くす玉・ユニット

2020年7月 2日 (木)

星のバラ玉 講習作品から(書籍掲載作品)

雨模様の梅雨らしいお天気が続いています。湿度が高いと紙がパリッとせず、なんだか今一つ創作意欲をそがれてしまう気がします。まぁ梅雨明けすればしたで「暑くてやる気が…」とかなんだかんだと言い訳をつけてサボってしまうのでしょうが…。

引き続き、ご自宅での籠城のお供には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

さて今回は、書籍掲載作品で先日講習させていただいた「星のバラ玉」をご覧いただきましょう。

星のバラ玉 創作:中 一隆

3枚羽のシンプルなユニットを20個組んで作るくす玉で、コンペイトウのように角が出ているのが特徴です。

立体構造は正12面体で、5枚花弁の花が12輪と、20個のツノで構成されています。

星のバラ玉 創作:中 一隆

ツンツンした角と融和的な花との2面性を内包したツンデレ系のくす玉になります。

星のバラ玉 創作:中 一隆

書籍掲載の基本のユニットを使ったくす玉U1-12U1-24U1-30のユニットに少し手を加えた3枚羽の部品を使用します。

本来4枚の羽を一枚減らしてしまうのは、ちょっともったいない感じもしますが、この三枚羽構造により正12面体を効率よく構成することができています。

星のバラ玉 創作:中 一隆

どの面も五角構造の同じ顔をしている点も相まって、非常に組み立てやすい「くす玉」に仕上がっています。

星をモチーフにした作品ですので、七夕の季節にも、クリスマスシーズンにも飾っていただける作品です。

この「星のバラ玉」は、6月25日(木)に、そごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙(木曜)」クラスにて講習させていただきました。

夏の折り紙教室の情報はこちらをご参照ください。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。  

さて、「星のバラ玉 講習作品から(書籍掲載作品)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

7/12(日) 花の折り紙一日講座 朝日カルチャー横浜
〇10:00~12:00 
  佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00  「薔薇 C4   講師:中 一隆
場所 : 朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)
お申込みは こちら からどうぞ。

佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏薔薇C4 創作:中 一隆

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

五角のギフトボックス with U5-5

なんだか、街に賑わいがだいぶ戻ってきました。おーっ、世の中にはこんなに人がいたんだと、ちょっとびっくりしてしまう今日この頃です。それでも油断は大敵で、今後も十分注意しながら徐々にいつもの生活に戻ってゆけたら…と思っております。 

引き続き、ご自宅での籠城のお供には、ぜひ拙著「折り紙のバラとくすだま」をどうぞ。
「どんな作品が掲載されてるの?」と思った方は、日本ヴォーグ社のHPにて目次と作例写真のページが「立ち読み」という形でご覧いただけますので、参照してみてください。日本ヴォーグ社「折り紙のバラとくすだま」 立ち読みページ

おかげさまで、横浜の折り紙教室も順次再開しております。 また7月より始まる夏の折り紙教室の受講受付が始まっていますので、ぜひふるってご受講ください。 最新の情報は折り紙教室のご案内ページにてお知らせしております。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。  

さて今回は、「五角のギフトボックス with U5-5」をご覧いただきましょう。

拙著「折り紙のバラとくすだま」に掲載(p.106)の四角版のギフトボックスは、4つのユニットで上箱あるいは中箱を作る作品ですが、この五角のギフトボックスは5つのユニットを使った五角形の形状をした箱になります。

五角のギフトボックス with U5-5 創作:中 一隆

箱の上部にバラU8-5を組み込んだクリスマスバージョンや、バラU7L-5を載せたバージョンは既にご覧いただいておりますが、今回は薔薇U5-5を組み込んだ作品になっています。

五角のギフトボックス with U5-5 創作:中 一隆

バラU8ならびにU7Lはシンプルに花のジョイント部を箱上部の爪にはめ込むようにして取り付けていましたが、U5-5では上部の爪を花弁に差し込み噛ませるようにして固定します。このため爪の形状を少しかえています。いずれも糊付けなしで組み立てできるようになっています。

五角のギフトボックス with U5-5 創作:中 一隆

シンプルなバラU8-5に比較すると、薔薇U5-5は花弁枚数も多く豪華なギフトボックスに仕上がります。

五角のギフトボックス with U5-5 創作:中 一隆

花に5枚、上箱・中箱に各5枚で合計15枚の折り紙を使った大作になっちゃいますが、特別な贈り物のパッケージとして好適な作品に仕上がっていると思います。

さて、「五角のギフトボックス with U5-5」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

春らしいうららかな陽気で、桜の開花も足早にすすんでいるようです。新型の例のヤツが世界的に猛威を振るっているようですが、日本国内もまだまだ油断は禁物のようです。それでもなんとなく、この閉塞感を何とかしたいというか、個人的にはもう自粛にも飽きちゃってきてます。もちろん、ただの風邪と甘く見るのはよくないんでしょうが、必要以上に怯えるほどでもないかと思っています。結局なによりも皆様ご自身が小まめな手洗い等に努め、個人個人が肉体的にも精神的にも健康健全でありつづければ良いだけの話ですからね。早期の終息を祈ります。

さて、

バレリー・バン氏(Ms. Valerie Vann)の「マジックローズキューブ(Magic Rose Cube)」は花3枚+葉っぱ(台)3枚のユニットを使ったユニット作品で、サイコロ状のキューブが1輪のお花に変形する面白い作品です。

今回はこのお花のユニットを36個使って、8輪の花がくす玉のように開花するマジックローズ・ブロック?をご紹介しましょう。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

1輪咲きのマジックローズキューブが8個つながって一回り大きな立方体を形成している感じなので、単体のマジックローズキューブを糊付けしちゃえばいいと思われるかもしれませんが、それではあんまり芸がないので色々工夫した作品になっています。

6枚のユニットを使う1輪咲きのマジックローズキューブを8個糊付けすると、6枚x8個=48枚必要になりますが、重なって無駄になる部分がないため36枚で、なおかつエレガントに糊付けなしで組み立てることができます。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

花の咲き具合は、単体のマジックローズキューブと同様で、1輪1輪独立して豪快に開花します。

8輪すべて開くと、華やかなくす玉に変化します。

マジックローズキューブ(ブロック)36枚組

単体の1輪のマジックローズキューブも十分面白い作品ですが、立方体のブロックから8輪の豪華なくす玉にトランスフォームするより楽しい作品に仕上げっています。

このマジックローズキューブ(ブロック)36枚組は、そごう横浜9Fのよみうりカルチャー指先の魔法☆折り紙(火曜)」クラスにて、2/25(火)、3/24(火)の2回で講習させていただきました。またルミネ横浜8Fの朝日カルチャー花の折り紙」講座では3/1(日)の講習で部品を作成し3/29(日)で組み立てを完了する予定になっています。いずれも新型ウイルス感染予防のための休講をはさんだ講習になってしまいましたが、いずれの折り紙教室も十分配慮した上で通常の講習を再開しております。

自粛モードで家に閉じこもるのも悪くはないと思いますが(家に閉じこもって折り紙する際には、拙著「折り紙のバラとくすだま」をお手元にどうぞ!)、折り紙教室に出向いて楽しいに気分で免疫力を上げていただくのも一考かと思います。4月からの教室のお申込みも始まっています。

折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「マジックローズキューブ(ブロック)36枚組)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

一日だけの公開講座です。こんな時こそ楽しい折り紙教室へどうぞ。

指先の魔法☆折り紙 公開講座 4月30日(木) 13:00~15:00
内容:「アイスクリーム
よみうりカルチャー横浜 http://www.ync.ne.jp/yokohama/ 045-465-2010
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらからどうぞ
アイスクリーム 創作:中 一隆

花の折り紙一日講座(公開講座)5月24日(日) 10:00~15:00
・10:00~12:00 佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)とアレンジ 」 講師:川崎亜子氏
・13:00~15:00 薔薇 C4   講師:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらからどうぞ
佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏
薔薇C4 創作:中 一隆

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

バラのギフトボックス(中箱の組み立てのコツ)

桜の開花宣言も出て、春らしい陽気の日も多くなってきました。まだ三寒四温というか不安定なお天気もあるようですが、それも春らしいといった感じでしょうか。世界的には新型の例のヤツの勢いが止まらないようです。まぁ、日本国内もまだまだ油断は禁物ですが…。

朝日カルチャー横浜は3月16日から、よみうりカルチャー横浜 は3月20日から順次教室が再開されます。私の担当する折り紙教室も各クラスそれぞれ、3/24(火)、3/26(木)、3/29(日) から通常営業に戻るといったところでしょうか。(お休みだった講習の振替があるため、通常より過密なスケジュールで対応しなくっちゃなりません。受講生の方々は、大変お待たせいたしました。)

そんな感じで、自粛ムードでふさぎ込んでしまっているのは、この春の季節にもったいない気がします。4月からの講座のお申し込みも始まってますので、折り紙教室にでもお出かけになりませんか。4月からの折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて今回は、書籍掲載作品から「バラのギフトボックス」のご紹介と、中箱を上手く組み立てるコツについて記載してみたいと思います。

バラのギフトボックス 創作:中 一隆

バラのギフトボックスは、拙著「折り紙のバラとくすだま p.106に掲載の作品で、折り紙教室でも人気の作品です。まだ書籍の購入をお迷いの方はぜひこの機会にお買い求めください。このギフトボックスをはじめ、バラの花束  やテーブルフラワーなど当ブログの人気作品が満載です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon  楽天Books 

上箱4枚、中箱4枚からなるユニット構成の箱の上部にバラの花(U7L-4)を組み込んだ作品で、中に何を入れるかにもよるんでしょうが、豪華な薔薇の花がプレゼントにスペシャル感を与える一品になっています。

SNS等でも、多くの方々に作っていただきご報告・ご紹介いただいていますが、「中箱が組み立てずらい」とのお声を一部お聞きしてますので、今回はうまく組み立てるコツをご紹介しておきましょう。

スムーズに組み立てられない原因は、P.111 Fig.18-19の工程でできる段差が 中箱部品を組む際に、引っ掛かりやすいためのようです。

「折り紙のバラとくすだま」p.111 Fig.18

「折り紙のバラとくすだま」p.111 Fig.19

組み立ての際にこの点に注意して、部品と部品のすきまなどから、引っ掛かっていないか確認しながら作業していただけば、きっとうまく組み立てられると思います。

部品形状の完成度?は若干低下してしまいますが、以下のように折り方を変えると、引っ掛かる段差をなくすことができますので、お好みでこちらも試してみてください。

ギフトボックス中箱 組み立てやすくp.111 Fig.18

ギフトボックス中箱 組み立てやすくp.111 Fig.19

畳んだヒダが飛び出したままになってしまい、ちょっとすっきりしませんが、まぁ、ここはユニットに挟まれて見えなくなってしまう場所ですので、完成した作品形状に影響を与えることはありません。

箱はそれぞれ4枚の折り紙を組み合わせて作る作品になっていますので、折り紙の柄や色、さらに組み込むバラの色合いをお好みに合わせて変えていただきますと、様々な雰囲気の素敵なギフトケースに仕上げることができると思います。

書籍では「切り込みを入れて折るバラU7L-4(またはU7w-4)」を箱の上部に組み込んでいますが、少し工程を変えると「花弁の多い華やかなバラU4-4」を組み込むこともできます。詳細はこちらの記事をご参照ください。

バラのギフトボックス 創作:中 一隆

さて、「バラのギフトボックス中箱の組み立てのコツ)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

一日だけの公開講座です。こんな時こそ楽しい折り紙教室へどうぞ。

指先の魔法☆折り紙 公開講座 4月30日(木) 13:00~15:00
内容:「アイスクリーム
よみうりカルチャー横浜 http://www.ync.ne.jp/yokohama/ 045-465-2010
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらからどうぞ
アイスクリーム 創作:中 一隆

花の折り紙一日講座(公開講座)5月24日(日) 10:00~15:00
・10:00~12:00 佐藤ローズ 四角のつぼみ美しいバラの折り紙)とアレンジ 」 講師:川崎亜子氏
・13:00~15:00 薔薇 C4   講師:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8F)
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらからどうぞ
佐藤ローズ「四角のつぼみとアレンジ」 写真提供:川崎亜子氏
薔薇C4 創作:中 一隆

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

バラのくす玉(U1-24)書籍掲載作品から

引き続き、新型の例のヤツの影響で折り紙教室もお休みです。それでも春は足早(今年は特に)にやって来て、来週ぐらいには桜も開花とか。そんな中お花見も遠慮しろとか、あんまり自粛ムードが続くのもよろしくない気がします。
急にポッカリ時間が空くと、あまり有効に活用できず、ズルズル過ごしてしまいがちですね。日ごろからズルズルでゆるゆるな小生は、中断されることのない連続した時間を、これ幸いと思い、創作活動に没頭しております。没頭といっても寝食を忘れることもなく、一杯やりながらですが…。(マルチタスクに適した頭じゃないので、割り込みが発生した際のスタック退避・キャッシュミスなどのオーバーヘッドが大きすぎるってことでしょうか。)
相変わらずですが、皆様も小まめな手洗いに加えて、良く寝てよく食べてよく飲んで、免疫力全開でお過ごしくださいませ。

さて今回は、書籍掲載作品から「バラのくす玉(U1-24)」です。

前にご紹介した「バラのくす玉(U1-12)」は12個の部品(U1ユニット)を使って組む作品でしたが、このU1-24は、全く同じU1ユニットを24個使って組む作品です。

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

拙著「折り紙のバラとくすだま」p.42に掲載の作品ですので、既に作成された方も多いと思います。まだ書籍をお求めでない方は、ぜひお近くの書店でどうぞ。くすだまをはじめ、バラの花束  やテーブルフラワーなど当ブログの人気作品が満載です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon  楽天Books 

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

12枚組に比較すると、花の密度がぎゅっと上がって緻密で華やかな作品になっています。

立体構造としては斜方立方八面体で、四角く見える四枚花弁が18面、三角に見える三枚花弁が8面の合計26輪の花で構成されています。

バラのくす玉(U1-24) 創作:中 一隆

シンプルな部品とはいえ、24個も作ることはちょっと面倒ですが、10cm四方程度の折り紙ならポケットに入れて持ち運べるので、ちょっとした空き時間にチマチマと折っていただけば、すぐに出来上がるのではないかと思います。

このバラのくす玉(U1-24)は、2月27日(木)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙」木曜クラスにて講習させていただきました。
折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「バラのくす玉(U1-24)書籍掲載作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

バラのくす玉(U1-12)書籍掲載作品から

少し不安定というか、雲の多いお天気が続いています。日差しがないとちょっと寒い日もありますが、本格的な春の陽気ももうすぐでしょうか。この時節色々あるようですが、小まめな手洗いやうがいに加えて、良く寝て、よく食べて、楽しく過ごしていただくと、きっと免疫力も上がったりするんじゃないかと思います。こんな時はお家で「折り紙」が最適かと。時間を忘れるほど夢中になる作業にも心を浄化する作用があるような気がします。(あんまり難しいとか、面倒くさいと感じると、ストレスになっちゃうかもしれませんね。あっ!私の作品のせいか?)

さて今回は、拙著折り紙のバラとくすだま 掲載作品から「バラのくす玉(U1-12)」をご覧いただきましょう。

シンプルな4枚羽のユニットU1を12個巻き絡めて作る、比較的作りやすい「くすだま」です。

折り紙のバラとくすだま」p.42に掲載の作品ですので、既に作成された方も多いと思います。まだ書籍をお求めでない方は、ぜひお近くの書店でどうぞ。くすだまをはじめ、バラの花束  やテーブルフラワーなど当ブログの人気作品が満載です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon  楽天Books 

バラのくす玉(U1-12) 創作:中 一隆

ユニットU1単体は、正方基本形でもなく、風船の基本形とも違う、22・5度傾いた基本の形を使ったもので、4枚の羽に巻き癖をつける作業がちょっと手間がかかる感じでしょうか。まぁ、この巻き癖のつけ方が、作品を美しく仕上げる大きなポイントだったりするので、じっくり手間をかけていただくべきかとも思いますが…。

バラのくす玉(U1-12) 創作:中 一隆

組み立ては比較的簡単で、6個のユニットを船状の形に組んだ「船形6個組」を2組おにぎりを握るように90度向きを変えて組み合わせると完成します。

4枚花弁の花が6個、3枚花弁の花が8個の計14輪のくす玉で、4枚花弁を四角形に3枚花弁を三角形の面に見立てると「立方八面体」の立体構造を持っています。

バラのくす玉(U1-12) 創作:中 一隆

このユニットU1はご覧の12個組に加えて、24個組、30個組でくす玉(U1-24,U1-30)を組むことができます。糊を使わずに巻き絡めるだけですので、12個組(U1-12)を組んでみて飽きたら、12個部品を追加して組みなおして24個組(U1-24)に作り変えるなんてことも可能です。

ユニットに巻き癖をつける作業や、組む過程で巻き絡める工程に少し慣れが必要かもしれませんが、慣れれば単純作業の連続なので、鼻歌歌いながら(テレビ見ながらでも)製作は可能なんじゃないかと思います。

このバラのくす玉(U1-12)は、2月13日(木)にそごう横浜9Fのよみうりカルチャー横浜指先の魔法☆折り紙」木曜クラスにて講習させていただきました。
折り紙教室の詳細はこちら です。PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「バラのくす玉(U1-12)書籍掲載作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

 

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

五角のギフトボックス with U7L-5

雪が降って凍えるような寒さは、時期的に仕方ないとは思うのですが、急に暖かくなるのはどうなんでしょうか。責任をもって、このまま暖かくなっちゃうなら問題ありませんが、思わせぶりな気温に翻弄される日々です。こんな時こそ体調管理にお気を付けください。世の中色々あるようですが、小まめに手洗いし、喉の乾燥を防ぎ、良く食べ、良く眠る、あたりが最大の防御策かと思います。個人的にはこれらに「よく飲む」も加えて鉄壁の健康管理体制を維持しております。

さて今回は、「五角のギフトボックス with U7L-5」です。

クリスマス仕様の五角のギフトボックスは既にご覧いただいておりますので、前回とは異なるバラを取り付けたバージョンをご紹介しましょう。

五角のギフトボックス with U7L-5 創作:中 一隆

ユニット構成の五角形の箱の上部にバラの花を組み込んだ作品で、拙著「折り紙のバラとくすだま」P106 掲載のバラのギフトボックス(四角版)を五角形状にしたものです。 あれっ!まだ本をお持ちでない? そんな方はぜひお近くの書店でお買い求めください。掲載の「バラの花束 」や「カーネーションの花束」は卒業式や歓送迎会の贈り物に好適です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。楽天Books Amazon 

五角のギフトボックス with U7L-5 創作:中 一隆

上部に組み込むバラは、書籍掲載のギフトボックス四角版と同じU7Lユニットを使ったバラU7L-5です。
バラの花の種類も同じですので、四角版と今回の五角版とを素直に比較してご覧いただけると思います。

五角のギフトボックス with U7L-5 創作:中 一隆

箱が5角形になるとともに、上部に配置した薔薇も5つのユニットを使った五角構造のバラになり、花弁枚数も増えてゴージャスなイメージになります。

五角のギフトボックス with U7L-5 創作:中 一隆

箱の構造や組み立て方は四角版を踏襲しておりますが、五角形の5つのコーナー部分をそれぞれのユニットで構成する仕組みになっているため、90°のコーナーだった四角版から、正五角形の内角108°になるよう変更してあります。(前回の5角形の切り出しでご紹介した、8:11の比率を上手く用いています。)

黄色系の箱にピンクのバラで、春らしい色合いのギフトボックスに仕上げてみました。
実際には中に入れる物の形状を考えると、四角い箱のほうが実用的なのかもしれませんが、5角形の形状によって通常にはない特別感を出すことができていると思います。特別なプレゼントの際にでもぜひご活用いただければと思います。
受験生の方には五角→合格の語呂が幸運をもたらすかもしれませんね。

さて、「五角のギフトボックス with U7L-5」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

花の折り紙一日講座 2月9日(日)のご案内
〇10:00~12:00  佐藤ローズ 「ガーデンローズ」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00 「つばき」     講師:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室 (ルミネ横浜8F)045-453-1122
お申し込みはこちらからどうぞ。
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
「つばき」 創作:中 一隆
「つばき」 創作:中 一隆

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2019年12月22日 (日)

ギフトボックス with U4-4 書籍掲載作品のアレンジ(折り図付き)

前回のクリスマス仕様のギフトボックス五角版が思いのほか好評でしたので、拙著「折り紙のバラとくすだま」p106掲載の「四角版ギフトボックス」もクリスマス仕様で作ってみました。

何ですって!この期におよんで、まだ本をお持ちでない? そんな方はぜひお近くの書店でお買い求めください。クリスマスのプレゼントや年末年始のご挨拶の品として、お年玉代わりにも好適です。通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon 楽天Books 

そういうわけで今回ご紹介するのは、ギフトボックス with U4-4 (書籍掲載作品のアレンジ)です。ちなみに写真は上箱のみです。

ギフトボックス with U4-4(上箱) 創作:中 一隆

クリスマス仕様ということで、赤・緑・金のクリスマスカラーに加えて、上部に組み込むバラをデフォルトの「切り込みを入れて折るバラU7L-4」からP52に掲載の「花弁の多い華やかなバラU4-4」に変更してみました。

ギフトボックス with U4-4(上箱) 創作:中 一隆

前回の五角版で使用したU8-5のツンデレ的アプローチを踏襲させるべく、今回のU4-4もカールさせずにシャープなイメージを出してみました。

ギフトボックス with U4-4(上箱) 創作:中 一隆

書籍では、バラU7L-4を箱上部の爪に組み込む構成となっており、U4-4を組み込むためには「がく」とみなして接続する爪の形状を少し変更する必要があります。

ギフトボックス(四角版)」(p106掲載)も「花弁の多い華やかなバラU4-4」(P52掲載)のいずれも拙著掲載の作品で、わずかな変更で両者を新たなアレンジとして組み合わせることができます。そこで今回は、U7L-4からU4-4へ乗せ換えるのための変更箇所の折り図を提供(制限付き公開)させていただくことにいたしました。書籍をご購入・ご愛読いただいている皆様へのクリスマスプレゼントといったところでしょうか。

折り図はPDFファイル(A4サイズ)として配布させていただきますが、著作権保護の観点から閲覧・印刷の際にはパスワードが必要です。

パスワードは書籍「折り紙のバラとくすだま」の46ページ掲載作品の記号番号(「U4-30」とか「U5J-60」など)で、必ず半角大文字英数字(カッコは不要)で入力してください。(練習用紙 のパスワードとは異なっていますのでご注意ください)
なお、本折り図は書籍を購入された方へ著者から提供させていただくものです。書籍をお持ちでない方の閲覧・使用を禁じます。

 

ギフトボックス with U4-4 変更箇所折り図

ギフトボックス with U4-4 折り図 はこちらから閲覧・ダウンロードできます。

 

なお、当記事はいつでもブログTopから [カテゴリ] → 書籍情報サポート でご参照いただけます。PCあるいはPCモードのブラウザの方は、左サイドバー → [カテゴリ ]から 書籍情報サポート にジャンプできます。

花ユニットには、平らな箱上部に合わせて花の開き具合を少し調整(広がるように)するための変更が入れてあります。

上箱の爪形状を折り図に従って変更したら、箱の組み立て方などは同様です。出来上がった上箱の4つの爪を「がく」としてP58の[組み立て]の要領でバラの花弁ユニットを組み立てると完成します。本来のP57の「がく」よりも箱が邪魔で組み立てにくいかもしれませんので、通常の「がく」で組み立ての練習をよくしてから取り組むことをお勧めします。

ユニット構成の箱は、色の配色でガッラっと雰囲気を変えることができます。さらに加えて上部にどんなバラを組み込むかによって大きくイメージを変えることができますので、ご使用の季節や目的に応じて(TPOってやつ?)様々なバリエーションをお楽しみいただけたらと思います。

さて、「ギフトボックス with U4-4 (書籍掲載作品のアレンジ)」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

五角のギフトボックス with U8-5 for クリスマス

一年で最も昼の時間が短い季節のせいか、思うように作業スケジュールをこなせてない感じの今日この頃です。日の出が遅いのに加えて布団の引力に身を任せてグズグズ過ごし、日が陰ると寒いので風呂入って一杯やちゃう感じで、結局「日が短い」ことを言い訳にして怠惰な生活を送っております。まぁ、だいたい「明日やりゃいいか」とか言って先送りしてるから、どんどんスケジュールがタイトになっちゃうんですけどね。

さて今回は、「五角のギフトボックス with U8-5 」をご覧いただきましょう。
ユニット構成の五角形の箱で、箱の上部にバラの花が組み込まれているのが大きな特徴です。

五角のギフトボックス with U8-5 創作:中 一隆

今回はこの時節なので、クリスマスカラーのプレゼントボックス風に仕上げてみました。

賢明な読者の皆様は既にお気付きのことと思いますが、この作品は拙著「折り紙のバラとくすだま」P106 掲載のバラのギフトボックスの形状を五角形にした5角版になります。 
あれっ!今になってまだ本をお持ちでない(時代の潮流に取り残されちゃうョ。)そんな方はぜひお近くの書店でお買い求めください。この箱にはちょっと入りませんがお友達へのクリスマスプレゼントにも好適です。 通販サイトご利用の方はこちらからどうぞ。Amazon  楽天Books 

五角のギフトボックス with U8-5 創作:中 一隆

書籍掲載のギフトボックス四角版は、4枚の折り紙で四角い箱を組み立てますが(上箱・中箱で合計8枚)、今回は5枚の折り紙を使って五角の箱を組み立てるようになっています。このユニット構成の五角箱も、11:8の比率を使って54°の角度を出して、精度よく五角形に組み上げれれるよう工夫をしてあります。

上箱にはバラの花を組み込むための爪があり、五角版では5つの爪を使って5個のユニットで構成される五角構造のバラを組み込むことができます。

五角のギフトボックス with U8-5 創作:中 一隆

上箱に組み込むバラは「がく」に花弁ユニットをはめ込むタイプで、今回はU8ユニット五個による薔薇U8-5を取り付けています。

箱上部の爪を「がく」に見立てて花弁をはめ込み、薔薇を取り付ける感じになります。

五角のギフトボックス with U8-5 創作:中 一隆

いつも薔薇U8-5は花弁の先をカールさせていますが、今回は少し気分を変えて、柊のようにとがった感じ、あるいはこの時期に開花するクリスマス・カクタス(白いシャコバサボテン)をイメージして、ツンツンしたままにしてあります。(ツンデレ的なアプローチもたまにはよいかと…)

プレゼントケースができあがったら、私の仕事はここまでです。中に入れるもの(プレゼント?)は読者の皆様にお任せしましょう。何を贈ろうか悩むのもこの時期の楽しみの一つかもしれませんね。きっと楽しいクリスマスを過ごしていただけることでしょう。

来年(2020年)1月からの折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「五角のギフトボックス with U8-5 for クリスマス」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

花の折り紙一日講座 2月9日(日)のご案内
〇10:00~12:00  佐藤ローズ 「ガーデンローズ」 講師:川崎亜子氏
〇13:00~15:00 「つばき」     講師:中 一隆
朝日カルチャーセンター横浜教室 (ルミネ横浜8F)045-453-1122
お申し込みはこちらからどうぞ。
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
佐藤ローズ「ガーデンローズ」 写真提供:川崎亜子氏
「つばき」 創作:中 一隆
「つばき」 創作:中 一隆

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

薔薇のくす玉(U4-30) 書籍掲載作品から

ちょっと肌寒い秋らしい日もあれば、30度近くまで気温が上がる日もあって、暑いんだか寒いんだかわかんない日々の中、「猛烈な」強さの大型台風19号が接近してくるようです。どうぞ十分にお気をつけください。(まぁ、気を付けてても、来ちゃうもんは来ちゃうんだけど…)

さて今回は、10月19日発売の拙著「折り紙のバラとくすだま(ご予約がまだの方は、お近くの書店・通販サイトでぜひご予約を)に掲載の作品から「薔薇のくす玉(U4-30)」をご覧いただきましょう。

薔薇のくす玉(U4-30)創作:中一隆 「折り紙のバラとくすだま」日本ヴォーグ社 掲載作品

U4は、花弁枚数の多い薔薇が実現できるよう工夫を重ねたユニットで、4枚組(+がく)で1輪の薔薇を作ることもできますし、30枚組でくす玉を組むことができるのが大きな特徴です。

今回ご覧いただいている30枚組の「薔薇のくす玉」U4-30は、正12面体の立体構造を有しており、5角構造の薔薇が12輪で構成される作品です。

薔薇のくす玉(U4-30)創作:中一隆 「折り紙のバラとくすだま」日本ヴォーグ社 掲載作品

くす玉内の1輪の薔薇に着目すると、10枚の花弁を持つ構造になっており、全体として華やかでゴージャスな作品に仕上がっています。

各ユニットは、糊を使わずに単純に互いに巻き絡めるだけで正12面体の立体構造に組み上げることができます。

薔薇のくす玉(U4-30)創作:中一隆 「折り紙のバラとくすだま」日本ヴォーグ社 掲載作品

1つのユニットで多くの花弁を自然に表現するため、ユニット作品のわりには単体部品の構造が複雑ですし、30個のユニットを作ることはなかなか根気のいる作業になりますが、組みあがった際に得られる非常に大きな達成感は他に代えがたいものがあると思います。(うまい酒が飲めることうけあいです。あっ未成年は飲んじゃダメ。)

折り紙教室にもぜひお越しください。 拙著掲載作品の講習も予定してます。
〇花の折り紙一日講座  11月10日(日)
10:00~12:00 佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ
                                講師:
川崎亜子氏
13:00~15:00「たとう折りの薔薇 」
              「折り紙のバラとくすだま」掲載作品  講師:中 一隆 
朝日カルチャーセンター横浜教室 045-453-1122 
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらです。
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」
佐藤ローズ「バラのつぼみ(五角)、咲きかけのバラ」 写真提供:川崎亜子氏
たとう折りの薔薇 創作:中一隆
たとう折りの薔薇
「花の折り紙」朝日カルチャー横浜教室(ルミネ横浜8F)第1・3日曜日10:30~
朝日カルチャー横浜 http://www.asahiculture.jp/yokohama/ 045-453-1122
Webサイトからのオンラインのお申込みはこちらです。
朝日カルチャー_講習作品2019年秋
折り紙教室の詳細はこちら です。
PCならびにPCモード設定の方は、最新の情報をいつでもこちら からご覧いただけます。

さて、「薔薇のくす玉(U4-30)書籍掲載作品から」いかがでしたでしょうか。

お気に召していただけたら、ぜひ投票ボタンをポチっとおねがいします。

 

当ブログの作品を集めた拙著「折り紙のバラとくすだま」(日本ヴォーグ社 ISBN:9784529059138)です。
バラのくす玉をはじめ、バラ・カーネーションの花束やバラのテーブルフラワー等の人気作品も掲載。

折り紙の楽しさを感じていただけたら、ぜひお近くの折り紙教室へ。

自分で折れたらもっと楽しい。折り紙教室の詳細はこちらです。

折り紙講師のご用命・個人レッスンも承っております。ご依頼・お問い合わせは、こちら メールフォーム からどうぞ。

Instagramへの投稿始めました。スマホからでも高画質の画像をお楽しみいただけます。(@kazutaka.naka)  PCの方はWeb版はこちらから。

Instagram

https://www.instagram.com/kazutaka.naka/

スマホでご訪問の方は、ブラウザ設定をPCサイトモードにしていただくと、当ブログのすべてのページがご覧いただけます。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧