折り紙教室

2020年4月30日 (木)

アイスクリーム

「ゴールデンウイーク」とか「大型連休」と呼ばれるシーズンではありますが、ご自宅で過ごされている方が多いのではないか思います。(お仕事の方はお疲れ様です。)そんな皆様のご自宅での籠城のお供には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をどうぞ。

5月24日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて予定しておりました公開講座「花の折り紙一日講座」は、中止が決定いたしましたので、お知らせしておきます。(多くの方にお申込みいただいておりましたので、大変残念です。)

さて5月も目前になり、上着のいらない日も多くなってきました。今回は、「アイスクリーム」をご覧いただきましょう。
気温が25度を超えると売り上げが伸びるといわれているのが「アイスクリーム」ですね。

アイスクリーム 創作:中 一隆

この「アイスクリーム」は、コーン部とクリーム部の2枚の折り紙からなる複合作品です。(スタンドを入れると3枚になりますかね)

クリーム部分には色々な色の折り紙を使って作っていただくができますので、お好みの味(フレーバー)をお楽しみいただけます。

濃い目の黄色やオレンジ色の折り紙を裏返して使うと、白い面から少し色が透けて見え、シャーベットやジェラートっぽい仕上がりにすることもできます。

アイスクリーム 創作:中 一隆

右のバニラとストロベリーの2色アイスは、クリーム部に少し大きな折り紙を使ってインサイドアウト手法を用いたものです。

折り紙の表の色と裏の白のミックスとなりますので、2色のフレーバーのうち一方はバニラ(白)ということになっちゃいますが…。

アイスクリーム 創作:中 一隆

折り紙ですので、糖質やカロリーを気にしたり、食べ過ぎてお腹が冷えることもありません。(折り紙ですので、本当に食べたらお腹壊しちゃうと思いますけど…)

複合作品では、複数枚の折り紙の接続や結合を考慮しないといけないため、それなりに設計はめんどうです。それでも、折り紙の色合いの違いなどを有効に活用して、より楽しく遊んでいただける作品に仕上がっていると思います。

アイスクリーム 創作:中 一隆

このアイスクリームは、4月30日(木)によみうりカルチャー横浜にて大型連休の公開講座として講習予定でしたが、例の新型のヤツの影響で、大変残念ですが中止とさせていただきました。お申込みいただいた方には大変申し訳なく思っております。まだまだ今後別の機会はあろうかと思っておりますので、その際にはぜひ改めてご受講いただけたらと思います。何よりも早期に平穏な日々戻ってくることを祈るだけです。

さて、「アイスクリーム」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

春らしいうららかな陽気で、桜の開花も足早にすすんでいるようです。新型の例のヤツが世界的に猛威を振るっているようですが、日本国内もまだまだ油断は禁物のようです。それでもなんとなく、この閉塞感を何とかしたいというか、個人的にはもう自粛にも飽きちゃってきてます。もちろん、ただの風邪と甘く見るのはよくないんでしょうが、必要以上に怯えるほどでもないかと思っています。結局なによりも皆様ご自身が小まめな手洗い等に努め、個人個人が肉体的にも精神的にも健康健全でありつづければ良いだけの話ですからね。早期の終息を祈ります。

さて、

バレリー・バン氏(Ms. Valerie Vann)の「マジックローズキューブ(Magic Rose Cube)」は花3枚+葉っぱ(台)3枚のユニットを使ったユニット作品で、サイコロ状のキューブが1輪のお花に変形する面白い作品です。

今回はこのお花のユニットを36個使って、8輪の花がくす玉のように開花するマジックローズ・ブロック?をご紹介しましょう。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

1輪咲きのマジックローズキューブが8個つながって一回り大きな立方体を形成している感じなので、単体のマジックローズキューブを糊付けしちゃえばいいと思われるかもしれませんが、それではあんまり芸がないので色々工夫した作品になっています。

6枚のユニットを使う1輪咲きのマジックローズキューブを8個糊付けすると、6枚x8個=48枚必要になりますが、重なって無駄になる部分がないため36枚で、なおかつエレガントに糊付けなしで組み立てることができます。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

花の咲き具合は、単体のマジックローズキューブと同様で、1輪1輪独立して豪快に開花します。

8輪すべて開くと、華やかなくす玉に変化します。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

単体の1輪のマジックローズキューブも十分面白い作品ですが、立方体のブロックから8輪の豪華なくす玉にトランスフォームするより楽しい作品に仕上げっています。

このマジックローズキューブ(ブロック)36枚組は、そごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙(火曜)」クラスにて、2/25(火)、3/24(火)の2回で講習させていただきました。またルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座では3/1(日)の講習で部品を作成し3/29(日)で組み立てを完了する予定になっています。いずれも新型ウイルス感染予防のための休講をはさんだ講習になってしまいましたが、いずれの折り紙教室も十分配慮した上で通常の講習を再開しております。

自粛モードで家に閉じこもるのも悪くはないと思いますが(家に閉じこもって折り紙する際には、拙著「折り紙のバラとくすだま」をお手元にどうぞ!)、折り紙教室に出向いて楽しいに気分で免疫力を上げていただくのも一考かと思います。4月からの教室のお申込みも始まっています。

折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「マジックローズキューブ(ブロック)36枚組)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

一日だけの公開講座です。こんな時こそ楽しい折り紙教室へどうぞ。

指先の魔法☆折り紙 公開講座 4月30日(木) 13:00~15:00
内容:「アイスクリーム
よみうりカルチャー横浜 http://www.ync.ne.jp/yokohama/ 045-465-2010
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらからどうぞ
アイスクリーム 創作:中 一隆

花の折り紙一日講座(公開講座)5月24日(日) 10:00~15:00
・10:00~12:00 佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)とアレンジ 」 講師:川崎亜子氏
・13:00~15:00 薔薇 C4   講師:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらからどうぞ
佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏
薔薇C4 創作:中 一隆

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

バラのくす玉(U1-24)書籍掲載作品から

引き続き、新型の例のヤツの影響で折り紙教室もお休みです。それでも春は足早(今年は特に)にやって来て、来週ぐらいには桜も開花とか。そんな中お花見も遠慮しろとか、あんまり自粛ムードが続くのもよろしくない気がします。
急にポッカリ時間が空くと、あまり有効に活用できず、ズルズル過ごしてしまいがちですね。日ごろからズルズルでゆるゆるな小生は、中断されることのない連続した時間を、これ幸いと思い、創作活動に没頭しております。没頭といっても寝食を忘れることもなく、一杯やりながらですが…。(マルチタスクに適した頭じゃないので、割り込みが発生した際のスタック退避・キャッシュミスなどのオーバーヘッドが大きすぎるってことでしょうか。)
相変わらずですが、皆様も小まめな手洗いに加えて、良く寝てよく食べてよく飲んで、免疫力全開でお過ごしくださいませ。

さて今回は、書籍掲載作品から「バラのくす玉(U1-24)」です。

前にご紹介した「バラのくす玉(U1-12)」は12個の部品(U1ユニット)を使って組む作品でしたが、このU1-24は、全く同じU1ユニットを24個使って組む作品です。

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

拙著「折り紙のバラとくすだま」p.42に掲載の作品ですので、既に作成された方も多いと思います。まだ書籍をお求めでない方は、ぜひお近くの書店でどうぞ。くすだまをはじめ、バラの花束  やテーブルフラワーなど当ブログの人気作品が満載です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon  楽天Books 

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

12枚組に比較すると、花の密度がぎゅっと上がって緻密で華やかな作品になっています。

立体構造としては斜方立方八面体で、四角く見える四枚花弁が18面、三角に見える三枚花弁が8面の合計26輪の花で構成されています。

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

シンプルな部品とはいえ、24個も作ることはちょっと面倒ですが、10cm四方程度の折り紙ならポケットに入れて持ち運べるので、ちょっとした空き時間にチマチマと折っていただけば、すぐに出来上がるのではないかと思います。

このバラのくす玉(U1-24)は、2月27日(木)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙」木曜クラスにて講習させていただきました。
折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「バラのくす玉(U1-24)書籍掲載作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

川崎ローズ「薔薇」と複合ねじり折りアレンジL3

例の新型のヤツの影響で、カルチャーセンターもしばらくお休みです。まぁ、皆様お一人お一人が肉体ならびに精神的に健全であれば、ポッと出のウイルスやデマに翻弄されることもなく、騒ぎもやがて終息するんじゃないかと思っています。世の中には名前の付けられた既知のウイルスよりも、同定不能な正体不明のウイルスのほうがはるかに多いんじゃないかと思います。今回その一つが、正体不明(同定不能)のグループから既知の命名済みグループに移っただけと考えれば、必要以上に恐れることは全くないんじゃないかと…。 とりあえず免疫力全開のために、小まめな手洗いに加えて、良く寝てよく食べて(よく飲んで?)明るく元気に(デマなんか笑い飛ばすかんじで)楽しく過ごすことにしましょう。

こんな時はお家で折り紙なんか最適ではないでしょうか。拙著折り紙のバラとくすだまもどうぞお手元でお役立てください。まだ書籍をお持ちでない方は、ぜひお近くの書店でどうぞ。くすだまをはじめ、バラの花束  やテーブルフラワーなど当ブログの人気作品が満載です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon  楽天Books 

さて今回は、川崎ローズ「薔薇」と複合ねじり折りアレンジL3 です。

川崎ローズ「薔薇」といえば、折り紙のバラの第一人者である川崎敏和氏の代表作といってよいと思います。

世界的には"Kawasaki Rose"というと、「初代の川崎ローズ」(ごく一部の方からは「福山ローズ」とも呼ばれてますね)を示すようですが、日本国内では、この斜めから折る難しい「薔薇」のほうが「カワサキローズ」として定着しているように思います。

今回は、この川崎ローズ「薔薇」のアレンジとして、花芯に「複合ねじり折り」 (Complex Multi-stage Twist Folding)を適用した作品L3をご覧いただきましょう。

川崎ローズ「薔薇」創作:川崎敏和、複合ねじり折りアレンジ アレンジ:中 一隆
「薔薇」創作:川崎敏和氏(左)、「薔薇」with複合ねじり折りL3   アレンジ:中 一隆(右)

花芯部はちょっと見ると、全く別物のように感じるかもしれませんが、左右をじっくり比較していただくと、オリジナルの花弁の間に新たな花弁4枚が追加されていることがご理解いただけると思います。

まぁ、これが当方の提案する「複合ねじり折り 」の「なせるわざ」ということになるでしょうか。

川崎ローズ「薔薇」創作:川崎敏和、複合ねじり折りアレンジ アレンジ:中 一隆

外周花弁の構造はほぼ同じなので、横あるいは後ろから見ると両者に差はありませんが、花弁枚数が増えてより写実性の高い薔薇に仕上がっています。

外周花弁の構造が同じということで、「立体かぶせおり」によって底部を閉じながら最外周の花弁を形成する、組み立て後半の工程も同じです。
川崎ローズ「薔薇」の複合ねじり折りアレンジ アレンジ:中 一隆

折り紙作品としては、難しいものに分類されるオリジナルの「薔薇」ですが、このアレンジにより、さらに手間のかかる「折りごたえ」のある作品になっています。(この点に関しては誰も嬉しくないか? まぁ、必要以上に闘志を燃やす方もいらっしゃるかと…)

後半の組み立て工程は原作と同じですので、オリジナル版が折れる方なら、追加花芯の仕込工程が前段に追加されただけで、折る工程は少し長くなりますが、スムーズに折れるのではないかと思います。

川崎ローズ「薔薇」創作:川崎敏和、複合ねじり折りアレンジ アレンジ:中 一隆

内周花弁のボーリュームが増えてゴージャスになるだけでなく、花弁の密度バランスも整って、より美しい「薔薇」に仕上がっているのではないかと思います。

この複合ねじり折りを使った川崎ローズ「薔薇」L3は、2月11日(火)にそごう横浜9Fのよみカル横浜指先の魔法☆折り紙」講座にて、2月16日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー横浜花の折り紙」講座にて、講習させていただきました。

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「川崎ローズ「薔薇」と複合ねじり折りアレンジL3」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

川崎ローズ「薔薇」のオリジナル版はこちらに掲載されています。
  川崎敏和著「ばらの夢折り紙 」(朝日出版社)
  川崎敏和著「究極の夢折り紙」(朝日出版社)
  川崎敏和著「折り紙夢WORLD 花と動物編」(朝日出版社)
  川崎敏和著「バラと折り紙と数学と」(森北出版)

   

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

バラのくす玉(U1-12)書籍掲載作品から

少し不安定というか、雲の多いお天気が続いています。日差しがないとちょっと寒い日もありますが、本格的な春の陽気ももうすぐでしょうか。この時節色々あるようですが、小まめな手洗いやうがいに加えて、良く寝て、よく食べて、楽しく過ごしていただくと、きっと免疫力も上がったりするんじゃないかと思います。こんな時はお家で「折り紙」が最適かと。時間を忘れるほど夢中になる作業にも心を浄化する作用があるような気がします。(あんまり難しいとか、面倒くさいと感じると、ストレスになっちゃうかもしれませんね。あっ!私の作品のせいか?)

さて今回は、拙著折り紙のバラとくすだま 掲載作品から「バラのくす玉(U1-12)」をご覧いただきましょう。

シンプルな4枚羽のユニットU1を12個巻き絡めて作る、比較的作りやすい「くすだま」です。

折り紙のバラとくすだま」p.42に掲載の作品ですので、既に作成された方も多いと思います。まだ書籍をお求めでない方は、ぜひお近くの書店でどうぞ。くすだまをはじめ、バラの花束  やテーブルフラワーなど当ブログの人気作品が満載です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon  楽天Books 

バラのくす玉(U1-12) 創作:中 一隆

ユニットU1単体は、正方基本形でもなく、風船の基本形とも違う、22・5度傾いた基本の形を使ったもので、4枚の羽に巻き癖をつける作業がちょっと手間がかかる感じでしょうか。まぁ、この巻き癖のつけ方が、作品を美しく仕上げる大きなポイントだったりするので、じっくり手間をかけていただくべきかとも思いますが…。

バラのくす玉(U1-12) 創作:中 一隆

組み立ては比較的簡単で、6個のユニットを船状の形に組んだ「船形6個組」を2組おにぎりを握るように90度向きを変えて組み合わせると完成します。

4枚花弁の花が6個、3枚花弁の花が8個の計14輪のくす玉で、4枚花弁を四角形に3枚花弁を三角形の面に見立てると「立方八面体」の立体構造を持っています。

バラのくす玉(U1-12) 創作:中 一隆

このユニットU1はご覧の12個組に加えて、24個組、30個組でくす玉(U1-24,U1-30)を組むことができます。糊を使わずに巻き絡めるだけですので、12個組(U1-12)を組んでみて飽きたら、12個部品を追加して組みなおして24個組(U1-24)に作り変えるなんてことも可能です。

ユニットに巻き癖をつける作業や、組む過程で巻き絡める工程に少し慣れが必要かもしれませんが、慣れれば単純作業の連続なので、鼻歌歌いながら(テレビ見ながらでも)製作は可能なんじゃないかと思います。

このバラのくす玉(U1-12)は、2月13日(木)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙」木曜クラスにて講習させていただきました。
折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「バラのくす玉(U1-12)書籍掲載作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

折り紙教室(2020年春)のご案内

さて、2020年の4-6月に行われる春の折り紙教室の受付が開始される時期になりました。

ここで、2020年4月から開催の春の折り紙教室の情報をまとめておきます。
 ( 現在開催中の折り紙教室(2020冬)の詳細情報はこちら です。) 

公開講座

常設の講座にご参加いただけない方にも受講していただけるよう設定した、一日だけ公開講座です。

指先の魔法☆折り紙 特別講座(公開講座)

日時 : 4月30日(木) 13:00~15:00
内容 : 「アイスクリーム
場所 : よみうりカルチャー横浜教室 (そごう横浜9F)

アイスクリーム 創作:中 一隆
アイスクリーム 創作:中 一隆

非会員の方も入会せずに受講可能な公開講座です。
お申込みお問い合わせは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

新宿「中村屋サロン」 にて開催の布施知子先生の作品展 は、日程が5/16~6/28に変更になったようです。

 

花の折り紙一日講座(公開講座)

午前中は川崎亜子氏の佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ 」の講習、午後は私が「薔薇 C4」を講習し、折り紙三昧の休日を過ごしていただく企画になっています。

日時 : 5月24日(日) 10:00~15:00(お昼の休憩を含みます)
内容 : 
〇10:00~12:00 佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)とアレンジ 」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00 薔薇 C4   講師:中 一隆
場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)

佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏
佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏

薔薇C4 創作:中 一隆
薔薇C4 創作:中 一隆

公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。午前のみ午後のみの受講も可能です。)

2講座受講される方で、朝日カルチャーの非会員の方限定になりますが、窓口またはお電話で、「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。(非会員料金が上がちゃったため、結果的に2,000円くらいお得にご受講いただけます。「講師紹介」をぜひご活用ください)
お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいた します。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

午後の講習作品「薔薇C4」は、拙著「折り紙のバラとくすだま」掲載の「バラC3」の後続作品です。事前に「バラC3」の作り方p.20-23に目を通しておいていただくと、楽しく受講していただけます。

※昼食のお昼休憩(1時間)をはさんだ講習になります。ルミネ横浜にはレストラン街もありますが、日曜はかなり込み合います。ロビーであれば飲食が可能ですので、昼食(おにぎり・サンドイッチ・お弁当?)を持参して受講されることをお勧めします。

 

常設講座

横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(木曜日)(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4木曜日13:00~15:00です。

よみカル木曜作品サンプル2020年春

4-6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   4月23日(木)   カーネーションの花束ー1
   5月 7日(木)17:30~ カーネーションの花束ー2
   5月14日(木)   花遊び(永田紀子) 客員講師:川崎亜子氏
   5月28日(木)   プリムラのテーブル花
   6月11日(木)   マジック・ローズ・キューブ
   6月25日(木)   星のバラ玉

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。(入会金の割引クーポンはこちらからどうぞ)



横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室(常設講座)

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。
日時は、毎月第1・3日曜日10:30~12:30です。

朝日カルチャー作品サンプル2020年春

4-6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   4月19日(日)   バラ2種(Q,K1)と小さな花束ー1
   4月26日(日)13:30~ バラ2種(Q,K1)と小さな花束ー2
   5月17日(日)   花遊び(永田紀子) 客員講師:川崎亜子氏
   5月31日(日)   ハイヒールとハンドバック
   6月 7日(日)   薔薇(U5-5)のコサージュ
   6月21日(日)   ローズボックス五角版

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。入会金割引キャンペーン実施中。

横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(火曜日)(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。

よみカル火曜作品サンプル2020年春

4-6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   4月21日(火)15:30~ バラK2の花束-1
   4月28日(火)   バラK2の花束-2
   5月12日(火)   花遊び(永田紀子) 客員講師:川崎亜子氏
   5月26日(火)   バラ付きの五角箱
   6月 9日(火)   バラのくす玉U14-30 -1
   6月23日(火)   バラのくす玉U14-30 -2

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

大変ありがたいことに、ここのところ多くの方に教室に足をお運びいただけるようになりました。 しかし、どの教室も座席数に限りがあります。(私ひとりで一度に講習できる人数にも限りがありますしね。)
オーバーブッキングを防止するため、事前に余裕を持って「満席」と表示される場合がありますので、ご承知おきください。例えば残席1の状態であっても、「見学」のお申込みがあった段階で暫定的に満席表示となります。(見学の方がそのまま正式に受講されるとは限らないんですが…。)
1日だけの公開講座でも、講習直前になって数名のキャンセルがでてしまうこともあったりします。
「満席」と表示された場合にも、あきらめずにお電話でお問合せいただくか、キャンセル待ちにご登録ください。(お問い合わせやキャンセル待ちが多い状態が続けば教室増設の可能性もありますので…)

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。
折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。
Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

「つばき」(書籍掲載作品)と「バラK2」

日差しは出たり出なかったりで、少し不安定なお天気ですが、気温はすっかり春の陽気です。暖冬の影響か、三寒四温というより、一寒五温くらいな感じでしょうか。雨で傘を持ち歩かないといけないのは、やっかいですが花粉的にも風邪的にも、芽吹きの植物たちにとっても良いことなのかもしれませんね。

さて今回は、書籍掲載作品から「つばき」と「つばき」の元になった「バラK2」をご覧いただきましょう。

つばき」は、拙著「折り紙のバラとくすだま」P.80掲載の作品で、ご存じの方も多いと思います。まだ書籍をお持ちでない方は、ぜひお近くの書店でお買い求めください。掲載の「バラの花束 」や「カーネーションの花束」は卒業式や歓送迎会の贈り物に好適です。 通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。楽天Books Amazon 

「つばき」と「バラK2」 創作:中 一隆

バラK2」は「巡回中割り折り」と名付けた花芯構造を持つバラで、カップ状の外周花弁を持った作品です。

このK2をベースにして、花の中心部に「しべ」を折り出したのが「つばき」になります。

「つばき」と「バラK2」 創作:中 一隆

外周花弁の構造は両者全く同じですので、後ろからみ見ると差がわからないかもしれません。かろうじて「がく」を変えてありますが…

折り方もほとんど同じで、「つばき」では花芯に「しべ」を形成させるための手順が追加されたような感じになります。

「つばき」と「バラK2」 創作:中 一隆

「つばき」は「しべ」の色を変えるため、黄色い折り紙を貼ってありますが、どちらも1枚の折り紙で構成することができます。

特筆すべきは、紙の裏面が出ないため裏白の普通の15cm折り紙で折れるということです。

「折り紙」の定義として比較的狭義なものに「不切正方1枚折り」がありますが、さらに「裏白の普通の15cm折り紙で折れる」という条件はもっと厳しいものです。一般的に、素材(紙)としての「おりがみ」といえば、は片面のみに色のついた15cmの正方形の紙を示しますので、より折り紙らしいというか、正統派の「おりがみ」で折れる「折り紙」作品といえるでしょう。

「つばき」と「バラK2」 創作:中 一隆

バラK2の花芯中央の凹みをふくらませて、しべを折り出すことで「つばき」が生み出されている「からくり」をよく知っていただくと、「つばき」の花弁の構造というか外周から花芯に向かう流れは、バラK2と全く同じであることはよくご理解いただけると思います。つばきの花弁中央部が花芯に貼りついてしまっている作例をよく見かけますが、花芯に張り付いた花弁を開いていただくと華やかに開花しますし、これが作者の意図である旨を申し添えておきます。

この「つばき」と「バラK2」は2月9日(日)に、ルミネ横浜8Fの朝日カルチャー横浜「花の折り紙一日講座」にて講習させていただきました。ご参加いただきました方にはこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

次回「花の折り紙一日講座」は5月24日(日)を予定しております。4-6月期の受講申し込みは2月20日前後から開始されますので、直近になりましたら当ブログでも詳細を告知させていただきます。

折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「「つばき」(書籍掲載作品)と「バラK2」」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

ねずみと金塊

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて今回は、子年の最初の投稿ですので、「猫に小判」ならぬ「ねずみと金塊」を劇場中継的な感じでご覧いただきましょう。(この段階でオチが容易に類推可能ですが…)

[開幕]

中央に大きな2本の金の延べ棒。

下手(しもて)から2匹のねずみが現れる。

「ねずみ」北村恵司氏 「金塊」中一隆

ねずみ1:
わ~っ! これがあなたが言ってた「お宝」なのね。
キラキラしていて、まぶしいくらいね。

ねずみ2:
とある 地下金庫から頂戴してきたのさ。

ねずみ1:
頂戴って、黙って勝手に持ってきたんでしょ。 見つかって逮捕されたりしたら、どうするの? 高額な保釈金とか用意できないわよ。

ねずみ2:
大丈夫。 もう何十年もの間、人間たちに忘れ去られていた「お宝」で、存在を知ってるのは我々「ねずみ」くらいだから。
まぁ、いざとなったら、レバントの親戚にでもかくまってもらうさ。

「金塊」創作:中一隆 
とある 地下金庫で静かに眠る謎の金塊たち Mouseの頭文字から通称M資金と呼ばれている

ねずみ1:
国外逃亡ね。犯人引渡し条約を結んでない国が豊富で、助かったわ。もともと、ねずみにはパスポートなんかいらないし。
そうそう、あそこで食べた「ファラフェル 」だったっけ、ひよこ豆のコロッケがおいしかったわよね。
ねぇ、でも、なんだかこれ、すっごく重そうなんだけど… 高飛びには不向きじゃない?

ねずみ2:
1つ60オンス、だいたい1.7Kgくらいかな。相場にもよるけど日本円で時価1千万円相当らしいよ。

ねずみ1:
それにこんなもの、どうやって運んできたの? あなたの体重の20倍以上はあるんじゃない?

ねずみ2:
丸い鉛筆の「コロ」をに下にかませて「テコ」の原理をうまく使って……。
ちょっと昔の話だけど、ピラミッドの作り方を、エジプトの長老(現:イースター島在住)に教えてもらったんだ。

「ねずみ」北村恵司氏 「金塊」中一隆

ねずみ1:
ふ~ん。
ねぇ、でもせっかくなんだけど、あんまりおいしそうじゃないわね。

ねずみ2:
あっ!、かじっちゃダメ!

ねずみ1:
うぇ~、冷たいし、なんだか歯茎に電気が走るみたい。こんなもの固くって食べれないわ。
これが「お宝」だなんて、いったい何考えてるの。

ねずみ2:
何を言ってるんだい、この2本で約2千万円、これだけあれば、ぼくらの老後は安泰だよ。

ねずみ1:
えっ、そうなの。でも老後とか言っても、このままお腹が空いていたら老後までもたないわ。
人間だって、自然災害があったりして食べ物がなくなったら、こんなもの何の役にも立たないわよ。

「ねずみ」北村恵司氏 「金塊」中一隆

ねずみ2:
一生懸命、汗と涙にまみれて、過労死ギリギリの過重労働に耐えて、ここまで運んできたんだ。
今さらそんなこと言わないでくれよ(涙)…。
でも……、そんなこと言われたら……、なんだか、急にお腹がへってきた。

ねずみ1:
なに? ネズミのグルメ? 井の頭次郎吉なの?

ねずみ2:
「そうだ、店を探そう!」じゃなくて、どこかいっしょに美味しいものでも探しに行こう。

ねずみ1:
そうねぇ、この時期は昔だったらどこの家でも鏡餅が食べ放題だったけど、
最近はプラスチックの中に入っちゃってるし。

ねずみ2:
まぁ、それでもお正月は食材が豊富だから、ちょっと一回りしてみよう。

ねずみ1:
ねぇ、それで、この金塊はどうするの? じゃまなんだけど。

ねずみ2:
夏になって暑くなったら、抱きつくとひんやりして気持ちいいと思うョ。

ねずみ1:
え~っ、このまま夏までとっておくつもりなの~。まぁ、仕方ないか。

2匹のねずみは連れ立って、上手(かみて)に去ってゆく。(

・出演
ねずみ1:(リアリスト)  北村恵司氏の作品(月刊おりがみ533号(2020.1月号)掲載)
ねずみ2:(ロマンチスト) 北村恵司氏の作品(月刊おりがみ533号(2020.1月号)掲載)
エジプトの長老: 巨石文明研究家 著書に「魅惑の巨石 -ストーンヘンジから石舞台古墳まで-」鼠の友社 がある。 会話の中のみ
・小道具ならびに補遺
金塊: ホイル折り紙に刻印シール  創作:中 一隆  
ねずみのグルメ: 鼠小僧の末裔に当たる、井の頭次郎吉が黙々と食事をするグルメ番組。終盤で料理を一つの器に集約し、一気にかきこむ。
レバント(Levant):イスラエル、レバノン、シリアの一部にまたがる地域の名称。ねずみ2の祖父はこの辺りの出身らしい。紀元前12500年から紀元前9500年にこの地域で栄えた、ナトゥーフ文明(Natufian culture 亜旧石器文明)の人の食料備蓄量とハツカネズミの大臼歯(化石)の相関に着目した研究がある。
・脚本ならびに演出: 中 一隆

この時間は、劇場中継「ねずみと金塊」をお楽しみいただきました。
あなたの家の屋根裏にも、ねずみが運んできた金塊が転がっていて、熱帯夜の晩には、彼らが抱きついて眠る姿を目にすることができるかもしれません。
今年くらいは鏡餅に歯形がついていても、ちょっと大めに見てやりますかね。

この劇中の「金塊」と北村恵司氏の「ねずみ」は12/16(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座にて、12/24(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙」講座にて、講習させていただきました。

1月からの折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、本年最初の記事「ねずみと金塊」はいかがでしたでしょうか。どうか本年もご愛顧・ご愛読(書籍の購入・講習受講もごひいきに)よろしくお願いいたします。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

出典:「ねずみ」北村恵司  月刊おりがみ533号(2020.1月号) 日本折紙協会

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

バラの5角箱

日差しがあると比較的過ごしやすいですが、朝夕は本格的な冷え込みになってきました。まぁ12月ですから仕方ないですかねぇ。暑いのもイヤだけど寒いのはもっとイヤなんです。なので、どこか常春の国(マリネラ王国?)にでも移住したくなる今日この頃です。

さて今回は、「バラの5角箱」をご覧いただきましょう。

バラの5角箱 創作:中 一隆

五角形の箱の上部にバラを折り出した作品で、上箱1枚、中箱1枚の正方形から折ることができます。(中箱は以前ご紹介した五角箱と概ね一緒です。)

新作ではありませんが、講習用のちゃんとした折り図を描くために作成してみました。(ついでに写真も撮って、ブログ記事にもしちゃったというところです。)

バラの5角箱 創作:中 一隆

この作品は五角構造(五角柱)ですが、拙著「折り紙のバラとくすだま(日本ヴォーグ社ISBN:9784529059138) をお持ちの方は、p24掲載の「たとう折りのバラT1」の下側をたたまずに四角柱のまま残し(2重中割り折りも無し)、上段だけ畳んでバラを作ったような感じをイメージしたいただくとわかりやすいと思います。
えっ!何ですって、まだ本をお持ちでない? そんな方はぜひお近くの書店でお買い求めください。(まごまごしてると絶版になっちゃうかもョ。)通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。楽天Books Amazon 

バラの5角箱 創作:中 一隆

紙のリソースを花と箱に二分しないといけないのでバラの花弁枚数は多くできませんが、五角構造としたことでシンプルではありますがバラらしい表情を出せたのではないかと思います。

さて、「バラの5角箱」いかがでしたでしょうか。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

花の折り紙一日講座 2月9日(日)のご案内
〇10:00~12:00  佐藤ローズ 「ガーデンローズ」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00 「つばき」     講師:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室 (ルミネ横浜8F)045-453-1122
お申し込みはこちらからどうぞ。
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
「つばき」 創作:中 一隆
「つばき」 創作:中 一隆

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

折り紙教室(2020年冬)のご案内

さて、2020年の1-3月に行われる冬の折り紙教室の受付が開始される時期になりました。

ここで、2020年1月から開催の冬の折り紙教室の情報をまとめておきます。
 ( 現在開催中の折り紙教室(2019秋)の詳細情報はこちら です。) 

マジックローズキューブ36枚組
マジックローズキューブ36枚組

花の折り紙一日講座(公開講座)

常設の講座にご参加いただけない方にも受講していただけるよう設定した、一日だけ公開講座です。

花の折り紙一日講座(2月)

午前中は川崎亜子氏の佐藤ローズ「ガーデンローズ」講習、午後は私が折り紙のバラとくすだま」掲載作品から「つばき」を講習し、折り紙三昧の休日を過ごしていただく企画になっています。

日時 : 2月9日(日) 10:00~15:00(お昼の休憩を含みます)
内容 : 
〇10:00~12:00 佐藤ローズ「ガーデンローズ」講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00 「つばき」  (拙著掲載作品) 講師:中 一隆
場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)

佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
「つばき」 創作:中 一隆
「つばき」 創作:中 一隆

公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。(午前のみ午後のみの受講も可能です。)

2講座受講される方で、朝日カルチャーの非会員の方限定になりますが、窓口またはお電話で、「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。(1,200円くらい安くなります)
お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいた します。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

※昼食のお昼休憩(1時間)をはさんだ講習になります。ルミネ横浜にはレストラン街もありますが、日曜はかなり込み合います。ロビーであれば飲食が可能ですので、昼食(おにぎり・サンドイッチ・お弁当?)を持参して受講されることをお勧めします。

バラのくす玉(U1-24) 創作:中一隆
バラのくす玉(U1-24) 創作:中一隆

○横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(木曜日(常設講座)残席あり 

2019年10月から新規に開設する教室です。
横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4木曜日13:00~15:00です。

よみカル木曜作品サンプル2020年1月期

1-3月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   1月 9日(木)   さざんか
   1月23日(木)   ローズボックス5角版
   2月13日(木)   バラのくす玉 U1-12
   2月27日(木)   バラのくす玉 U1-24/30
   3月12日(木)   薔薇 U7w-4
   3月26日(木)   大統領の玉桜(川崎敏和氏)

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。

Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。(入会金の割引クーポンはこちらからどうぞ)

川崎ローズ「がく付きのつぼみ」のアレンジ アレンジ:中 一隆
川崎ローズ「がく付きのつぼみ」のアレンジ

○横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室(常設講座)残席あり 

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。
日時は、毎月第1・3日曜日10:30~12:30です。

朝日カルチャー横浜サンプル2020年1月期

1-3月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   1月19日(日)   川崎ローズ「がく付きのつぼみ」のアレンジ
   2月 2日(日)   川崎ローズ「薔薇」オリジナル版
   2月16日(日)   川崎ローズ「薔薇」のアレンジ(複合ねじりおり)
   3月 1日(日)   マジックローズキューブ36枚組-1
   3月15日(日)   マジックローズキューブ36枚組-2
   3月29日(日)   風の種(川崎敏和氏)

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

複合ねじり折りを使った川崎ローズ「薔薇」L3 アレンジ:中 一隆
川崎ローズ「薔薇」のアレンジ(複合ねじり折り)

○横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(火曜日(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。

よみカル木曜作品サンプル2020年1月期

1-3月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   1月14日(火)   川崎ローズ「がく付きのつぼみ」のアレンジ
   1月28日(火)   川崎ローズ「薔薇」(オリジナル)
   2月11日(火)   川崎ローズ「薔薇」のアレンジ(複合ねじりおり)
   2月25日(火)   マジックローズキューブ36枚組-1
   3月10日(火)   マジックローズキューブ36枚組-2
   3月24日(火)   バラのくす玉 U6-30

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

大変ありがたいことに、ここのところ多くの方に教室に足をお運びいただけるようになりました。 しかし、どの教室も座席数に限りがあります。(私ひとりで一度に講習できる人数にも限りがありますしね。)
オーバーブッキングを防止するため、事前に余裕を持って「満席」と表示される場合がありますので、ご承知おきください。例えば残席1の状態であっても、「見学」のお申込みがあった段階で暫定的に満席表示となります。(見学の方がそのまま正式に受講されるとは限らないんですが…。)
1日だけの公開講座でも、講習直前になって数名のキャンセルがでてしまうこともあったりします。
「満席」と表示された場合にも、あきらめずにお電話でお問合せいただくか、キャンセル待ちにご登録ください。(お問い合わせやキャンセル待ちが多い状態が続けば教室増設の可能性もありますので…)

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。
折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。
Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧