« バラのつぼみ N2 | トップページ | 薔薇 U5-5 »

2021年1月14日 (木)

シンプルなバラF0

日本海側での大雪に続いて、関東でも雪が降るほどの寒さの日が続いております。日中日差しがあれば室内の窓際はだいぶしのぎやすい感じかと思います。それでも、朝寒くて布団から出れずにグズグズしてると、昼が過ぎて、あっという間に日が沈んでしまう感じで、早く春来ないかなぁと待ち望む今日この頃です。

そんな寒い冬の日は、暖かいご自宅で折り紙でもいかがでしょうか。その際には拙著「折り紙のバラとくすだま」をぜひお手元にどうぞ。「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHP https://www.tezukuritown.com/nv/g/g109351/ にて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」立ち読みページ

さて今回は、「シンプルなバラF0」をご紹介しましょう。

最近は、意外と手の込んだ作品が多かったので、たまにはとてもシンプルな作品です。

バラF0 創作:中 一隆

Fという系列の作品は、「花芯をねじるように組む」構造のバラにつけた記号番号で、現在F3まであります。

この構造(F系列)でシンプルさを追求したプリミティブなモデルがこのF0になります。

バラF0 創作:中 一隆

F系列の作品は最初に手の込んだF3が完成し、徐々に簡略化してF2,F1と開発させていただいて、F1よりもさらに簡単でエッセンスを引き継ぐ作品ができてしまったので、F0という呼称にさせていただきました。

バラF0 創作:中 一隆

このF0は、K1というバラの花芯の開口率を大きくし、ぐるっとひっくり返した構造になっています。K1は紙の中央が花芯になりますが、F0では紙の中央が花の裏底になり、紙の4すみを花芯としてねじるように組む仕組みになっています。そういう意味では、系列と同様な風呂敷包み構造ともいえると思います。

構造としても面白い15cm折り紙で折れるシンプルな新作となっています。

さて、「シンプルなバラF0」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

京急COTONOWA 花の折り紙 13:30~15:30

Cotonowa2021冬作品サンプル
  2月13日(土)13:30-15:00  サザンカ
  3月13日(土)13:30-15:00  初代川崎ローズとそのアレンジ
  3月27日(土)13:30-15:00  バラの花束   ※3/13講習のバラを使います。バラの講習はありません。
※入会金・年会費は無料です。
※2/13、3/13は単独でお申込みいただけます。3/27の単独受講はできません。3/13-3/27と続けてご受講ください。
オンラインでの受講申込みはこちらからどうぞ。 2/133/133/27

 

花の折り紙一日講座(公開講座)
日時:3月14日(日) 10:00~15:00(お昼の休憩を含みます)
内容:AM バラU4-4   PM バラU4-4のギフトボックス 
バラU4-4のギフトボックス 創作:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)045-453-1122
※「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。
オンラインでのお申込みはこちらからどうぞ。

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

 

|

« バラのつぼみ N2 | トップページ | 薔薇 U5-5 »

折り紙」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

オリジナル作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラのつぼみ N2 | トップページ | 薔薇 U5-5 »