折り紙教室

2020年8月14日 (金)

バラC1のテーブルフラワー 講習作品から(書籍掲載作品)

猛暑の日々が続いております。マスクでさらに熱がこもり、もうバテバテ状態です。新しい生活習慣としてのマスク着用には少し慣れた感じがしますが、レジ袋有料化はうっかりすると忘れちゃいますね。たいがい、マスクをきちんと忘れないで出かけると買い物袋忘れる、買い物袋をしっかり持つと「あっマスク忘れた!」てな感じです。両社が同時に実現されにくい排他的な関係と思っているのは私だけで結局「歳のせい」なんでしょうね。とりあえず熱中症にはご注意ください。

そんな猛暑の日は、クーラーのきいた涼しく場所で折り紙でもいかがでしょうか。ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をお手元にどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は、最近の折り紙教室の講習作品から「バラC1のテーブルフラワー」(書籍掲載作品)です。

花芯を巻き絡めるバラC1を使ったテーブルフラワーです。

バラC1のテーブルフラワー 創作:中一隆

バラC1を5輪、サイコロの「五の目」状に配置し周囲にユリの小花と葉っぱをあしらったアレンジで、BlogやSNSでも人気の作品です。

蛇足ですが、サイコロの「五の目」状の配置はQuincunx(クインカンクス)と呼ばれる配置で、最近は使われなくなりましたが画像信号の帯域圧縮などに使われるオフセットサンプリングやサブナイキストサンプリングの画素配置と同じです。(テレビのインターレースも……、 死語が羅列されただけの蛇足でしたね)

バラC1のテーブルフラワー 創作:中一隆

バラC1はシンプルで折る工程が短いため、やさしい作品と思われがちですが、(書籍でも掲載順は早いほうですね)シンプルゆえに美しく仕上げていただくのは至難の技といいますか難しい作品なのです。お習字を例に例えると画数の多い「薔薇」や「檸檬」よりひらがなの「の」とか「ね」とかのほうが美しく書くのが難しいのと同じかもしれません。

バラC1のテーブルフラワー 創作:中一隆

Face to Face の折り紙教室の講習ではその辺の、美しく仕上げるためのコツ・ノウハウを具体的かつ丁寧に伝授させていただいております。
書籍ベースで制作される方にとっては、ご自身で色々工夫を積み重ねていただくことを楽しむ感じの作品ということになりますかね。

この「バラC1のテーブルフラワー」は8/2(日)、8/30(日)のルミネ横浜8Fの朝日カルチャー横浜花の折り紙」講座、ならびに8/11(火)、8/25(火)のそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙(火曜)」クラスにて絶賛講習中になっております。

夏の折り紙教室の情報はこちらをご参照ください。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。  

さて、「バラC1のテーブルフラワー 講習作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

日々草(講習作品から)

念願の梅雨明けは迎えたものの、ものすごい猛暑です。あんなに待ち望んでいた夏の日差しだったわけですが、もう飽きました。十分です。
早く秋が来て、涼しくなりませんかねぇ。立秋がすぎたので暦的には「秋」ということになるらしいですが…。「猛暑」ではなく「猛残暑?」
水分補給に気を付けて、熱中症にご注意ください。十分に人が少ない場所ではマスクを外して放熱に心がけましょう。

そんな猛暑の日は、クーラーのきいた涼しく場所で折り紙でもいかがでしょうか。ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をお手元にどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は、最近の折り紙教室の講習作品から「日々草」をご覧いただきましょう。

「日々草」 創作:中一隆

炎天下の熱い日差しの中でも、毎日毎日健気に咲き続ける可愛らしい花「日々草」です。植木鉢を模した花器に花6輪と開きそうなつぼみ、葉っぱなどを配置した作品になっています。

「日々草」 創作:中一隆

植木鉢は、伝承の「つのこうばこ」をアレンジしたもので、少し平たい形になっています。

「日々草」 創作:中一隆

花は5枚花弁で、五角形から折り出す極めてシンプルなものですが、ピンクと白の花をぎっしり隙間なく並べると、それなりに存在感ある一品に仕上がります。難点はちょっと細かい作業が多い点で、開きそうなつぼみやガクは3.5cmの折り紙で作っています。

夏らしい、とても可愛らしい人気の作品になっております。

この「日々草」は7月23日(木)に、そごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙(木曜)」クラスで講習させていただきました。

夏の折り紙教室の情報はこちらをご参照ください。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。  

さて、「日々草(講習作品から)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年7月15日 (水)

あさがお(講習作品から)

引き続き梅雨空の中、「暑い」か「蒸し暑い」かの二者択一の気候に加え、マスク着用により酸素吸入量が低下し、日々高地トレーニング状態でゼイゼイしながら講習している、今日この頃であります。新型の例のヤツのも、なんだか落ち着く様子をみせず、油断ならない状況が続いております。皆様はお変わりないでしょうか。

こんな梅雨時期のご自宅での籠城のお供には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は、折り紙教室の講習作品から「あさがお」をご覧いただきましょう。

鉢植えを模した専用の台に、花4輪につぼみ2輪、葉っぱ、支柱とつるを配置したアレンジ作品です。

あさがお 創作:中一隆

いわゆる純粋な「折り紙」というよりも、工作的要素の多い「折り紙工作」とも呼べる作品ですが、逆に折り紙に慣れていない初心者の方にも楽しく作っていただけるかなぁと思います。

あさがお 創作:中一隆

「つる」はあくまでもダミーで、葉っぱやつぼみは支柱に糊付けされています。(木工用ボンドは偉大です。)

ねじねじのつぼみは、折り紙の表裏が交互にでるようねじってあります。これはアイスクリームの2色フレーバーミックスと同じ要領ですね。

あさがお 創作:中一隆

ずいぶん昔から教室で講習させていただいてる作品で、折り紙的には稚拙なところもありますが、仕上がりのバランス・完成度はなかなかのモノなんじゃないかと自負しております。

この「あさがお」は、7月5日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャー横浜花の折り紙」講座にて、7月14日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙(火曜)」クラスにて、講習させていただきました。

夏の折り紙教室の情報はこちらをご参照ください。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。  

さて、「あさがお(講習作品から)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

星のバラ玉 講習作品から(書籍掲載作品)

雨模様の梅雨らしいお天気が続いています。湿度が高いと紙がパリッとせず、なんだか今一つ創作意欲をそがれてしまう気がします。まぁ梅雨明けすればしたで「暑くてやる気が…」とかなんだかんだと言い訳をつけてサボってしまうのでしょうが…。

引き続き、ご自宅での籠城のお供には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は、書籍掲載作品で先日講習させていただいた「星のバラ玉」をご覧いただきましょう。

星のバラ玉 創作:中 一隆

3枚羽のシンプルなユニットを20個組んで作るくす玉で、コンペイトウのように角が出ているのが特徴です。

立体構造は正12面体で、5枚花弁の花が12輪と、20個のツノで構成されています。

星のバラ玉 創作:中 一隆

ツンツンした角と融和的な花との2面性を内包したツンデレ系のくす玉になります。

星のバラ玉 創作:中 一隆

書籍掲載の基本のユニットを使ったくす玉U1-12U1-24U1-30のユニットに少し手を加えた3枚羽の部品を使用します。

本来4枚の羽を一枚減らしてしまうのは、ちょっともったいない感じもしますが、この三枚羽構造により正12面体を効率よく構成することができています。

星のバラ玉 創作:中 一隆

どの面も五角構造の同じ顔をしている点も相まって、非常に組み立てやすい「くす玉」に仕上がっています。

星をモチーフにした作品ですので、七夕の季節にも、クリスマスシーズンにも飾っていただける作品です。

この「星のバラ玉」は、6月25日(木)に、そごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙(木曜)」クラスにて講習させていただきました。

夏の折り紙教室の情報はこちらをご参照ください。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。  

さて、「星のバラ玉 講習作品から(書籍掲載作品)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

7/12(日) 花の折り紙一日講座 朝日カルチャー横浜
〇10:00~12:00 
  佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00  「薔薇 C4   講師:中 一隆
場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)
お申込みは こちら からどうぞ。

佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏薔薇C4 創作:中 一隆

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

バラ(K2)の花束 (講習作品から)

夏至もすぎて、「暑い」か「蒸し暑い」かの二者択一の日々が続くようになってきました。周囲の湿度の影響もあってか、マスクが呼気で湿ってくると、通気性の低下で呼吸がしずらくなり、息をするたびにエネルギーを消耗して頭部に熱がこもってゆく感じです。まぁそれが新しい生活様式ならとりあえず受け入れて続けてゆくしかないのかなぁとも思っております。

引き続き、ご自宅での籠城のお供には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は講習作品から、「バラ(K2)の花束」 です。

バラ(K2)の花束 創作:中 一隆

バラK2の折り紙にはトーヨーのあさぎ色(15cm)を使っています。また、ユリの小花は黄色い折り紙を裏表反転して使用し、花弁の合わせ目から色が出るようにしてみました。

全体の色合いはトロピカルというかハワイのお土産っぽい配色になっております。南国のバラ(Rosen aus dem Süden)ってやつでしょうか。


バラ(K2)の花束 創作:中 一隆

バラはちょっと自然にはない色ですが、ジューンブライドに捧げるサムシングブルー的な感じとご理解いただいてもOKです。

黄色のラインの入ったユリの小花からも、なんだか南国の香り(プルメリア的?)がただよってきますね。

バラ(K2)の花束 創作:中 一隆

バラK2は書籍掲載の「つばき」の原型になっており、このバラの花芯部に「しべ」を折り出すと「ツバキ」になります。

花束の構成は、書籍の「バラC3の花束」と全く同じで、バラの花をC3からK2に変更したものになっています。

バラ(K2)の花束 創作:中 一隆

バラK2は、紙の裏の色にかかわらず普通の15cm折り紙で折れるため、C3に比較すると紙の選択肢が広く、古今東西の?豊富な折り紙の中からお好みの色を使うことができます。

この「バラK2の花束」は6月9日・23日(火)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙(火曜)」クラスにて講習させていただきました。

夏の折り紙教室の情報はこちらをご参照ください。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。  

さて、「バラ(K2)の花束 (講習作品から)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

折り紙教室(2020年夏)のご案内

さて、2020年の7-9月に行われる夏の折り紙教室の受付が開始される時期になりました。新型の例のヤツの影響か、どの教室も大幅に空きがございますので(講師を助けると思って?)どうぞこの機会にふるってご参加いただけたら嬉しいです。

ここで、2020年7月から開催の夏の折り紙教室の情報をまとめておきます。
 ( 現在開催中の春の折り紙教室(2020年6月)の詳細情報はこちら です。) 

公開講座

花の折り紙一日講座(公開講座) 5/24(日)に開設できなかった内容を7/12(日)に振り替えます。

午前中は川崎亜子氏の佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ 」の講習、午後は私が「薔薇 C4」を講習し、折り紙三昧の休日を過ごしていただく企画になっています。

日時 : 月12日(日) 10:00~15:00(お昼の休憩を含みます)
内容 : 
〇10:00~12:00 
佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)とアレンジ 」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00  「薔薇 C4   講師:中 一隆
場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)

佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏
佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏

薔薇C4 創作:中 一隆
薔薇C4 創作:中 一隆

公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。午前のみ午後のみの受講も可能です。)

2講座受講される方で、朝日カルチャーの非会員の方限定になりますが、窓口またはお電話で、「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。(非会員料金が上がちゃったため、結果的に2,000円くらいお得にご受講いただけます。「講師紹介」をぜひご活用ください)
お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいた します。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

午後の講習作品「薔薇C4」は、拙著「折り紙のバラとくすだま」掲載の「バラC3」の後続作品です。事前に「バラC3」の作り方p.20-23に目を通しておいていただくと、楽しく受講していただけます。

※昼食のお昼休憩(1時間)をはさんだ講習になります。ルミネ横浜にはレストラン街もありますが、日曜はかなり込み合います。ロビーであれば飲食が可能ですので、昼食(おにぎり・サンドイッチ・お弁当?)を持参して受講されることをお勧めします。

 

常設講座

横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(木曜日)(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4木曜日13:00~15:00です。

よみカル木曜2020年夏作品サンプル

7-9月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

  7月 9日(木) すいか
  7月23日(木) 日々草
  8月13日(木) 帽子とひまわり
  8月27日(木) トルコキキョウ(川手章子氏)のテーブル花 -1
  9月10日(木) トルコキキョウ(川手章子氏)のテーブル花 -2
  9月24日(木) コスモス3輪の花束

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。(入会金の割引クーポンはこちらからどうぞ)



横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室(常設講座)

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。
日時は、毎月第1・3日曜日10:30~12:30です。

朝日カルチャー日曜2020年夏作品サンプル

7-9月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

  7月 5日(日)あさがお
  7月19日(日)ひまわりのテーブル花
  8月 2日(日)バラ(C1)のテーブルフラワー-1
  8月30日(日)バラ(C1)のテーブルフラワー-2
  9月 6日(日)コスモス(林弘美氏)の花束-1   
  9月20日(日)コスモス(林弘美氏)の花束-2

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(火曜日)(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。

よみカル火曜2020年夏作品サンプル

7-9月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

  7月14日(火)あさがお
  7月28日(火)ひまわりのテーブル花
  8月11日(火)バラ(C1)のテーブルフラワー ー1
  8月25日(火)バラ(C1)のテーブルフラワー-2
  9月 8日(火)コスモス(林弘美氏)の花束 -1
  9月22日(火)コスモス(林弘美氏)の花束-2

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

以上、教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。
折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。
Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2020年5月27日 (水)

折り紙教室(2020年春)再開のお知らせ

さて、緊急事態宣言の発令により中止になっていた春の折り紙教室が、6月より再開されますのでお知らせいたします。

4-6月期は6月のみとなりますが、春の折り紙教室の情報をまとめておきます。

常設講座

横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(木曜日)(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4木曜日13:00~15:00です。

よみカル木曜クラス2020年6月サンプル

6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   6月11日(木)   マジック・ローズ・キューブ
   6月25日(木)   星のバラ玉

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

横浜ルミネ8F 朝日カルチャー横浜教室(常設講座)

場所は朝日カルチャーセンター横浜教室 で、横浜駅の駅ビル「ルミネ横浜」の8階になります。
日時は、毎月第1・3日曜日10:30~12:30です。

朝日カルチャー2020年6月サンプル

6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   6月 7日(日)   薔薇(U5-5)のコサージュ
   6月21日(日)   ローズボックス五角版

〇1月期分補講
   6月14日(日) 
     10:30~12:30 : マジックローズキューブ36枚組ー2/2
     13:30~15:30 : 風の種(川崎敏和氏)

お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

横浜そごう9F よみうりカルチャー横浜教室(火曜日)(常設講座)

横浜そごう9Fのよみうりカルチャー横浜教室(読売・日本テレビ文化センター横浜)の折り紙教室です。
場所は、横浜駅東口そごう9Fの市民フロアになります。
日時は、毎月第2・4火曜日13:00~15:00です。

よみカル火曜2020年6月サンプル

6月のスケジュール・カリキュラムは以下の予定です。

   6月 9日(火)   バラK2の花束-1
   6月23日(火)   バラK2の花束-2

詳細のお問い合わせ・受講申し込みは、よみうりカルチャー横浜(045-465-2010) までお願いいたします。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

公開講座

花の折り紙一日講座(公開講座) 5/24(日)に開設できなかった内容を7/12(日)に振り替えます。

午前中は川崎亜子氏の佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ 」の講習、午後は私が「薔薇 C4」を講習し、折り紙三昧の休日を過ごしていただく企画になっています。

日時 : 月12日(日) 10:00~15:00(お昼の休憩を含みます)
内容 : 
〇10:00~12:00 
佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)とアレンジ 」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00  「薔薇 C4   講師:中 一隆
場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)

佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏
佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏

薔薇C4 創作:中 一隆
薔薇C4 創作:中 一隆

公開講座として、この日1日のみの受講が可能です。午前のみ午後のみの受講も可能です。)

2講座受講される方で、朝日カルチャーの非会員の方限定になりますが、窓口またはお電話で、「講師紹介」と伝えていただきますと、会員料金でご受講いただけます。(非会員料金が上がちゃったため、結果的に2,000円くらいお得にご受講いただけます。「講師紹介」をぜひご活用ください)
お申し込み・お問い合わせは,朝日カルチャー横浜 045-453-1122 http://www.asahiculture.jp/yokohama/  までお願いいた します。
Webサイトからのオンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ。

午後の講習作品「薔薇C4」は、拙著「折り紙のバラとくすだま」掲載の「バラC3」の後続作品です。事前に「バラC3」の作り方p.20-23に目を通しておいていただくと、楽しく受講していただけます。

※昼食のお昼休憩(1時間)をはさんだ講習になります。ルミネ横浜にはレストラン街もありますが、日曜はかなり込み合います。ロビーであれば飲食が可能ですので、昼食(おにぎり・サンドイッチ・お弁当?)を持参して受講されることをお勧めします。

 

新型の例のヤツの影響で、しばらくお休みしていた折り紙教室が無事に再開されます。皆様お待たせいたしました。
久しぶりに教室で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。
自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。
折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。
Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

| | コメント (0)

2020年4月30日 (木)

アイスクリーム

「ゴールデンウイーク」とか「大型連休」と呼ばれるシーズンではありますが、ご自宅で過ごされている方が多いのではないか思います。(お仕事の方はお疲れ様です。)そんな皆様のご自宅での籠城のお供には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をどうぞ。

5月24日(日)にルミネ横浜8Fの朝日カルチャーにて予定しておりました公開講座「花の折り紙一日講座」は、中止が決定いたしましたので、お知らせしておきます。(多くの方にお申込みいただいておりましたので、大変残念です。)

さて5月も目前になり、上着のいらない日も多くなってきました。今回は、「アイスクリーム」をご覧いただきましょう。
気温が25度を超えると売り上げが伸びるといわれているのが「アイスクリーム」ですね。

アイスクリーム 創作:中 一隆

この「アイスクリーム」は、コーン部とクリーム部の2枚の折り紙からなる複合作品です。(スタンドを入れると3枚になりますかね)

クリーム部分には色々な色の折り紙を使って作っていただくができますので、お好みの味(フレーバー)をお楽しみいただけます。

濃い目の黄色やオレンジ色の折り紙を裏返して使うと、白い面から少し色が透けて見え、シャーベットやジェラートっぽい仕上がりにすることもできます。

アイスクリーム 創作:中 一隆

右のバニラとストロベリーの2色アイスは、クリーム部に少し大きな折り紙を使ってインサイドアウト手法を用いたものです。

折り紙の表の色と裏の白のミックスとなりますので、2色のフレーバーのうち一方はバニラ(白)ということになっちゃいますが…。

アイスクリーム 創作:中 一隆

折り紙ですので、糖質やカロリーを気にしたり、食べ過ぎてお腹が冷えることもありません。(折り紙ですので、本当に食べたらお腹壊しちゃうと思いますけど…)

複合作品では、複数枚の折り紙の接続や結合を考慮しないといけないため、それなりに設計はめんどうです。それでも、折り紙の色合いの違いなどを有効に活用して、より楽しく遊んでいただける作品に仕上がっていると思います。

アイスクリーム 創作:中 一隆

このアイスクリームは、4月30日(木)によみうりカルチャー横浜にて大型連休の公開講座として講習予定でしたが、例の新型のヤツの影響で、大変残念ですが中止とさせていただきました。お申込みいただいた方には大変申し訳なく思っております。まだまだ今後別の機会はあろうかと思っておりますので、その際にはぜひ改めてご受講いただけたらと思います。何よりも早期に平穏な日々戻ってくることを祈るだけです。

さて、「アイスクリーム」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

春らしいうららかな陽気で、桜の開花も足早にすすんでいるようです。新型の例のヤツが世界的に猛威を振るっているようですが、日本国内もまだまだ油断は禁物のようです。それでもなんとなく、この閉塞感を何とかしたいというか、個人的にはもう自粛にも飽きちゃってきてます。もちろん、ただの風邪と甘く見るのはよくないんでしょうが、必要以上に怯えるほどでもないかと思っています。結局なによりも皆様ご自身が小まめな手洗い等に努め、個人個人が肉体的にも精神的にも健康健全でありつづければ良いだけの話ですからね。早期の終息を祈ります。

さて、

バレリー・バン氏(Ms. Valerie Vann)の「マジックローズキューブ(Magic Rose Cube)」は花3枚+葉っぱ(台)3枚のユニットを使ったユニット作品で、サイコロ状のキューブが1輪のお花に変形する面白い作品です。

今回はこのお花のユニットを36個使って、8輪の花がくす玉のように開花するマジックローズ・ブロック?をご紹介しましょう。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

1輪咲きのマジックローズキューブが8個つながって一回り大きな立方体を形成している感じなので、単体のマジックローズキューブを糊付けしちゃえばいいと思われるかもしれませんが、それではあんまり芸がないので色々工夫した作品になっています。

6枚のユニットを使う1輪咲きのマジックローズキューブを8個糊付けすると、6枚x8個=48枚必要になりますが、重なって無駄になる部分がないため36枚で、なおかつエレガントに糊付けなしで組み立てることができます。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

花の咲き具合は、単体のマジックローズキューブと同様で、1輪1輪独立して豪快に開花します。

8輪すべて開くと、華やかなくす玉に変化します。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

単体の1輪のマジックローズキューブも十分面白い作品ですが、立方体のブロックから8輪の豪華なくす玉にトランスフォームするより楽しい作品に仕上げっています。

このマジックローズキューブ(ブロック)36枚組は、そごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙(火曜)」クラスにて、2/25(火)、3/24(火)の2回で講習させていただきました。またルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座では3/1(日)の講習で部品を作成し3/29(日)で組み立てを完了する予定になっています。いずれも新型ウイルス感染予防のための休講をはさんだ講習になってしまいましたが、いずれの折り紙教室も十分配慮した上で通常の講習を再開しております。

自粛モードで家に閉じこもるのも悪くはないと思いますが(家に閉じこもって折り紙する際には、拙著「折り紙のバラとくすだま」をお手元にどうぞ!)、折り紙教室に出向いて楽しいに気分で免疫力を上げていただくのも一考かと思います。4月からの教室のお申込みも始まっています。

折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「マジックローズキューブ(ブロック)36枚組)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

一日だけの公開講座です。こんな時こそ楽しい折り紙教室へどうぞ。

指先の魔法☆折り紙 公開講座 4月30日(木) 13:00~15:00
内容:「アイスクリーム
よみうりカルチャー横浜 http://www.ync.ne.jp/yokohama/ 045-465-2010
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらからどうぞ
アイスクリーム 創作:中 一隆

花の折り紙一日講座(公開講座)5月24日(日) 10:00~15:00
・10:00~12:00 佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)とアレンジ 」 講師:川崎亜子氏
・13:00~15:00 薔薇 C4   講師:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらからどうぞ
佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏
薔薇C4 創作:中 一隆

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

バラのくす玉(U1-24)書籍掲載作品から

引き続き、新型の例のヤツの影響で折り紙教室もお休みです。それでも春は足早(今年は特に)にやって来て、来週ぐらいには桜も開花とか。そんな中お花見も遠慮しろとか、あんまり自粛ムードが続くのもよろしくない気がします。
急にポッカリ時間が空くと、あまり有効に活用できず、ズルズル過ごしてしまいがちですね。日ごろからズルズルでゆるゆるな小生は、中断されることのない連続した時間を、これ幸いと思い、創作活動に没頭しております。没頭といっても寝食を忘れることもなく、一杯やりながらですが…。(マルチタスクに適した頭じゃないので、割り込みが発生した際のスタック退避・キャッシュミスなどのオーバーヘッドが大きすぎるってことでしょうか。)
相変わらずですが、皆様も小まめな手洗いに加えて、良く寝てよく食べてよく飲んで、免疫力全開でお過ごしくださいませ。

さて今回は、書籍掲載作品から「バラのくす玉(U1-24)」です。

前にご紹介した「バラのくす玉(U1-12)」は12個の部品(U1ユニット)を使って組む作品でしたが、このU1-24は、全く同じU1ユニットを24個使って組む作品です。

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

拙著「折り紙のバラとくすだま」p.42に掲載の作品ですので、既に作成された方も多いと思います。まだ書籍をお求めでない方は、ぜひお近くの書店でどうぞ。くすだまをはじめ、バラの花束  やテーブルフラワーなど当ブログの人気作品が満載です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon  楽天Books 

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

12枚組に比較すると、花の密度がぎゅっと上がって緻密で華やかな作品になっています。

立体構造としては斜方立方八面体で、四角く見える四枚花弁が18面、三角に見える三枚花弁が8面の合計26輪の花で構成されています。

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

シンプルな部品とはいえ、24個も作ることはちょっと面倒ですが、10cm四方程度の折り紙ならポケットに入れて持ち運べるので、ちょっとした空き時間にチマチマと折っていただけば、すぐに出来上がるのではないかと思います。

このバラのくす玉(U1-24)は、2月27日(木)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙」木曜クラスにて講習させていただきました。
折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「バラのくす玉(U1-24)書籍掲載作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧