-4のギフトボックス 創作:中 一隆

公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。

一日通日受講される方で、朝日カルチャーの非会員の方限定になりますが、窓口またはお電話で、「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。(非会員料金が上がちゃったため、結果的に2,000円くらいお得にご受講いただけます。「講師紹介」をぜひご活用ください)
お申し込み・お問い合わせは 朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいた します。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらです。

※昼食のお昼休憩(1時間)をはさんだ講習になります。ルミネ横浜にはレストラン街もありますが、日曜はかなり込み合います。ロビーであれば飲食が可能ですので、昼食(おにぎり・サンドイッチ・お弁当?)を持参して受講されることをお勧めします。

 

新設講座

京急COTONOWA 京急百貨店(上大岡)
上大岡の京急百貨店の京急COTONOWAにて、2020年10月より開設の折り紙教室です。
場所は、京浜急行・市営地下鉄 上大岡駅直結 京急百貨店10F になります。

Cotonowa2021冬作品サンプル

  2月13日(土)13:30-15:00  サザンカ
  3月13日(土)13:30-15:00  初代川崎ローズとそのアレンジ
  3月27日(土)13:30-15:00  バラの花束   ※3/13講習のバラを使います。バラの講習はありません。
※入会金・年会費は無料です。
※2/13、3/13は単独でお申込みいただけます。3/27の単独受講はできません。3/13-3/27と続けてご受講ください。
受講申込みは12月12日より、オンライン2/133/133/27)または、店頭(お客様カウンター)にて。
 

常設講座

横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(木曜中級)(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4木曜日13:00~15:00です。

よみカル木曜作品サンプル2021冬

1-3月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

  1月14日(木) つばき
  1月28日(木) 川崎ローズ つぼみ2種
  2月11日(木) 初代川崎ローズの花束-(1)
  2月25日(木) 初代川崎ローズの花束-(2)
  3月11日(木) 桜玉(川崎敏和氏)
  3月25日(木) ランドセル(松野幸彦氏)

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。(入会金の割引クーポンはこちらからどうぞ)

 

横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(火曜上級)(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。
上級者向けの講座です。新規の方は木曜の中級クラスからご受講ください。
※スケジュールのご都合などで、火曜上級クラスを新規に受講されたい方は講師にご相談ください。

よみカル火曜作品サンプル2021冬

1-3月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

  1月12日(火)  バラのくす玉U14-30 -(1) 
  1月26日(火)  バラのくす玉U14-30-(2)
  2月 9日(火)  川崎ローズ薔薇  
  2月23日(火)  薔薇  N3   
  3月 9日(火)  薔薇  N4
  3月23日(火)  ランドセル(松野幸彦氏)

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。(お申込み条件にご注意ください
 

横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室(常設講座)

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。
日時は、毎月第1・3日曜日10:30~12:30です。

朝日カルチャー作品サンプル2021冬

1-3月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

  1月17日(日)  バラのくす玉U14-30-(1) 
  1月31日(日)  バラのくす玉U14-30-(2)
  2月 7日(日)  川崎ローズ薔薇 
  2月21日(日)  薔薇  N3      
  3月 7日(日)  薔薇  N4
  3月21日(日)  ランドセル(松野幸彦氏)

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらです。

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。
折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。
Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

トーラス構造のバラS2と葉っぱの台(11/22(日)講習予定の作品から)

急に季節が進んで晩秋から冬の足音を感じるようになってきました。横浜あたりでも、朝の最低気温が10℃を下回る日々が続いています。まぁ、11月も中旬ですので時季相応の気温なのかもしれませんが……。この季節になると朝なかなかか布団から出れずに苦労するようになっちゃいますね。

さて今回は、11月22日(日)の花の折り紙一日講座の講習作品である「トーラス構造のバラS2葉っぱの台」をご覧いただきましょう。

トーラス構造のバラS2は、正方形の折り紙から五角形に切り出すことなく、五角構造を実現した花弁枚数の多い作品です。拙著「折り紙のバラとくすだま 」(日本ヴォーグ社)の中で最も工程数の多い作品で、作者的には難攻不落で、だれも折ることのできない作品に終わってしまうかと思っていたのですが、意外とチャレンジされる方も多く、皆さん上手に折られているようです。(皆様の情熱に頭が下がる思いです。)

バラS2 創作:中一隆 
とはいえ、複雑で手間のかかる作品なので、なかなか気軽に取り組みにくいとのお声をいただいておりましたので、11/22(日)の一日講座にて講習させていただくことにしました。

バラS2 と 葉っぱの台五角版 創作:中一隆

今回は一日講座の午前・午後の2コマの時間を使って、このトーラス構造のバラS2葉っぱの台(五角版)とを合わせて講習させていただく予定になっております。

バラS2 創作:中一隆

午前中に「五角のガク」と「葉っぱの台五角版」を講習し、可能ならS2各部の折り方を細かく練習します。午後は折り線の印刷してある練習用紙を用いてS2の練習を行い、主に後半の組み立て工程に重点をおいて詳しく解説させていただく予定です。

まだ、若干残席がございますので、受講をご希望の方はお早めにルミネ横浜8F朝日カルチャー横浜 045-453-1122 まで花の折り紙一日講座(11/22)をお申込みください。 なお「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。 

このほかの「秋の折り紙教室」の情報はこちらをご参照ください。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。(まもなく2021年冬1-3月期のご案内もはじまります)

講習にお越しになれない方は、当ブログにて練習用紙を配布しておりますのでご活用いただくと、複雑で手間のかかる作品へのハードルも少し下がるかなぁと思います。練習用紙はこちらです。
「折り紙のバラとくすだま」練習用紙 : https://naka-origami.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-bfe88e.html

さて、11月22日(日)に講習予定の作品から「トーラス構造のバラS2と葉っぱの台」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

花の折り紙一日講座 11月22日(日)10:00~15:00
・「トーラス構造のバラS2」と「五角の葉っぱの台
トーラス構造の薔薇S2 創作:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)045-453-1122
※「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。
オンラインでのお申込みはこちらからどうぞ。

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

バラ付きの五角箱 Ver.2

11月に入って、朝晩はだいぶ冷え込むようになってきました。日の出も遅くなってきて、なかなか布団から出られなくなっちゃいそうな感じです。それでも日中のさわやかな秋空は、すがすがしく、集中して仕事するには良い気候ともいえると思います。

暑くも寒くもない良い気候のこの時期の折り紙には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をお手元にどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は、「バラ付きの五角箱 Ver.2」をご覧いただきましょう。

初代のバラ付きの五角箱(Ver.1)はすでにご覧いただいておりますが、今回は更に手を加えた新しいバージョンになります。

バラ付きの五角箱 Ver.2 創作:中 一隆

最初のバージョンの課題は、中箱と上箱のバランスがとりにくいことで、バラ折り出しによって浅くなった上箱に合わせて、中箱もリソースを無駄にして背が低くなるよう調整しいていた点です。

今回は上箱をさらに浅くすることで中箱とのバランスを取ろうという試みです。浅くした分の余ったリソースは花に回して、折り出すバラのボリュームをUpさせてやろうという作戦です。

バラ付きの五角箱 Ver.2 創作:中 一隆

上箱が浅くなったことで、少し蓋がはずれやすくなっちゃいましたが、きっちっと折っていただければ実用上問題ないレベルに収まる’かと思います。

上部に折り出すバラは、五角のたとう折りを2段繰り返す構造により、目論見通り花弁ボリュームを増すことに成功しています。

バラ付きの五角箱 Ver.2 創作:中 一隆

花の形状としては、一重のシンプルなバラの方がよかったかなぁとも思いますが、まぁ、今回の新しいバージョンもバリエーションとして面白いのではないかと思います。

ユニット構成の箱と異なり、大きめの紙が必要になってしまいますが、正方形からの正統派折り紙技法で五角構造のバラと箱を折り出すマニアックな作品になっています。

さて、「バラ付きの五角箱 Ver.2」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

花の折り紙一日講座 11月22日(日)10:00~15:00
・「トーラス構造のバラS2」と「五角の葉っぱの台
トーラス構造の薔薇S2 創作:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)045-453-1122
※「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。
オンラインでのお申込みはこちらからどうぞ。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (2)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »